沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

<   2009年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

さしみ作り

今日もゆみたんと楽しく一日を過ごしました。

c0180460_11504642.jpg

お絵かきをしたり、かくれんぼでキャッ、キャッ! と声をあげて楽しく過ごしました。

c0180460_11511622.jpg

c0180460_11514979.jpg

ママが仕事を終え、お魚(ササムロでした!)を二匹持ってきて、見せてくれました。

もらえるのか?と思いきや、刺身の作り方を教えて!とのこと。

ゆみたんも興味津々で、料理教室となりました。

c0180460_11522274.jpg

魚を水洗いし、うろこを落とし、

c0180460_12574880.jpg

えらのところから出刃庖丁で頭を落とし、えらを取り除き、

c0180460_11533931.jpg

はらわたを取り除き、背骨に沿って三枚に下ろし、皮をはぎ、中骨を丁寧に取り、

c0180460_11565761.jpg

身の繊維と交差するように刺身包丁で短冊に切りそろえて盛り付けます。

同じようにゆみたんママにもチャレンジしてもらいました。

c0180460_1257884.jpg

おいしそうなひと皿が出来上がり、ゆみたんといっしょに帰って行きました。

今年も楽しい、幸せな一年だったことを感謝するばかりで~す!
by nami-5963 | 2009-12-31 23:47 | 料理・食文化 | Comments(0)

カメさん探し

保育園が年末のお休みになり、ゆみたんを預かることになりました。

朝ご飯はいつものホタテの貝柱や肉だんご、なめこやきくらげ、ニンジンやダイコン・ニラ、とうふやアオサのいっぱい入ったおみそ汁とごはんです。

c0180460_5581579.jpg

大好物のホタテの貝柱を見つけ、「カイバ!カイバ!!」と嬉しそうにして、おいしそうに食べてくれます。

c0180460_5591043.jpg

c0180460_559542.jpg

スティッチやくまさんを目の前に置いて、見守られながらの楽しい食事風景でした。

c0180460_602173.jpg

天気予報は曇りのち雨だったのに、予想外の晴天なので、窓やサッシの汚れを落として大掃除!そのようすをのぞいていたゆみたんに、ガラス越しにホースの水をかけても逃げようとしない成長ぶりも見られました。

c0180460_60508.jpg

あまりに天気がいいので、ゆみたんを誘って、那覇市の漫湖水鳥・湿地センターに行くことにしました。

カニや鳥・魚が見られるよ!と言って出かけましたが、、ゆみたんはお絵かきでよく描いていたカメが見たかったようでした。

行きの車の中で「マンコ、マンコ!」と繰り返し言っていると、途中から「コンマ、コンマ!」になってしまい、笑ってしまいました。

c0180460_613213.jpg

漫湖水鳥湿地センターに着くと、年末の休みで施設内には入れないので、周りのマングローブ林を散策しました。

c0180460_62566.jpg

そばの川には、たくさんの魚(テラピア)が泳いでいたのを見つけ、大喜び!

c0180460_623285.jpg

大きな鳥の鳴き声にびっくりしたり、モンキチョウのペアーを見つけて追いかけたりと楽しく過ごしました。
お目当てのカメとカニを探して回りましたが、見つけられず残念でした。

c0180460_625830.jpg

カニの巣穴を紹介すると恐る恐る覗いていましたが、「カメさん、カニさん、ねんねでいないね!」としきりに言って、見られなかった残念さを表現していました。

c0180460_632171.jpg

漫湖水鳥・湿地センターの広場に戻り、おやつの「おっとっと」を食べていると、カメとカニが出てきて大喜びのゆみたん!

今度は、本物を見せてやろう!と思いました。
by nami-5963 | 2009-12-30 00:45 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

ブーゲンビレア②

沖縄市の植木市で「ブーゲンビレアの花の咲かせ方」講座があり、とても興味津々で参加しました。

最初に、講師さんの「ブーゲンビレアの花を咲かせるには、何が大切ですか?」の質問に、100人ほどの講習生からは「太陽」「水」「肥料」「剪定」などの答えが出ていました。

c0180460_2318211.jpg

講師の先生はニコニコしながら、「ブーゲンビレアを好きになって楽しんでもらうことです!」と答えられたのには、納得!!

