沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

<   2012年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧

やんばる食堂

沖縄大学の検定解説講座(2012.10.20、参照)に参加する時、地図を見ながら大学を探して行きました。

c0180460_17195388.jpg

その地図には、大学のそばに「やんばる食堂」とあり、地図に食堂の名前が載っていることが珍しいので寄ってみました。

c0180460_17202718.jpg

地図に載っていた食堂はいわゆる大衆食堂で、大学生、会社員、労働者の人たちでいっぱいで、

c0180460_17205945.jpg

壁にはたくさんのメニューが張り巡らされていました。

c0180460_17212146.jpg

セルフサービスでしたが、麦茶やレモンティー、冷水が親切に用意されていました。

私は、ソーキそばを注文しましたが、運ばれてきたものを見てビックリ!

c0180460_17214465.jpg

そばの上に軟骨ソーキが4つも載っており、またその味がとてもいいのにもビックリ!

そばの量は、小食の私には大目で少し残したくらいでした。

満足感ご希望のみなさんは、一度「やんばる食堂」に出かけてみて下さ~い!
by nami-5963 | 2012-10-31 17:21 | 物産 | Comments(0)
米軍はベトナムからイラン、アフガニスタンと世界中に敵を作り、戦争を繰り広げてきましたが、軍隊は殺人を目的とした集団ですから、人殺しをすればやはり自責の念が働くもので、それから逃れるために酒、暴力、ありとあらゆる犯罪を繰り返して犯すもので、心が荒んでいる証拠が今回の暴行事件の背景にあるように思えてなりません。

c0180460_1642948.jpg

先日の新聞で「米兵性被害者1万9千人」の記事を見てビックリしましたが、これも氷山の一角だそうです。

c0180460_1652475.jpg

首相も今回の暴行事件を「あってはならない事件」と他人事のようにとらえ、米国にまともに抗議すらする気がありません。

c0180460_168120.jpg

一方、オスプレイは夜の10時まで爆音を轟かせ、

c0180460_1662144.jpg

いつ落ちるかわからない機体をふらふらさせながら沖縄県民の頭上を日米間で取り決めた飛行ルールを全く無視してやりたい放題です。

c0180460_16104724.jpg

許さん!

c0180460_1612526.jpg

昨日もルール違反のオスプレイを二機見つけましたので、沖縄タイムスに投稿しました。

「 沖縄タイムス社様

オスプレイの目視報告

10/29(木)の17:32~18:01の間に2機のルール違反のオスプレイを目視しましたので、画像を添えて報告します。

浦添市役所から普天間基地の方向に飛んでいたものが2機です。

c0180460_16132390.jpg

17時32分(垂直翼への移行中)写真1枚

c0180460_16134891.jpg

18時01分(垂直翼への移行中)赤い尾翼の隊長機の写真2枚

c0180460_16142028.jpg

なみまる 」

オスプレイうまんちゅ監視委員会(osprey@okinawatimes.co.jp)
by nami-5963 | 2012-10-30 15:59 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

