沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

<   2012年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧

ゆみたんの冬休み②

ドンジャラゲームがお気に入りのゆみたんに、

c0180460_22524168.jpg

本物のマージャンパイを使って遊んでみると、

c0180460_2253474.jpg

とてもやる気満々なのにビックリ!

c0180460_22532621.jpg

部屋にお正月飾りをつけていると、そばにある沖縄本島の衛星写真にきのこのシールがいっぱい張ってあってビックリ!

c0180460_22534870.jpg

「じいちゃんのいない間に貼った!」そうで~す。

c0180460_22541726.jpg

おせち料理を作ろうと取り出した容器で、

c0180460_22543917.jpg

「ペンダントはどこだ?」のゲームを楽しんでいました。

c0180460_2255677.jpg

おせち料理作りにもチャレンジし、

c0180460_22552736.jpg

いくつかうまくできていました。

c0180460_22555161.jpg

それを重箱に詰めてもらい、

c0180460_2256192.jpg

おうちへのお土産にしてもらうと、

c0180460_22563942.jpg

とても嬉しそうでした。

c0180460_2257559.jpg

おとその準備もし、

c0180460_22572385.jpg

その容器でケーキごっこも楽しんでいました。

ゆみたんのなんでも遊びにしてしまう才能に驚かされながら、この一年が楽しく過ぎ去ろうとしています。

みなさん、よいお年を迎えられますことをお祈りしています。
by nami-5963 | 2012-12-31 22:51 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

ゆみたんの冬休み①

保育園が休みになり、パパとママは仕事で忙しいので、ゆみたんといっしょにすごす冬休みとなりました。

c0180460_2255133.jpg

最初にしたのが、クリスマスの飾りつけの片付けで、

c0180460_226141.jpg

雪だるまの帽子が取れて、ビックリ!

c0180460_2263998.jpg

また、来年もよろしくね。

c0180460_2271028.jpg

普段時間がなくてできなかった金魚すくいも熱心でした。

c0180460_2273036.jpg

たくさんすくった金魚にも触れてみて、「ぬるぬるしてる~!」と感想を教えてくれました。

c0180460_22828.jpg

買い物があったので、久しぶりに国際通りに出かけ観光客気分を味わいました。

c0180460_2283680.jpg

ゆみたんは見るものがすべて珍しいようで、旺盛な関心を示していました。

c0180460_229323.jpg

大好きな海ブドウを見つけたり、

c0180460_229241.jpg

ビーズや貝のアクセサリーものに興味を示していました。

c0180460_2294795.jpg

おっぱいボウルなるものも見つけ、触ってみて「とても柔らかい!」と言っていました。

c0180460_22101658.jpg

アクセサリーのお店には自分から進んで入って行き、

c0180460_22105477.jpg

いろいろと見たり触って楽しんでいました。

c0180460_22111837.jpg

公園遊びも久しぶりで、

c0180460_22115442.jpg

いろんな遊具を楽しんでいました。

c0180460_22122545.jpg

そこで同じ保育園の年少さんのお友達と出会い、

c0180460_22124722.jpg

怖がる長い滑り台をエスコートし、

c0180460_22131183.jpg

何度も滑って楽しんでいました。

c0180460_22133498.jpg

こんなところでゆみたんの成長ぶりが見られて嬉しかったで~す。
by nami-5963 | 2012-12-30 20:30 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

イチゴの収穫

ゆみたんのイチゴのプランタから、嬉しい収穫が続きます。

c0180460_19393723.jpg

朝にプランタをのぞくと赤くなったイチゴを一つ発見!

c0180460_19394363.jpg

その横にも一つ見つけ、

c0180460_19402339.jpg

朝から二つのイチゴをゲットできご機嫌のゆみたんで~す。

c0180460_1940262.jpg

今朝も一つ収穫でき、とても嬉しそうにしていました。

今年は全部で14個収穫できたことになります。

c0180460_1941923.jpg

花が三つ咲き終わったものは、来年の収穫になりそうです。

来年も楽しみで~す。
by nami-5963 | 2012-12-29 19:38 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

垣根の剪定

我が家の垣根も伸び放題によく茂っているので、

c0180460_253335.jpg

年末の剪定をすることにしました。

c0180460_2531743.jpg

垣根の植物は、つる性のオオイタビで、

c0180460_2534226.jpg

イチジクに似た実をつけますし、

c0180460_2543729.jpg

剪定するとこれまたイチジクと同じような白い樹液を出し、

c0180460_2541335.jpg

これが手や顔に付くとかゆいことかゆいこと!

c0180460_256356.jpg

昼過ぎまで時間をかけてきれいに剪定をし終わると、

c0180460_2564886.jpg

大きな袋が4つになっていました。

これでやっと気持ち良く新しい年を迎えることができそうで~す。
by nami-5963 | 2012-12-28 20:50 | 花・草木 | Comments(0)

