沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

<   2012年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

台風とオスプレイ

前回の台風16号の時に部屋に避難していたブーゲンビレアたちはその後きれいな花をたくさんつけてくれました。

c0180460_23591740.jpg

ベランダの定位置に植木鉢を置いておくと道行く人の目に触れずもったいないので、移動しやすい軽い鉢だけベランダの外側に並べてみました。

c0180460_23594112.jpg

そうすると、ゆみたんも朝夕に眺めて、「きれいだね!」と感想を言ってくれます。

c0180460_001533.jpg

そんな植木鉢が台風17号の風で倒れだしたので、またもや部屋に移動させ避難することにしました。

c0180460_004025.jpg

部屋に入れられないものはベランダの隅っこにまとめて網をかけ、

c0180460_0974.jpg

枝葉が少しでも痛まないように保護していきました。

c0180460_0953100.jpg

こんな作業を最近は2週間おきに3回取り組んだことになり、ちょっと疲れました。

c0180460_0102587.jpg

そんな時に、オスプレイが岩国から移動してくるというではありませんか!許さん!!

c0180460_0105479.jpg

と思っていると、日本TVがエコバックのことで取材したいとの申し入れがあり、オスプレイのことをきちんと報道してくれることを条件に受け入れましたが、その時のことをこのブログに載せるのはNG!とのことで残念。

c0180460_0111781.jpg

そのことを保育所帰りのゆみたんに話しすると、編笠をかぶりエコバックを持ってポーズを取ってくれました。

c0180460_0121131.jpg

ところが、台風17号は石垣島方面に近づき、その後右寄りに進路を変え、沖縄本島を三度直撃するようです。

c0180460_0151718.jpg

そのため、「欠陥飛行物体・未亡人製造機」のオスプレイは自分のことをよく知っていて、台風と鉢合わせたら墜落するのは明らかなので、沖縄への移動は見合わせたそうです。

c0180460_0231450.jpg

オスプレイが岩国から移動してくると聞き、普天間基地のゲート前の座り込みをするつもりでしたが、来ないことを知り、9/29~30の東京での結婚式のお土産を買いに出かけたり、諸準備に当てさせてもらいました。

c0180460_019172.jpg

沖縄へ帰ってから普天間基地のゲート前の座り込みに出かけたいと思っていま~す。
by nami-5963 | 2012-09-28 21:47 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

南部の地質見学

ぎのわんセミナーハウスの「南部の地質見学」がありました。

c0180460_1721342.jpg

最初に八重瀬町立具志頭歴史民俗資料館で港川人のことを学びました。

c0180460_1722845.jpg

ここは撮影禁止なため写真はありませんが、1万8千年前の化石人骨のレプリカを見た後、発掘現場の港川フィッシャーに出かけました。

c0180460_17222680.jpg

この琉球石灰岩の割れ目から5~7体の化石人骨が発見されたそうです。

c0180460_17224954.jpg

次は琉球石灰岩の自然橋を見学に行きました。

c0180460_1723430.jpg

もとは鍾乳洞だったのが、橋の部分以外は崩れて浸食されたそうで、

c0180460_1723385.jpg

現在は通行止めになっていましたが、現役時代の橋の名残がありました。

c0180460_17241448.jpg

昼食後は、琉球石灰岩にしみ込んだ水を地下ダムでせき止め、

c0180460_17243233.jpg

農業用水に利用している米須の地下ダムを見学し、

c0180460_17245477.jpg

その水が海岸にあふれている現場も見学してきました。

c0180460_17252315.jpg

この海岸でクリーム色のアダンの花を初めてみました。

c0180460_17254784.jpg

続いて、普通は琉球石灰岩の風化土壌の中にみられるマンガンノジール(黒い粒)ですが、喜屋武海岸では琉球石灰岩の中にあるマンガンノジールを観察でき、マンガンノジールの形成時期を知る上で貴重な場所だそうです。

c0180460_17261362.jpg

この海岸では台風の荒波で壊され移動した「台風岩」、

c0180460_17264882.jpg

サンゴや

c0180460_1727167.jpg

シャコガイの化石も見られました。

c0180460_17275725.jpg

名城の喜屋武漁港のそばには、クジラの肋骨の化石がありビックリしましたが、

c0180460_172821100.jpg

漁港のコンクリートに群がっているオカヤドカリの多さにさらにビックリ!

c0180460_17285574.jpg

最後に、瀬長島の海岸で硬い岩に穴をあけて住む穿孔貝(せんこうがい)の生痕化石や

c0180460_17293673.jpg

ビーチロック、

c0180460_1730230.jpg

ニービ(砂岩)のフーニ(骨)なども観察できました。

一日かけて南部の地質を堪能できました。
by nami-5963 | 2012-09-25 21:18 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

