沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

ウミエラ観察会

「今度の日曜日にまた、ウミエラの観察会があるよ!」とゆみさんに伝えると、すぐに「行きたい!」の返事がありビックリ!

前回(2013.6.23、参照)は「楽しかったけど、疲れた!」と言っていたので、「もう行かない!」と言うだろうと思っていたのですが、やる気満々でとても意欲的でした。

c0180460_1150158.jpg

夏休みに入ってすぐなので、5家族連れ20名余りの参加で出発し、

c0180460_11495977.jpg

米軍の泡瀬通信基地のフェンスのそばにある「龍神様」に安全をお祈りし、

c0180460_11504978.jpg

海に降りて魚垣(潮の干満の差の大きな海で潮が引いた後の取り残された魚を取る伝統漁法)を初めて見て、

c0180460_1151412.jpg

支援者の方が作ってくださった立派なトイレで休憩し、あまり寄り道せずにウミエラを目指しました。

c0180460_11515311.jpg

先着隊でウミエラを探しましたが、「前ほどいない!」とゆみさんが言うとおり、

c0180460_1152145.jpg

3個体しか見つからず、モリを立てて目印にしてみんなに見てもらいました。

c0180460_11523421.jpg

初めて見るウミエラにみなさん感動していました。

c0180460_11525445.jpg

ゆみさんも二度目なので、初めてのお友達に箱メガネを貸してあげたりと親切にしてくれていました。

c0180460_11532016.jpg

砂団子を作って楽しそうに遊び、

c0180460_11534384.jpg

最後に「じいちゃんここにウミエラいるよ!」と教えてくれところで、

c0180460_11541223.jpg

今日のいいショットが撮れました。

c0180460_129029.jpg

c0180460_1154359.jpg

ご飯を食べた後の帰り道で、

c0180460_11585074.jpg

お母さんが「この棒みたいなのは何ですか?」と、イシヨウジを見つけてくれたり、

c0180460_1159388.jpg

普段いないところで、目鼻立ちのしっかりしたハクセンシオマネキに出会ったり、

c0180460_11593542.jpg

「これなに?」とナマコ類のゼリー状の卵塊を持ってきた子に、

c0180460_1221349.jpg

「透かしてみた時の小さな赤い粒が一つの卵だよ!」と説明するとみんなが熱心に観察していました。

c0180460_1225939.jpg

「今日はじいちゃんがガイドをするので、あまりいっしょにいれないよ!」と言っていましたので、ゆみさんは少し離れていても説明をよく聞いていて、

c0180460_1234446.jpg

みんなに砂茶碗と生みの親の説明をした後、「砂茶碗を探してごらん!」と指示すると、

c0180460_1244568.jpg

ゆみさんもしっかり探して見せにきてくれ、

c0180460_1251033.jpg

小5のお兄さんは、てんこ盛りで持ってきてくれたりとみんなとても意欲的でした。

c0180460_1253869.jpg

最後にかき氷を食べながらの反省会をしたら、「楽しかった!」

c0180460_126288.jpg

「夏休みの自由研究の宿題の参考になりました。」

c0180460_1262098.jpg

「今度はお父さんを誘ってきたいです。」との感想が出ていて今日の観察会が役立ったようで嬉しかったで~す。

c0180460_1265817.jpg

途中で二人の少年が拾った「ひげ状のもの??」が何かわからず、私の宿題になりました。
by nami-5963 | 2013-07-21 21:45 | 磯遊び | Comments(0)