クリスマス会

ゆみたんちといっしょにクリスマス会をしました。

「サンタさんはいない!」と確信してきたみたいなので、今年はサンタさんに扮することもなく、最初にプレゼントをひろげていきました。

c0180460_1494549.jpg

パパとママからはネコのココシャンとハートマークの絵柄の「食器セット」をプレゼントされ、とても嬉しそう!

c0180460_1502082.jpg

新潟のじいちゃん、ばあちゃんからは、「アンパンマン大図鑑」と「アンパンマンのクリスマス」の本をもらい、

c0180460_151317.jpg

さっそくめくって熱心に見ていました。

c0180460_151404.jpg

じいちゃん、ばあちゃんからは、「星の図鑑」をもらって嬉しそうでしたが、

c0180460_152061.jpg

ママのプレゼントを開けるのに夢中のようでした。

パパとじいちゃんは「靴下」を、ばあちゃんは来年の「手帳」をもらっていました。

c0180460_1522397.jpg

食事前の大好きな乾杯をし、

c0180460_1524211.jpg

クリスマス会の食事は定番のカニ鍋です。

c0180460_153042.jpg

おいしく頂いてお腹いっぱいになっても、

c0180460_1532487.jpg

デザートの大きいイチゴは別腹のようによくほおばっていました。

c0180460_1541326.jpg

食後は、誕生祝いでもらった「ドンジャラ」をやる気満々で楽しみ、

c0180460_1543417.jpg

お腹が落ち着くと、砂糖菓子のサンタさんの乗ったクリスマスケーキをおいしく頂きました。

c0180460_1545049.jpg

その後も、机から飛び降りたり、

c0180460_155746.jpg

パパに飛びついたり、

c0180460_1552493.jpg

よじ登ったりととても活動的なゆみたんでした。

誕生会に続いてクリスマス会も経験できるゆみたんは、幸せ者ですね~。
by nami-5963 | 2012-12-26 15:46 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

辺戸大川のお水取り

湧き水funクラブの4人で辺戸大川(へどうっかー)の「お水取り行事」の見学に出かけました。

この行事は、毎年首里城に献上され、国王の年始儀式「お水撫で」が執り行われる等、
琉球王朝ゆかりの伝統行事の国頭村辺戸の「大川お水取り」が120年ぶりに復元されたものだそうです。

c0180460_31166.jpg

お水取りの一行は辺戸集落を道ジュネー(練り歩くこと)し、

c0180460_313061.jpg

神アサギでお水取りの開始を告げ、無事執り行われることを祈願します。

c0180460_321275.jpg

道ジュネーは神の印のクバの葉が先導し、

c0180460_321076.jpg

国頭村辺戸の祝女(のろ)、

c0180460_325314.jpg

太鼓打ちのお供や役人が続きます。

c0180460_325159.jpg

神アサギは神聖なクバの葉で覆われ、

c0180460_332715.jpg

たくさんの五穀豊穣のお供え物が一杯に飾られていました。

c0180460_333945.jpg

神アサギでの祈願が済むと、広場を一周し、

c0180460_34768.jpg

道ジュネーをして、辺戸大川への急坂をみなさん草履で下って行きます。

c0180460_343251.jpg

辺戸大川では、人々の健康と長寿を祈願し、

c0180460_344973.jpg

クバの葉でできた柄杓でお水取りを厳かに行います。

c0180460_35357.jpg

お水取りの後、再び急坂を上がって、

c0180460_355759.jpg

道ジュネーをして、シチャラ嶽に向かいます。

c0180460_363253.jpg

シチャラ嶽では、辺戸大川のお水を供え、万国の安寧と太平、五穀豊穣、航海安全を祈願します。

c0180460_371717.jpg

最後に、祝女殿内(のろどぅんち)でお水を供え、祖先への感謝と首里城に無事届けられることを祈願し、

c0180460_3735100.jpg

お水の受け渡し後、

c0180460_375593.jpg

役人が首里に向けて出発して行きます。

c0180460_382848.jpg

ここ辺戸集落の南にはアマミキヨが開いたとされる琉球七大御嶽の一つ、阿須森(アスムイ)御嶽がそびえるだけに、とても厳かな気持ちになれるところだと感じました。

c0180460_39562.jpg

帰りにゆみたんのお土産に、大好きなクマもんとヤンバルクイナのストラップや「海の宝石」を買って帰ると、「海の宝石」のふたを開けるなり、「おおーっ!」と嬉しそうな感動の声を上げていました。
by nami-5963 | 2012-12-24 21:32 | 歴史・史跡・世界遺産 | Comments(0)

フクタムシの正体判明!