エイサー

c0180460_082679.jpg

台風16号で一週間の延期になった「うらそえ青年祭」が、

c0180460_09378.jpg

浦添運動公園であり、

c0180460_09405.jpg

市内の8青年団と

c0180460_0101833.jpg

ゆみたん達の21の保育園の合同のエイサー演技がありました。

c0180460_0112972.jpg

16時前に集合してから、出番までの2時間ほどの間は、

c0180460_011513.jpg

友達といっしょに走り回ったり、

c0180460_012145.jpg

汗びっしょりになりながら楽しそうに過ごし、

c0180460_0123626.jpg

親子の集合写真も撮り、

c0180460_013051.jpg

ママといっしょの笑顔の写真も撮れました。

c0180460_0133360.jpg

いよいよ出番になり、さっそうと入場し、

c0180460_0141888.jpg

「稲しり節」「テンヨー節」「ありがとう」「唐船ドーイ」の四曲を

c0180460_0144669.jpg

日頃練習してきたとおりに一生懸命に演技していました。

c0180460_0151174.jpg

先生役をして私たちを指導してきただけあって、

c0180460_015478.jpg

動きもよく覚え、

c0180460_016764.jpg

大きな動きでしっかり演技できていてビックリ!

c0180460_0163620.jpg

演技を終えて退場する時も、

c0180460_0165850.jpg

満足そうな充実感にあふれたいい表情をしていました。

c0180460_0171869.jpg

こどもたちのチョンダラー(京太郎、エイサーの伝道師)の演技も素晴らしかったで~す。
by nami-5963 | 2012-09-24 21:05 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

海大好き!

9/22は秋分の日で保育園がお休みなので、ゆみたんといっしょに過ごしました。

スイミングスクール(2012.9.18、参照)に通いだしたこともあり、「海に行きたい!」のリクエストに答えて、豊崎の美らサンビーチに出かけました。

c0180460_1650395.jpg

浮き輪に空気を入れるのも熱心でしたし、

c0180460_1651439.jpg

途中の58号線沿いで見つけた植木鉢を「うんちみたい!」と言って楽しんでいました。

c0180460_16515539.jpg

ビーチに着くとすぐに水につかり、最初は不安で私にしがみついていましたが、

c0180460_16525332.jpg

水に慣れてくると浮き輪に入っているので、足がつかないところも怖がらず、平気なようでした。

c0180460_16533582.jpg

そこで、犬かきのように足をバタバタすることを教えると少しは進めるようになり、

c0180460_16542571.jpg

c0180460_16545310.jpg

足のつかないところから「ばあちゃんのいる岸の方に行っといで!」というと張り切って行き、

c0180460_16561519.jpg

足を地につけて安心し一呼吸おいて、

c0180460_1712384.jpg

「今度はじいちゃんのところに戻っておいで!」と言うと足をバタバタさせて戻ってきます。

c0180460_1722178.jpg

これがとても気に入ったようで何十回と繰り返し、自分から「じいちゃんもっと離れて!」と注文を付けて来ていました。

c0180460_16565935.jpg

距離が長くなった分、手を差し伸べてやると嬉しそうにして近づいてきます。

c0180460_1725240.jpg

休憩をし、三色弁当をおいしそうに食べたら、すぐに海に入りたがります。

c0180460_1732837.jpg

昼からは同じ4歳の女の子と仲良くなり、

c0180460_1735872.jpg

「双子みたい!」と言われるぐらいいっしょに遊んで、

c0180460_1741819.jpg

水中追いかけっこもしていました。

c0180460_1745311.jpg

その時のゆみたんの足の動かし方が上手になってきているので、バタ足のやり方を教えてやりました。

c0180460_1752543.jpg

だんだん慣れてくると、今までの犬かきよりも早く進むので、これも気に入ったようでした。

c0180460_1755622.jpg

自分から何度もチャレンジしているので、

c0180460_1762587.jpg

「海水浴場の端っこから端っこまで行こう!」と誘うと、

c0180460_1764894.jpg

一往復も頑張っていました。これにはじいちゃんもビックリ!

c0180460_1782527.jpg

ゆみたんもとても自信がついたようで、いい海水浴になりました。

c0180460_1784222.jpg

遠くに慶良間諸島も望め、とても心地よかったで~す。
by nami-5963 | 2012-09-22 21:35 | 磯遊び | Comments(0)

死亡・葬式の告知欄

沖縄に来て、新聞を見て驚いたことがあります。

毎日きちんと死亡した方のお名前、葬儀の日時が丁寧に紹介されていることです。

c0180460_17355680.jpg

それも親族の方々の全員のお名前から、関係する会社や仕事場の告知欄まであることでした。

沖縄には、娘夫婦とゆみたん以外に親族や知り合いがあまりないので、沖縄のいろんな名前を知る目的で毎日目を通してきました。

c0180460_17381651.jpg

それが、今日はなじみのあるお名前に接し、ビックリしました。

c0180460_1330577.jpg

ユージーン・ブーストロムさんには名桜大学の公開講座のキャンプやソーラークッキング(2012.6.13~15、2009.12.6、2009.9.14、参照)でお世話になってきました。

c0180460_13304529.jpg

ユージーン・ブーストロムさんのご冥福をお祈りするとともに、ご家族の皆様に謹んでお悔やみを申し上げます。

c0180460_13313932.jpg

合掌
by nami-5963 | 2012-09-20 21:51 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

ボウリングを楽しもう!

