沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

<   2011年 11月 ( 28 )   > この月の画像一覧

保育参観

ゆみたんの保育参観が初めてあり、みんなで出かけました。

c0180460_18225053.jpg

保育所に行くと店番の準備をしていました。

c0180460_18231889.jpg

鉢巻きと法被をつけ模擬店のアイスクリーム屋が始まると人出の多さに緊張し、固まって一番後ろに引いてしまうゆみたん!

c0180460_18235768.jpg

ゆみたんママの励ましを受け少しずつ友達の列に近づき、

c0180460_18245794.jpg

やっと店番の位置に着くことができました。

c0180460_1826461.jpg

アイスクリームをすくって容器に入れ、

c0180460_18274359.jpg

お客さんに手渡すことができるようになり、

c0180460_18284181.jpg

アイスクリームも完売してホッとしていました。

c0180460_18294859.jpg

今度は買物をする番になり、焼きそば、

c0180460_18301849.jpg

タコ焼き、

c0180460_1830452.jpg

綿菓子など自分の好きなものを選んで買い求め、

c0180460_1831172.jpg

レジに並んでお金を支払うこともちゃんとやり、楽しんでいました。

c0180460_18314562.jpg

保育参観が終わってホッとしたのか、やっといつもの笑顔が見られました。

c0180460_18322737.jpg

プリキュアになりきってじいちゃんを攻撃する元気や勢いが、

c0180460_18324786.jpg

集団の場ではひっこんでしまうゆみたんの内弁慶さにはビックリ!

おもしろいこで~す!
by nami-5963 | 2011-11-30 21:19 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

わが家の植物①

わが家のドラゴンフルーツの4つの実が、熟したようなので収穫しました。

c0180460_16145623.jpg

収穫して並べてみてビックリ!

下向きについていた一番大きな実が、鳥や虫が食糧にしたのか?ぽっかり穴があいていました。

c0180460_16153595.jpg

穴があいたドラゴンフルーツを元の位置に置いてやると、後日イソヒヨドリがつつきに来ていました。

共存共栄ですね!

c0180460_1610723.jpg

サンゴアブラギリもたくさんの緑色の実をつけ、

c0180460_16111313.jpg

黒くなって乾燥するとポン!という音を出し、はじけ飛びます。

c0180460_16114638.jpg

上側が、種を遠くに飛ばすためのらせん状になった装置で、下が飛んだ種です。

c0180460_16121161.jpg

飛んだ種をもうアリが見つけて運び始めています。

いっとき、チョウのカバマダラに食べつくされたトウワタでしたが、たくさん挿し木にしたものが成長して来ました。

c0180460_16124893.jpg

小さな赤いつぼみの中から、オレンジ色の花を咲かせるのがとてもきれいで、気に入っています。

これでたくさんのカバマダラを受け入れられそうで~す!

c0180460_16134072.jpg

街では青空によく映えるトックリキワタのピンク色の花が咲き始めました。
by nami-5963 | 2011-11-29 16:17 | 花・草木 | Comments(0)

