沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

地域中学生キャンプの観察会

港川中学校区の地域保健福祉センターの「ボラんちゅキャンプ」への協力依頼があり、ボランティアで出かけました。

c0180460_11255525.jpg

中学生のキャンプのメニューの中の一つにカーミージーの海の自然観察を取り入れたいというもので、

c0180460_1416154.jpg

中学生19名、民生委員さん20名、ボランティアの大学生3名の参加がありました。

c0180460_14132018.jpg

岸辺の岩場のたくさんの穴は生き物の住みかで、一つの穴がカニでふたつの穴は二枚貝が住んでいることを紹介するとみなさんビックリ!

c0180460_14163268.jpg

海の中で、ソデガラッパに出合い、ヤドカリを襲うときに使う砂もぐりの得意技を皆さんに見てもらうと、みなさん感心されていたので、ガラッパ君には何度も潜ってもらいました。

c0180460_1417641.jpg

芸術作品のようなタマガイ類の卵と粘液でこねて作った砂茶わんを見た後に、

c0180460_14173431.jpg

生みの親のホウシュノタマガイが二枚貝のリュウキュウバカガイを捕食しているシーンに出合い、みんなでしばらく観察しました。

c0180460_14175726.jpg

「かわいそうだから逃がしてやったら!」という意見も出ていましたが、自然界では「食う食われるのが自然の成り立ち」なので見守っていると、ホウシュノタマガイがあきらめて離れていきました。

c0180460_14181820.jpg

浅瀬の岩場にルリスズメダイが群れ、

c0180460_14213860.jpg

ハート形をしたピンク色のサンゴの赤ちゃんを見つけた人もいたり、

c0180460_1422557.jpg

黒い色のふぐの赤ちゃんと黄色い色で黒点のある箱ふぐのかわいい赤ちゃんや

c0180460_14222454.jpg

大きなクモガイが二匹いたり、

c0180460_14225274.jpg

オオイカリナマコにも出合いました。

c0180460_14232051.jpg

岸辺でこの海で遊ぶ時の注意をしていると銘苅港川自治会長さんが姿を見せ、

c0180460_1423556.jpg

自治会のこども達とおいしいぜんざいの出前をしてくださいました。

c0180460_14242089.jpg

ありがとうございました!

c0180460_14255330.jpg

夜は、中学生たちの作ったカレーライスをいっしょにおいしくよばれ、

c0180460_14262738.jpg

港川小学校の生徒さんのカーミージーの海の研究発表を聞き、交流を深めることができました。
by nami-5963 | 2015-08-13 22:23 | 磯遊び | Comments(0)