自治会のふれあいサロンで「ボウリングを楽しもう!」があり、出かけました。

c0180460_1773251.jpg

去年と同じ会場(2011.9.28、参照)でしたが、

c0180460_1774676.jpg

個室になっていてビックリ!

c0180460_1783357.jpg

仕切りを開けると広くなり、18人の参加者が、3人ずつの6班に分かれて2ゲームを楽しみました。

c0180460_179120.jpg

みんなあまりやりなれておらず、ガータもよく出ていましたが、

c0180460_179175.jpg

c0180460_1793989.jpg

スペアが出るとハイタッチでお祝いし、

c0180460_1710411.jpg

c0180460_17102357.jpg

ストライクなら大騒ぎになりました。

c0180460_17104660.jpg

会長さんがとてもパワフルな投球で注目を集め、

c0180460_17111035.jpg

うちの奥さんも張り切っておりました。

c0180460_17113117.jpg

楽しく2ゲームを終えると、役員さんがお茶とお菓子を用意して下さっていて、交流してゆんたく(おしゃべり)ができました。

c0180460_17115592.jpg

最後に表彰式となり、やはり会長さんが2ゲームの合計300点で優勝されました。

c0180460_1712159.jpg

2位の方が早く帰られたので、繰り上げで私が2位に、奥さんが3位になり、夫婦での入賞となりました。

景品にお菓子を頂き、感謝感激でした。
by nami-5963 | 2012-09-19 19:04 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

スイミングスクール

敬老の日の夕方、保育園で作ったお祝いカードを持ってきてくれたゆみたんが、

c0180460_161552.jpg

8月からスイミングスクールに通っているというので、見学に出かけました。

c0180460_1622216.jpg

初心者ばかりの4人のグループに入れてもらっていました。

水泳ができるようになる基礎の水に慣れて水を怖がらないように!なることを目標にしたメニューがいろいろ工夫されていて感心しました。

c0180460_15592138.jpg

ひとつは水面にばらまいたボール集め。水に顔をつけなくていいのでみんなとても積極的で遊んでいるうちに水に慣れていけそうでした。

c0180460_163572.jpg

ふたつめは、水に沈んだ輪っかを水に顔をつけて取るゲーム。

c0180460_1632628.jpg

これは水に顔をつけなくてはならないのでちょっと難易度アップ。

c0180460_1635139.jpg

先生がそばで水に顔をつけるのを促してくれ、

c0180460_164827.jpg

見守ってくれているので、安心してチャレンジしていました。

c0180460_164362.jpg

おもしろかったのは、浅い床に隙間を作り深い底まで沈んで、

c0180460_1645923.jpg

深い底をけって浮上してくるもので、

c0180460_1654154.jpg

ちょっと勇気のいるものでした。

c0180460_166911.jpg

ほかには長い浮き棒を二人で捕まり、

c0180460_1662997.jpg

顔をつけて前進するというのもありました。

c0180460_166591.jpg

最後の自由時間は、ビート板を持ち出し、

c0180460_1672095.jpg

床をけって体を浮かせることを熱心に取り組んでいるゆみたんは、もうだいぶ水に慣れてきたようで、見ていても安心できました。

c0180460_1673942.jpg

最後に、驚いたことは、練習が終わると一斉にプールサイドですっぽんぽんになって水着を脱ぎだしたこと!
まだ、許される年齢なんですね。

c0180460_168054.jpg

夕方、「とっても上手になってるね!じいちゃん感心したよ。」と誉めるとちょっと照れていました。
by nami-5963 | 2012-09-18 20:54 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