西銘岳登山

ぎのわんセミナーハウスから西銘岳(420m)登山に出掛けました。

c0180460_17392499.jpg

ヤンバルの辺野喜ダムで昼食を取り、

c0180460_17394031.jpg

周りを散策すると大きなオオジョロウグモがいたり、

c0180460_1740599.jpg

ちょっと変わった毛虫、

c0180460_174022100.jpg

いかにも毒々しいイモムシにも出会いました。

c0180460_17404249.jpg

食後、林道を走って登山口のそばまで行くと、

c0180460_1741354.jpg

登山口には赤いテープの目印がしてあったり、親切に杖が3本置いてありました。

c0180460_1847925.jpg

登山を開始するとリュウキュウチク(方言名:ヤンバルダキ)におおわれ、

c0180460_18474587.jpg

次第にイタジイの木がいっぱいになってきました。

c0180460_17422224.jpg

表土が少ないせいか、今年の台風が強かったせいか、たくさんの大木が根こそぎ倒れているのにも出会いました。

c0180460_17432023.jpg

大きなオキナワウラジロガシがあったので、樹の周りのドングリを探して回りましたが、台風で花芽がやられてしまったせいか一粒も見つかりませんでした。

c0180460_17441234.jpg

山道のアップダウンを繰り返している中で、

c0180460_1745796.jpg

きれいな白い花と瑠璃色の実をつけたタシロルリイロソウ、

c0180460_18481458.jpg

赤い実を上向きにつけたセンリョウ、

c0180460_18484299.jpg

白い花を縦にたくさんつけたオキナワテイショウソウ、

c0180460_18491081.jpg

赤い実をつけ出したクマタケラン、

c0180460_18493184.jpg

足がとても細いクモ、

c0180460_1849483.jpg

とても大きいヤンバルマイマイの殻、

c0180460_21143092.jpg

キクラゲの仲間に出会いました。

c0180460_218226.jpg

いろんな物と出会いながら歩みを進めると、

c0180460_18505919.jpg

やっと頂上が見えてきました。

c0180460_18512192.jpg

頂上からは、最北の奥の集落と与論島が見えたり、

c0180460_18514449.jpg

辺戸岳を違った角度から見ることができました。

c0180460_1852521.jpg

帰路で見つけたカクレミノの幼木の葉っぱは掌状に3~5裂しているのに、

c0180460_18522611.jpg

大木になると1枚の葉になるというのが不思議でした。

c0180460_18525223.jpg

林道の側溝には、小動物が落ちても這い上がれるような斜面や

c0180460_18531222.jpg

スロープが設けられるようになったのは、一歩前進のように思いました。

c0180460_18534115.jpg

ヤンバルの大自然に触れることのできた、気持ちのいい西銘岳登山でした。

c0180460_1854139.jpg

帰路の道の駅でたくさんの花をつけたブーゲンビレアがあり、見惚れてしまいました。
by nami-5963 | 2011-11-28 18:54 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

ゆみたんと結婚記念日

今日はゆみたんが朝から遊びに来てくれました。

c0180460_1217076.jpg

最近、ヤンバルクイナが「飛べない鳥!」だということを知り、お気に入りのようなので、ヤンバルクイナの笛とストラップを買い求めて来ました。

c0180460_12173636.jpg

気に入ってくれたようでさっそく、ピーピーと吹き鳴らして楽しんでいました。

c0180460_1218482.jpg

次は、「スープ作りごっこ」だそうで、しゃもじで水道のお水を汲んでいろんな容器に入れ、

c0180460_12182623.jpg

これはどんな味がするとか、いろいろと説明してくれるのがおもしろいです。

c0180460_1219821.jpg

かくれんぼや「プリキュア遊び」も熱心です。

c0180460_12194679.jpg

ゆみたんは「小学校を出たら、プリキュアになる!」というくらいの惚れ込みようで、

c0180460_12201093.jpg

ばあちゃんを手下にして、怪獣役のじいちゃんをすごい顔で攻撃して来ます。

c0180460_12203353.jpg

反撃にあうととても逃げ足が速いのですが、

c0180460_1221899.jpg

自分とばあちゃんを鼓舞するかのように「こんなことでは女がすたるぞ!」と言って、

c0180460_12214346.jpg

また、すごい顔で攻撃を繰り返して来ます。

c0180460_1222270.jpg

最近、この「プリキュア遊び」に凝っているようで、楽しい限りで~す!

c0180460_12222673.jpg

今日は、ちょうどじいちゃんとばあちゃんの結婚34年目の記念日なので、花束を買ってきてゆみたんにもたせてやると、

c0180460_12224527.jpg

「重~い!」と言いながらも自分が貰ったようでとても嬉しそうにしていました。

c0180460_1223044.jpg

私たちが結婚し、ゆみたんママが生まれ、ゆみたんママが結婚し、ゆみたんが生まれてきたという、
命のつながりの不思議さを感じずにはおれません。
by nami-5963 | 2011-11-27 21:07 | 沖縄の不思議 | Comments(3)

わが家の動物たち

オレンジ色のカメムシが我が家に住み着いて久しいですが、

c0180460_21485979.jpg

ただ群れているだけではないことがわかってきました。

c0180460_21502387.jpg

北風の強い時には、風の当たらないパイプの裏側や葉っぱの裏側にみんなが集まって暖を取っています。

c0180460_2153913.jpg

風の無い日は南側の日当たりのよい葉っぱの表面に集まって日向ぼっこをしている感じにちゃんと
移動しているんですよ。えらいですね~!