40日後にたくさんの花を咲かせる方法を丁寧に説明して下さいました。

c0180460_23191350.jpg

惜しげもなく花を摘み取り、枝先を選定し、

c0180460_2320312.jpg

c0180460_2321385.jpg

肥料(CDUなど)を与えて、一週間たっぷり水をやる。

その後、水をやらずに葉っぱがしおれるまでほっておき、しおれたらたっぷり水をやる。

この「しおれたら水をやる」ということを3~5回繰り返し、ブーゲンビレアをいじめることが大切だそうです。

生命の危機!を感じたブーゲンビレアがどんどん花を咲かせ、種を作って子孫を残そうとする生命力を利用(悪用?)するそうです。ブーゲンビレア特有のトゲを出す暇も与えないというのが、不思議でもあり、とても面白かったです。

c0180460_2322829.jpg

ひと通りの説明の後、たくさん花の咲いている鉢を剪定させてもらいました。

c0180460_23225968.jpg

それを見て頂いて、足らないところを指導してもらいました。

c0180460_23431590.jpg

家に帰って、以前に買ってきたブーゲンビレアを習った通りにしてみました。

c0180460_23433555.jpg

40日後にたくさんの花を咲かせてくれるのが楽しみで~す。
by nami-5963 | 2009-12-29 00:24 | 花・草木 | Comments(0)

サーターアンダギー

中央公民館で男の料理教室「サーターアンダギー」作りがあり、

c0180460_132554.jpg

マイサーターアンダギーが作りたくて参加しました。

初めて自分で作ってみて驚いたのは水を一切使わないこと!

c0180460_134142.jpg

小麦粉(1500g)と砂糖(1500g)、ベーキングパウダー(5g)、ホットケーキミックス(200g)を同じ方向に回し、よく混ぜます。

c0180460_1352174.jpg

それに、卵(Mサイズなら17個、Lサイズなら15個)をよくといて、白い粉が見えなくなるまでよく混ぜます。

c0180460_1361921.jpg

一晩冷蔵庫で寝かすと、もっとおいしくなるそうです。

弱火で160度にした油でゆっくり揚げていきます。鍋の底が深い方が焦げにくくて良いそうです。

c0180460_1381096.jpg

小さじですくい、水でぬらした手で丸めて、鍋の側壁を転がすようにそっと入れると油が飛び散らないそうです。

c0180460_1405393.jpg

ボールはいったん油に沈んでから、浮き上がってきます。

c0180460_1423782.jpg

しばらくすると、割れ出して中に火が通り出します。

c0180460_1434842.jpg

片側に火が通ると自分でくるっと回転するのが不思議でした。薄茶色に仕上げることが大切!だそうです。

c0180460_144507.jpg

自分たちでも取り組んでみると、だんだんと慣れてきてとても楽しかったですし、おいしかったこと、おいしかったこと!

油っこくならないのは卵の力!、サクサク感があり日持ちするのは砂糖の力!なんだそうですよ。

とてもわかりやすい素晴らしい講習会でしたし、家でも作ってみんなで食べてみよう!と思いました。
by nami-5963 | 2009-12-28 00:28 | 料理・食文化 | Comments(0)

クリスマス会

26日の夜、ゆみたんちでクリスマス会をみんなで楽しく行いました。

c0180460_131936.jpg

去年はサンタを見るのも初めてで、怖がって身を引いていましたが、二度目のサンタさんは怖がらず、成長ぶりが見られました。

c0180460_134840.jpg

それでも、声はジイジみたいだけど、いったい誰?という感じで目を見張り、ママにしがみ付いたままサンタさんをずうっ~と観察していました。

c0180460_12154.jpg

クマさんの手提げとそれに入っていたスティッチのノートやボールペンのプレゼントは嬉しそう!