古巣岳の生物たち

古巣岳登山中に出会ったいろんな生物たちを紹介してみたいと思います。

c0180460_013467.jpg

シーカーサー畑を歩いているとカンピザクラ(寒緋桜)の狂い咲きを発見し、

c0180460_015135.jpg

大きなオスヤギが飼われていたり、

c0180460_021320.jpg

木の幹にマダラコオロギが止まっていたり、

c0180460_023629.jpg

名前がわかりませんが、かわいい薄紫の花にも出会いました。

c0180460_025784.jpg

登山道では、恥ずかしがり屋のようにいつも下を向いて白い可愛い花を咲かせるアリモリソウ、

c0180460_032036.jpg

たくさんのキノコ(ウチワタケでした!)、

c0180460_034854.jpg

岩の上で細い足を踏ん張り、体を上下に揺する名前のわからないクモ(ギンボシザトウムシでした!)、

c0180460_04313.jpg

石灰岩地域に多くみられ、体の緑色が透けて見え、

c0180460_045162.jpg

蓋を持ったアオミオカタニシ、

c0180460_051324.jpg

蔓を伸ばし、岩にへばりついたサクラランによく出会いました。

c0180460_054334.jpg

昼食時には、緑色をしたオキナワキノボリトカゲのオスがやってきて、

c0180460_06654.jpg

私たちのようすを観察しているようで、

c0180460_064628.jpg

岩のくぼみに二匹のヤンバルトサカヤスデがいて、

c0180460_014129.jpg

たくさんのキノコ(ウチワタケでした!)、

c0180460_082054.jpg

鋭いとげのいっぱいついたサルカケミカンが登山道を塞ぎ、

c0180460_0122178.jpg

木の幹にはオキナワギセルガイがくっついていたり、

c0180460_085078.jpg

クワズイモの葉にはコイナゴが休んでいました。

c0180460_0145336.jpg

木の幹に止まって「キーン、キン、キン、キン、キーン、キン」と金属音的な鳴き声を響かすオオシマゼミは、ヤンバルでしか見かけませんが、

c0180460_015121.jpg

写真を撮ろうとすると木の裏側に移動して行き、笑ってしまいました。

c0180460_0153262.jpg

大島ゼミかと思っていたら、「大きな縞模様を持ったセミ」の意味だと初めて知りました。

c0180460_0155750.jpg

大きなヤンバルナメクジがいたり、

c0180460_0162369.jpg

コウモリの死骸があったり、

c0180460_017181.jpg

きれいでかわいい紫色の花をつけたシボタン(紫牡丹)にも出会い、ヤンバルの豊かな自然を満喫できました。

c0180460_0172713.jpg

何より大活躍してくれた登山案内猫の存在が大きかったですね。

c0180460_0182937.jpg

ゆみたんに画像を見せると、「へえ~、すごい!」と海ブドウを食べながら、感動していました。
by nami-5963 | 2012-10-29 21:56 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

古巣岳(ふるしだけ)

ぎのわんセミナーハウスから20人ほどで、古巣岳登山に出かけました。

c0180460_16423777.jpg

名護市の勝山公民館に駐車すると、素晴らしい景観が目の前に広がっていました。

c0180460_16425714.jpg

左に三角山(340m)が見え、その奥に安和岳(432m)がそびえていて、

c0180460_16431552.jpg

右手には断崖絶壁の古見台が見え、その上に古巣岳(391m)がそびえ、その後ろ側に嘉津宇岳(452m)が隠れています。

c0180460_16435188.jpg

登山口までの道はシーカーサー畑の中を通って行きますが、

c0180460_16441946.jpg

このあたりはミカン作りに適した千枚岩や砂岩の風化した酸性土壌でした。

c0180460_16443879.jpg

公民館にいた猫が道案内をしてくれるのも面白かったです。

c0180460_16445998.jpg

登山口の案内板のそばには、

c0180460_16452499.jpg

石灰岩の中に白い長石の結晶が目立つ安山岩の岩脈が貫入していました。

c0180460_16454837.jpg

石灰岩の険しい山道になりだしましたが、

c0180460_16463841.jpg

案内猫も頑張っていました。

c0180460_1647260.jpg

途中に休憩を入れると

c0180460_16471880.jpg

猫も岩の上で休憩し、

c0180460_1648040.jpg

さらに上を目指して歩き続けました。

c0180460_16482573.jpg

やっとオーバーハングになった古見台に着き、昼食をとることにしました。

c0180460_17211985.jpg

案内猫もご褒美にたくさんの食べ物をもらいご機嫌で、

c0180460_17214729.jpg

食べ終わるとぐっすり昼寝をしていました。

c0180460_16511259.jpg

この古見台にも黒い角閃石の入った安山岩の岩脈が貫入していました。

c0180460_1714211.jpg

また、ここから三角山を見ると台地状に見えるので、塔カルストと呼ばれるそうです。

c0180460_1652993.jpg

ごつごつした石灰岩の険しい山道を登りつめると、

c0180460_16525372.jpg

頂上に着き、

c0180460_16532867.jpg

左から古宇利島、羽地内海、名護市街、名護湾という素晴らしい視界が開けました。

c0180460_16535764.jpg

後ろにやっと嘉津宇岳(452m)が姿を見せましたが、以前登った時のこと(2012.2.5、参照)を思い出すと、低い古巣岳(391m)の方が急峻な道でしんどくて疲れたように感じました。

c0180460_1705724.jpg

帰りに許田の道の駅でゆみたんにクバ笠と

c0180460_1711939.jpg

海ブドウのお土産を買って帰ると大喜びしてくれました。
by nami-5963 | 2012-10-28 22:37 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