c0180460_21542493.jpg

それもただ群れているだけでなく、交尾をしつつ、

c0180460_2154587.jpg

しっかり子孫を残していることに感動しました。

c0180460_21553999.jpg

カメムシばかりか、ハエの交尾も盛んなようで、私は初めて目撃しました。

c0180460_2156373.jpg

30分たってもそのままでしたが、カメラのフラッシュに驚いて飛び立っていきました。

c0180460_21563318.jpg

地味な色のチョウのムラサキシジミもやって来て羽を休めていました。

c0180460_2157364.jpg

夜になるとかわいいヤモリの赤ちゃんが、窓ガラスにへばりついているのも一生懸命に生きている証
だな~!と感動してしまいます!
by nami-5963 | 2011-11-26 00:44 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

ボウリング

運動不足の解消に、久しぶりのボウリングに出かけました。

いつもの2時間、投げ放題、1000円のコースで11ゲームを楽しみ、いい汗をかいてきました。

c0180460_18443949.jpg

最近、駐車場に真っ黒な猫が住み着いたようで、

c0180460_1845375.jpg

熱心に毛づくろいをしていました。

c0180460_18453440.jpg

今日はお客さんがだれもおらず、貸切状態でスタートしました。

c0180460_1850151.jpg

久しぶりの割にスペァやストライクがそこそこ出て、ゲームを楽しんでいると、

c0180460_1852256.jpg

3ゲーム目にストライクがどんどん出て、4回連続のフォースになり、

c0180460_18511523.jpg

200アップを達成できました!

c0180460_18524063.jpg

さらに、5ゲーム目にはストライクが2回続くダブルが出て、その後もストライクが続き、

c0180460_1853119.jpg

集中して投げると二度目のフォースになり、200アップを達成し、ハイスコァーの235得点が出ました。

c0180460_18533338.jpg

200アップを2回も達成したのは何年振りかのことで、我ながらちょっと興奮いたしました。

新しい靴を買ってから3回連続の200アップを達成できたということは、この靴との相性がとてもいいようでこれからも大切にしたいと思っていま~す。

c0180460_1854157.jpg

帰る頃にもお客さんがいないので、お店がつぶれないか心配になってしまいました。
by nami-5963 | 2011-11-25 18:54 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

ようどれ館の初当番

「歴史ガイド友の会」の会員になり、

c0180460_1631845.jpg

初の「浦添ようどれ館」の当番をしました。

c0180460_164247.jpg

窓口でお客さんにチケットを販売し、簡単な説明や案内を担当しますが、今日はお客さんが全く訪れてくれませんでした。

そんな時は本を読んだり、ガイドに必要な資料をコピーしたりして過ごします。

c0180460_1604884.jpg

「ようどれ館」の駐車場の端っこにハブ採りの仕掛けが設置してあったのでのぞいてみると、

c0180460_162510.jpg

一匹のハブが入っていてビックリ!

こんなとこにもハブがいるというので、ちょっと恐怖を覚えました。

c0180460_1661540.jpg

帰りに「ようどれ館」の石垣の側をネズミが走っているのを見つけ、

c0180460_1664159.jpg

ハブの大好物のネズミがいるんだから、ハブもいるんだ!と納得しました。
by nami-5963 | 2011-11-24 19:55 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