c0180460_1112445.jpg

パパ・ママからはトトロの絵本をもらい、嬉しそうに見入っていました。

c0180460_145918.jpg

食事は、大好きな乾杯でスタートし、

c0180460_153256.jpg

お腹がすいていたので、ジューシーのおにぎりを元気よくほうばっていました。

c0180460_162843.jpg

カニ鍋は初めて食べましたが、カニの身はおいしいので嬉しそうによく食べていました。

c0180460_17811.jpg

ママにもあげる優しいところも!

c0180460_174279.jpg

今までカニの絵をよく描いていたので、爪に挟まれると「カニさん痛いよ!」といって爪をよくのぞいていました。

c0180460_18138.jpg

二歳!

c0180460_19836.jpg

かわいい!

c0180460_183345.jpg

おいしい!の仕草の違いもちゃんと表現できるのが偉いなぁ~!と感心しました。

c0180460_1233189.jpg

楽しいクリスマス会が持て、とても幸せでした。

c0180460_1253199.jpg

ゆみたんちに貰われていった5匹の金魚も3~5cmに成長しているのもうれしかったです。
by nami-5963 | 2009-12-27 03:53 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

ブーゲンビレア

先日、冬至を迎えましたが、今が一年で一番昼間が短い時期ということになります。

そんな時期になると花をいっぱいつけるのが(短日性開花というそうです!)、ブーゲンビレアです。

ブーゲンビレアはオシロイバナ科ブーゲンビレア属のつる性植物で、ブラジルのリオデジャネイロで最初に発見したフランスの植物学者コマーソン(1727~73年)が、同行した航海士のブーゲンウィル(1729~1811年)の名前を取って命名したのが由来だそうです。

c0180460_020068.jpg

ブーゲンビレアは、鮮やかな色彩の花を群がったようにして咲かせますが、これは花ではなく花苞(かほう)だそうです。

c0180460_0204346.jpg

花苞は、葉の一部で色は赤、オレンジ、黄、紫、白、ピンクなどがあり、

c0180460_0213395.jpg

ひとつの花弁につく花苞の数は3枚で、それぞれの花苞の主脈にそって細長い花が一個ずつついているそうです。

c0180460_0235037.jpg

c0180460_0243446.jpg

花が咲く以上たまにですが、種もつくことがあるそうで~す!

c0180460_0274657.jpg

c0180460_0352880.jpg

花苞の色の違いを楽しんでください。

c0180460_0362221.jpg

c0180460_0374650.jpg

色の違いだけでなく、一重や八重といった違いもあり、世界中に250品種もあるそうです。

c0180460_0553184.jpg

c0180460_0571660.jpg

本当にきれいですね。

c0180460_13742.jpg

by nami-5963 | 2009-12-26 00:17 | 花・草木 | Comments(0)

ボウリング

今日はクリスマス!ですが、もうプレゼントが届くようなこともありません。

そんな中、久しぶりにボウリングに出かけました。
ボウリングはいつもの2時間、投げ放題、1000円のコースで~す!

ゲームを始め出し、スペァーやストライクが出ると得点表示板にサンタが現れるのがわかりました。

c0180460_17471153.jpg

クリスマスならではのサービス!だったようです。

c0180460_1747444.jpg

思わぬプレゼント?に夢中になってスペァーやストライクを取ることに熱中しました。

c0180460_17481590.jpg

ストライクが3回続くターキーでは、ちゃんと別の表示が出て楽しかったで~す!

ダブル(ストライクが2回続く)やフォース(ストライクが4回続く)は普通のストライクの表示が出るだけでした。

夢中になってゲームを楽しんでいると、今まで最多の14ゲームも投げていたのには自分でもびっくり!

c0180460_17484892.jpg

しかも、いつもの詰めの甘さを抱えながらも、今年最後の200アップを達成することができていました。

なにはともあれ、一年のいい締めくくりができて、よかったで~す!