イチゴ②

プランタにイチゴの苗を3つ植えてから、ゆみたんは毎朝水をあげてくれています。

c0180460_23294293.jpg

「もうすぐイチゴができるかな?」とせっかちなことをいうもので、

c0180460_2330948.jpg

「まだまだたくさんの葉っぱが出てから、白い花が咲いたらそれがイチゴになるんだよ!」と収穫までの流れを説明しました。

c0180460_23304679.jpg

そんなある日の朝、水やりをしてから、そばにチョウのカバマダラが羽化しているのを見つけ、

c0180460_23311026.jpg

感動したり、

c0180460_23331541.jpg

水槽の金魚の姿を見つけて喜んでいました。

c0180460_23335221.jpg

別の日の朝、水やりをしていて、新しい葉っぱの芽が出てきたのを見つけてとても喜んでいました。

c0180460_23341069.jpg

朝の短時間でいろんなものを見つけ、感動している姿が素晴らしい!と感心していま~す。
by nami-5963 | 2012-10-27 23:15 | 花・草木 | Comments(0)

傍若無人のオスプレイ

今朝の沖縄タイムスには、

c0180460_22175488.jpg

伊江島や金武町において日米で取り決めた「安全飛行ルール」を無視し、

c0180460_22182740.jpg

傍若無人のオスプレイのようすが載っていて、腹立たしい限りです。

c0180460_181292.jpg

昨日も我が家の上空をルール違反を平気でしながら通過していたのを写真に撮り、沖縄タイムスに送付しました。

「沖縄タイムス社様

オスプレイの目視報告

10/25(木)の11:53~12:30の間に4機のオスプレイを目視しましたので、画像を添えて報告します。

c0180460_2220583.jpg

浦添市役所から普天間基地の方向に飛んでいたものが2機です。

c0180460_22203261.jpg

12時30分(垂直翼への移行中)07番機の写真2枚

画像はありませんが、赤い尾翼の隊長機も目視しました。

普天間基地周辺を旋回していたものを2機目視しました。

c0180460_22204934.jpg

12時30分(固定翼で飛行中)写真1枚

                                    なみまる」

c0180460_22213324.jpg

さらに情けないのが、ルール違反を指摘された防衛局長が、「違反でない!」としか言えないのですよ。

c0180460_2222296.jpg

何のための取り決めなのか?情けない限りで~す!
by nami-5963 | 2012-10-26 22:12 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

お好み焼き・まいど

那覇市の歯科医に通った帰り、市民病院のそばを通りました。

市民病院のそばに以前から「関西風お好み焼き・まいど」の店を見つけていたのですが、いつも開店しておらず、残念な思いをしてきました。

c0180460_1793218.jpg

今日は運よく店が開いていて、嬉しくなってお店に入りました。

c0180460_1710749.jpg

「わたしは、大阪の出身なので、お好み焼きが大好きなんですが、沖縄ではなかなかお店がなくて、以前からお邪魔したいと思ってきました。」とマスターに話かけると、

「私も大阪の阿倍野の出で、JR勤務を終えて沖縄に来たんですよ。」とのことでした。

阪神大震災も同じように体験していて話がよく合いました。

c0180460_17104545.jpg

ネギは京都の九条ネギを取り寄せ、ソースも大阪の物を使用するこだわりようで、

c0180460_17111319.jpg

「ミックス焼の九条ネギ入り」のおいしかったこと、おいしかったこと!

とても気に入ったので、今度は、ゆみたんやばあちゃんを連れてこようと思いました。

c0180460_17113598.jpg

<平日>    18時~23時
<土、祝日> 11時30分~14時
        18時~23時
日曜休み
by nami-5963 | 2012-10-25 22:03 | 物産 | Comments(0)

イチゴ

ホームセンターの広告に「イチゴの苗入荷!」を見つけたので、夕方保育所にゆみたんを迎えに行き、苗を三つ買い求めてきました。

c0180460_1623323.jpg

イチゴ大好きなゆみたんに苗から育てて収穫させてやろうと思い、プランタの準備を昼に済ませておき、

c0180460_16233226.jpg

それに苗を並べていきました。

c0180460_16241875.jpg

穴を掘って埋めてやり、さっそく水やりにも精を出し、

c0180460_16244691.jpg

とても嬉しそうなゆみたんのいいお顔!