ゆみたんデー

今日は祝日で保育園がお休みなので、ゆみたんと一日楽しく過ごしました。

ママの眼がまだよくならないので、ママを職場に送ってからやってきたゆみたんはパジャマ姿のまま。

c0180460_17122763.jpg

そのまま朝ご飯をしっかり食べ、

c0180460_1712492.jpg

ハンモックをしながら「ヒマワリを見に行こうか?」と誘うと、「海に行きたい!」とのことで、
いつもの宜野湾漁港に出かけました。

c0180460_17133310.jpg

とても天気が良く海も穏やかで、「今日は釣れたらいいのにね!」が合言葉になってしまっていますが、ゆみたんはおやつを食べて待ちぼうけ。

c0180460_17134922.jpg

食べるものが変わると必ず配給してくれるところが、

c0180460_17141920.jpg

いつも優しいこだと感心しているんですよ。

c0180460_1715063.jpg

クモの巣に引っ掛かったフナムシを見つけて気持ち悪がったり、

c0180460_1716521.jpg

ばあちゃんにプリキュアの攻撃技を伝授したり、

c0180460_17162892.jpg

黄色の線の上をばあちゃんを引き連れて歩いたり、

c0180460_17164824.jpg

一人でもシャンシャン歩いて楽しんでいました。

c0180460_1717829.jpg

退屈しないようにカメラを渡すとじいちゃんを上手に撮ってくれました。

c0180460_17173047.jpg

午前中粘りましたが、一匹も釣れないのでお昼ごはんにしました。

c0180460_17175185.jpg

ゆみたんのお気に入りのミニ水族館には珍しいナンヨウツバメウオの若魚がいて見入っていました。

c0180460_17182715.jpg

昼からは大きな防波堤の上を散歩して回り、

c0180460_17185763.jpg

防波堤の芸術作品に見とれたり、

c0180460_17192240.jpg

波しぶきで遊んでとても楽しそうでした。

c0180460_1719483.jpg

たくさんのカニがいるのを見つけて、

c0180460_17202238.jpg

「カニってとてもおいしいんだよね!」と通のようなことを言うのには笑ってしまいました。

c0180460_1721342.jpg

また、「ゆみたんは明日がら保育園で忙しくなるね!」と話しかけると、「忙しいのは先生だけだよ!」と言うのにも笑ってしまいました。

c0180460_17212313.jpg

とても天気が良く、海も穏やかで、遠くは慶良間諸島が遠望でき、

c0180460_17253355.jpg

近くは残波岬までの景色がとてもきれいで、

c0180460_17215797.jpg

一日のんびり屋外で楽しく過ごし、いい休養ができました。
by nami-5963 | 2011-11-23 22:08 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

愉快なゆみたん②

夕方にゆみたんを保育園に迎えに行きました。

c0180460_21181049.jpg

いつものようにお風呂に入りさっぱりし、体と頭にタオルを巻いてもらって嬉しそう。

まだ、風呂場に残って体を洗っている私に何度も見せに来て、何度も「かわい~い!」と言ってもらってご機嫌で~す。

c0180460_21183972.jpg

今日は音楽会の趣向のようで、じいちゃんにギターで「サザエさん」を、ばあちゃんに三線で「童謡」の演奏をリクエストしていました。

c0180460_21191492.jpg

自分でピンク色のワンピースを選んで着たゆみたんはアンパンマンのウクレレを持って、

c0180460_21193630.jpg

即興で保育園であったことをいろいろと歌ってくれます。

c0180460_212005.jpg

跳び箱をして~、買物ごっこも~、給食を食べて~、座禅をして~と、とても上手なんですよ。

c0180460_21204993.jpg

ちょっとつまずくと自分でも大笑いをして、転げまわって楽しんでいました。

c0180460_2121481.jpg

本当におもしろい子で~す!

ママの眼が早くよくなることを祈りつつ、おうちに送り届けました。
by nami-5963 | 2011-11-22 21:21 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

湧き水実験装置

湧き水Funクラブの講演会(2011.11.10、参照)で、

c0180460_15143620.jpg

ペットボトルを使った湧き水のメカニズムを説明するのにとても解りやすい実験装置をみせてもらいました。

c0180460_2345583.jpg

これを自分でも作ってみることにしました。

c0180460_23454446.jpg

まず、2Lのペットボトルに三つの穴を開け、三本のストローを差し込みます。

c0180460_2346155.jpg

次に、水を通さない島尻層の粘土(クチャ)は、ゆみたんのマンションの崖崩れ現場からもらってきたものを入れました。

c0180460_23464233.jpg

c0180460_23472131.jpg

その上に近所にいっぱい転がっている水をよく通す琉球石灰岩を入れて出来上がりです。

c0180460_23474498.jpg

実際に水を入れてみることにしました。

c0180460_23481455.jpg

水を注いでみると、二つの層の間から水があふれ出し、大成功でした。

これからいろいろ活用できそうで、とても嬉しいで~す!
by nami-5963 | 2011-11-21 22:42 | 沖縄の不思議 | Comments(0)