ゲームが終わってからスタッフが、「200アップを達成した時もサンタが祝ってくれるんですよ!」と教えてくれましたが、それは見落としていました。

残念!
by nami-5963 | 2009-12-25 17:50 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

クリスマスイブ

早いもので、あと一週間ほどで今年も終わろうとしていますが、今日はクリスマスイブですね。

我が家では、26日にゆみたんちでクリスマス会を予定していますので、プレゼントを買い求めに出かけました。

いろいろと店を回ってみて、クリスマスの飾り付けがとてもきれいで素晴らしいのを楽しんできました。

c0180460_22261295.jpg

サンエーの飾り付け

c0180460_22265857.jpg

ジャスコの飾り付け

c0180460_2227545.jpg

ホームセンターの飾り付けが素晴らしかったです。

c0180460_22301881.jpg

今までに、ゆみたんも大きなエァーサンタに驚いたり、レイザー光線のイルミネーションに見入っていました。

c0180460_22495961.jpg
c0180460_22444468.jpg

私たちの小さい頃にはなかったような素晴らしいものばかりであふれていて、夢があっていいですね!

c0180460_22423250.jpg

c0180460_22452636.jpg

我が家の玄関にもかわいい飾り付けを買い求めてきました。

メリークリスマス!
by nami-5963 | 2009-12-24 22:45 | 物産 | Comments(0)

トックリキワタ

トックリキワタ(徳利木綿)はほとんどがピンク色で、多少濃淡の違いがあるものとばかり思っていましたが、

c0180460_20412398.jpg

白いトックリキワタが見られる!という新聞記事を見て、探しに行くことにしました。

「那覇市首里山川町」にあるということでしたが、地図で見るとちょっと入り組んでいそうなので、小回りのきくバイクで出かけました。

c0180460_20431680.jpg

那覇市民病院をこえ、深い谷の方に下りていくと川が流れていて、そこにピンクのトックリキワタがあり、その奥に白い花が咲いていました。

c0180460_20435744.jpg

あれかな?と思って近づくと白いトックリキワタでした。
もう散りかけていましたが、これが満開で青空に映えていたらとてもきれいだろうな!と思いました。

c0180460_20451160.jpg

白いトックリキワタはとても珍しく、30年以上造園業にかかわっているベテランの方でも始めてみた!そうですよ。

c0180460_20453542.jpg

この徳利型の幹には鋭いとげが付いていました。

トックリキワタにはトゲの付いているものと着いていないものがあったり、木綿といわれる綿毛のような種を付けるものと付けないのがあるんですよ。

オスとメスの木があるのか?と思ってインターネットで調べても分からずでしたが、不思議な木です。
by nami-5963 | 2009-12-23 22:36 | 花・草木 | Comments(0)

新型インフルエンザ

ゆみたんちの新型インフルエンザは、みんなひどくならずに回復したようで、よかった、よかった!で~す。
保育園に行くためには医師の証明をもらわなければいけないので、ゆみたんを預かりました。

c0180460_23552370.jpg

一週間ぶりに出会ったことになりますが、会ってみるともう元気一杯なのががすぐにわかりました。
お医者さんもすぐにOK!を出して下さいました。年末に向けて風邪薬を追加しておいて下さり、これでもう安心!で~す。

元気一杯なので、経塚のサンエーに遊びと買い物に出かけました。

c0180460_2356629.jpg

クリスマスの飾り付けを楽しんだり、

c0180460_23565536.jpg

アンパンマングッズを見つけて喜んだり、

c0180460_23572862.jpg

お気に入りのクマさんの手提げバッグをクリスマスプレゼントに買ってもらったり、

c0180460_23575927.jpg

アンパンマンの絵本を楽しんだり、

c0180460_23583346.jpg

おもちゃコーナーでしっかり遊んだり、

c0180460_23585276.jpg

甘くておいしい、おみかんを買ったりしてきました。

c0180460_23591845.jpg

お家でもドラゴンボールのカメハメハー攻撃、かくれんぼ、お絵かきをして一日楽しく過ごしました。

c0180460_23594853.jpg

みんな元気になってくれてよかったで~す。
by nami-5963 | 2009-12-22 23:11 | 沖縄の不思議 | Comments(0)