c0180460_1625545.jpg

そして、「じいちゃんはい!」とイチゴの育て方のプリントを二枚私に預けるので、

c0180460_16254214.jpg

「ゆみが毎朝水やりをしてあげてよ!」と念押しをしていると、

c0180460_1626039.jpg

空を見上げて「じいちゃんお月様!」と教えてくれました。

c0180460_16263075.jpg

次第に秋も深まってきているようですね。
by nami-5963 | 2012-10-24 21:04 | 花・草木 | Comments(2)

軽便鉄道

那覇市の壷川東公園に軽便鉄道の車両があるらしい、と小耳にはさんだので出かけました。

c0180460_16263410.jpg

機関車のある公園は親水公園になっていて、こどもたちも楽しそうに遊んでいましたし、

c0180460_16265133.jpg

魚もいっぱいいました。

c0180460_1627998.jpg

この水は、公園の北側の丘陵地から湧き出したものを、

c0180460_16272786.jpg

有効利用していました。

c0180460_16274791.jpg

線路と機関車が置かれ、

c0180460_16281338.jpg

登ることもでき、

c0180460_16283528.jpg

中にも入れましたが、

c0180460_1629072.jpg

説明版によると軽便鉄道ではなく、

c0180460_16291899.jpg

南大東島でサトウキビの運搬に活躍していたものだそうです。

c0180460_16303753.jpg

その昔は、このあたりに軽便鉄道が通っていたそうで、

c0180460_1631857.jpg

古波蔵駅のあった古波蔵の十字路をまっすぐ東に進むのが与那原線で、左にカーブして北上するのが嘉手納線で、

c0180460_16313666.jpg

すでに線路はありませんが、道路が線路の名残を留めていました。

c0180460_1632192.jpg

古波蔵の十字路をすこし東に行くと与那原線のまっすぐな汽車道跡も確認することができました。

c0180460_16321970.jpg

歴史のロマンに触れることのできたひと時でした。
by nami-5963 | 2012-10-23 16:21 | 歴史・史跡・世界遺産 | Comments(2)

ゆみたんの大運動会

ゆみたんの大運動会があり、

c0180460_138271.jpg

朝早くからばあちゃんも張り切ってお弁当を作り、

c0180460_1385283.jpg

ファミリーで応援に駆けつけました。

c0180460_1391338.jpg

会場でパパやママ、じいちゃん、ばあちゃんを見つけるととても嬉しそうなゆみたんは、年長さんのため出番も多く、応援のしがいがありました。

c0180460_139379.jpg

「開会式のラジオ体操」では、のびのびとしっかり体を動かし、

c0180460_131063.jpg

「鈴割り」ではせっせと球を拾い、よく投げつけていましたが、

c0180460_13102391.jpg

なかなか割れないので、先生が指を突っ込んでいるシーンもあり笑えました。

c0180460_13114126.jpg

「ロングバトンでダッシュ」は、二組の親子で息を合わせてS字にコーンを回り、

c0180460_1312984.jpg

リレーをするのですが、とても楽しそうな笑顔が一杯でした。

c0180460_1312291.jpg

午前の部が無事終わり、待ちに待ったお弁当タイム!

c0180460_13125375.jpg

しっかり食べて大満足のゆみたんでした。

c0180460_13132310.jpg

午後の最初のエイサーの準備も忙しそうでしたが、

c0180460_13241517.jpg

エイサーの動きもよく覚えていて、

c0180460_13245721.jpg

ポーズを決めるところもしっかりできているのには感心し、

c0180460_13254391.jpg

大きな拍手を送りました。

c0180460_13265628.jpg

「カラフルパラダイス」では、よく家で先生役をしてじいちゃん、ばあちゃんを指導してきただけに、動きをよく覚えているし、

c0180460_13272180.jpg

動きもよく、

c0180460_13274530.jpg

楽しそうに演技で来ているのがよかったです。

c0180460_13281934.jpg

「楽しい体育」では縄跳びにチャレンジしていました。

c0180460_13285531.jpg

じいちゃんも「パッカパッカ馬競争」に出ましたし、

c0180460_13291867.jpg

パパも「園別対抗リレー」で張り切っていましたよ。

c0180460_1330431.jpg

すべての演技が終わると、閉会式でもらった金メダルとご褒美のお菓子を持って家路を急ぐゆみたんでした。

c0180460_13303320.jpg

by nami-5963 | 2012-10-21 21:14 | 沖縄の不思議 | Comments(0)