台風16号の後片付け

台風16号が沖縄に大きな被害を残したことを今朝の新聞で知りました。

c0180460_18435972.jpg

大潮の満潮時に台風の通過が重なり、高潮による浸水被害が多かったようです。

c0180460_18445066.jpg

新聞配達員の方には、この暴風雨の中いつも確実に新聞を届けて下さることに感謝の気持ちで一杯ですが、

c0180460_18453046.jpg

くれぐれも安全に気を付けて下さいね。

c0180460_18464527.jpg

今朝は、台風16号が屋久島付近を北上しているようで、

c0180460_1847586.jpg

だんだんと風雨も落ち着いてきたので、後片付けに取り組みました。

c0180460_18474320.jpg

床の汚れを高圧洗浄機できれいにし、植木の保護ネットを取り外して乾燥させ、

c0180460_1848229.jpg

飛び散った植木の枝葉をかき集め、

c0180460_18485120.jpg

部屋に入れておいたブーゲンビレアを外に出してやりました。

c0180460_18491949.jpg

外に置きっぱなしにせざるを得なかったブーゲンビレアの花芽は強風と塩害で真っ黒になっていましたが、

c0180460_18495054.jpg

部屋に入れておいたブーゲンビレアはたくさんの花芽をつけていて、

c0180460_18502880.jpg

久しぶりの太陽の光と熱のエネルギーを受け、生き生きとしていました。

c0180460_1851431.jpg

その後も植木鉢の点検をしながら、雑草を引き抜いたり、ヤナギバルイラソウをプランタに植えたり、トウワタの種もたくさん蒔いてやりました。

c0180460_18513451.jpg

四時間ほどの作業で汗びっしょりになり、お風呂に入ってからの昼食後には、疲れはててたっぷりの昼寝をしてしまいました。

自然の猛威と寄る年なみには勝てません!
by nami-5963 | 2012-09-17 18:52 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

台風16号最接近

台風16号が沖縄本島に最接近中です。

c0180460_1754294.jpg

TVの気象衛星の画像でも台風の目がくっきりとよくわかりますね。

c0180460_1764176.jpg

洪水警報以外の大雨、暴風、波浪、高潮の警報が出ていますし、

c0180460_1794410.jpg

名護市近辺に上陸することや週末にやってくるのは前回とほとんど同じで、

c0180460_17101394.jpg

農作物や観光業界への被害が心配でなりません。

c0180460_17852.jpg

雨が止むことなく降り続け、風も強く金属音を響かせるのはとても不気味で、今回は短時間の停電がありました。

c0180460_17113385.jpg

金魚にエサをやりにベランダに出る以外は、家の中でじっとして台風の通過するのをひたすら待ち続けるしかありません。

被害が少ないことを祈るばかりで~す。
by nami-5963 | 2012-09-16 22:21 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

ゆみたんデー

台風16号が沖縄本島を直撃しようとする中、ゆみたんの予防接種を受けるために保育園を休み、いっしょに過ごしました。

c0180460_12483420.jpg

朝、家に来ると朝食後のデザート作りをしてから、

c0180460_1249280.jpg

久しぶりに朝ごはんをいっしょに食べました。

c0180460_1249307.jpg

食後の食器洗いもよく手伝っていました。

c0180460_12495940.jpg

「予防接種は痛かったけどなかなかった!」そうで、ご褒美にアンパンマンとプリキュアの塗り絵とシールをもらってきて、

c0180460_1250188.jpg

さっそく一生懸命・丁寧に塗っていました。

c0180460_12504245.jpg

でき上がった塗り絵にシールを張ってとても満足そうなゆみたん!

c0180460_1251596.jpg

家の中ばかりでは退屈するので、おいしいおそばを食べてから図書館に出かけました。

c0180460_1251281.jpg

台風の最中なので、図書館は人も少なかったですが、最初はかくれんぼに夢中なゆみたん!

c0180460_12514880.jpg

やっと読んでほしいくまさんシリーズの

c0180460_12522062.jpg

4冊の絵本を楽しみました。

c0180460_1254171.jpg

読み聞かせルームには大きな絵本があり、

c0180460_12544098.jpg

引っ張り出して楽しんでいました。

c0180460_12551710.jpg

じいちゃんも読んでやると、図書館の職員さんがやってきて「もう少し小さい声でお願いします!」と言われると、

c0180460_1255449.jpg

そばにいた男の子が、「おじいちゃん、大きい声なんだね!」というのに、

c0180460_1256896.jpg

「いつもうるさいの!」と解説を加えるゆみたんに笑ってしまいました。

c0180460_12563447.jpg

退屈すると走り回り、

c0180460_1257030.jpg

逆立ちしたりとまるで遊園地のようでした。

c0180460_12573234.jpg

家に帰ると一週間の疲れからかたっぷり昼寝をし、疲れが取れると保育園で取り組んでいるエイサーを教えてくれました。

c0180460_12574992.jpg

先生役になりきり、じいちゃんに注意をしながら、

c0180460_12581168.jpg

上手に踊っているのには感心しました。

c0180460_12582869.jpg

今日も一日楽しく過ごせ、幸せで~す。
by nami-5963 | 2012-09-15 21:45 | 沖縄の不思議 | Comments(0)