沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

カーミージーの海の散策

今日はご近所の小学生が、夏休みの自由研究で「カーミージーの海の干潮・満潮について」調べたいというので、お友達といっしょに出かけてみました。

c0180460_17254032.jpg

岸辺の岩場で、かわいい目をした赤ちゃんのキバオオギガニに出会い、

c0180460_17263665.jpg

海に入ると昨日もいた県魚のグルクン(タカサゴ)の何万匹という幼魚の群れがいて、三人で追いかけて楽しんでいました。

c0180460_1727568.jpg

ゆっくりとクロナマコに触れ、

c0180460_17273038.jpg

トゲアナエビ釣りを楽しんだり、

c0180460_17281545.jpg

海藻のホンダワラの仲間は空気の入った丸い球で直立できることを観察し、

c0180460_17284639.jpg

小さな潮溜まりで海水浴も楽しみました。

c0180460_17322877.jpg

外洋の方に出かけると滝があったり、

c0180460_17293196.jpg

大きな潮溜まりで海水浴も楽しみました。

c0180460_1733173.jpg

マイクロアトールのあるところでは、引き潮時の海面から出るサンゴは死滅してテーブル状になるが、

c0180460_1734856.jpg

水面に出ないサンゴはどんどん成長することを学んでもらい、

c0180460_17343184.jpg

天然海水プールの海水浴を大喜びで楽しんでもらいました。

c0180460_1735367.jpg

帰り道で、手のひらに載るような大きなイソアワモチに

c0180460_17353117.jpg

二回も出会ってビックリ!

c0180460_17361991.jpg

だんだんと目が肥えてきて自分たちでどんどん見つけられるようになり、「イソアワモチ見つけの名人」になっていました。
by nami-5963 | 2015-08-01 22:21 | 磯遊び | Comments(0)