以前に我が家に出没する正体不明の生物(2011.7.6、参照)が、「沖縄ではフクタムシと呼ばれ、ほこりのような虫という意味で、古着や古い家に住んでいる!」(2011.8.22、参照)とまで解りましたが、本当の名前も解らないまま1年以上が過ぎました。

先日の「海の漂着物」の講座(2012.12.15、参照)の時にゲッチョ先生に尋ねると「それはイガ(衣蛾)の幼虫で、もともとは鳥の巣の羽毛やほこりを食べていたものが、人間の世界にも入り込み、羊毛の服を食い荒らすようになったんですよ。」と教えてくれました。

もっと詳しいことが知りたくて浦添市の図書館に行くと「年末整理のため長期休館!」、
那覇市のほしぞら公民館の図書館に出向くとここも「年末整理のため長期休館!」で残念!
「2度あることは3度ある!」というので、県立図書館にはTELを入れ、開館していることを確かめて出かけました。

c0180460_14492428.jpg

図書館のハシゴをしたのは初めてでしたが、分厚い図鑑を何冊か見るといろんなことがわかりました。

c0180460_14502295.jpg

・世界各地に分布するガ(蛾)で、6~10月に出現。幼虫は羽毛や獣毛のケラチンを食すので、毛織物や毛皮の害虫。

c0180460_14504817.jpg

・成虫は3個の黒色点紋を持ち、幼虫の目は一個で、メスは一匹当たり40個の卵を繊維の隙間に産み付ける。

c0180460_14542328.jpg

・羽化した幼虫は24時間歩きまわった後、毛織物の繊維等で扁平な細長いポータブルケースを作り、中に潜みながら移動し、ケースは幼虫の成長に合わせて大きくなる。

c0180460_14551557.jpg

・老熟幼虫は、ケースの一端を固着してぶら下がった状態にして、中で蛹化し、その後羽化する。

詳しいことがよく解り驚きましたが、こんな虫のことをしっかり研究している人もいることにさらにビックリ!

c0180460_14562342.jpg

久しぶりにイガを入れていたタッパーを開けてみると、説明の通りの状態がしっかり確認でき、思わず笑ってしまいました。
by nami-5963 | 2012-12-23 14:42 | 沖縄の不思議 | Comments(1)

楽しい忘年会

湧き水funクラブの忘年会がありました。

c0180460_2282485.jpg

会場は昭和薬科大付属高校の正門前にある、浦添市内で唯一飲むことができる湧き水・澤岻樋川(たくしひーじゃー)の真上に立つレストラン「たくしや」で、

c0180460_229699.jpg

高台に建つ3階からからの眺めは最高で、ケラマ諸島も一望できました。

c0180460_2285734.jpg

ここのランチは、1300円ほどの和洋のメニューを選び、ほかのマネリや野菜、

c0180460_2293966.jpg

スープ、

c0180460_2294484.jpg

おでん、

c0180460_22102591.jpg

飲み物は御代りのし放題!というものでした。

会員9人の会話も弾み、おいしい料理を堪能しました。

その後は、「湧水ビンゴゲーム」に興じました。

c0180460_22103256.jpg

各自が九つの升目に思い思いの湧き水の名前を書き、くじ順に自分のお気に入りの湧き水の名前を発表し、ビンゴを競いました。

c0180460_22111650.jpg

賞品は湧き水funクラブらしく、世界の名水9種類とひとつひとつに心のこもったメッセージがつけられていました。

c0180460_2211947.jpg

私には、日田天領水と

c0180460_22115560.jpg

自分にぴったりのメッセージが届き、とても嬉しかったです。

ビンゴゲームの結果で名前のあがった上位は①垣花桶川②金武大川③澤岻桶川④仲間桶川⑤森の川でした。

c0180460_22115379.jpg

お誕生を迎えた人をお祝いをしたり、この1年の感想や来年の抱負も述べあい、和やかでいい雰囲気の忘年会となりました。

私自身は、こんな年になっても楽しく学びあい、成長しあえるグループに出会えたことに感謝しています。

c0180460_22125128.jpg

最後に、みんなで湧き水のボトルを持って記念撮影をし、解散しました。

世話人の方の温かな配慮と心配りに感謝!
by nami-5963 | 2012-12-22 22:05 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

イチゴの収穫

ゆみたんのイチゴの初収穫以来、イチゴが実り続けてくれています。

c0180460_20153778.jpg

朝にベランダに上がると、一つが真っ赤になっていました。

c0180460_2016018.jpg

他を探すと2個収穫でき、嬉しそうにしていました。

c0180460_2017098.jpg

朝ごはんのデザートにさっそくなりました。

c0180460_20162622.jpg

次の日の朝も二つゲットできたんですよ。

c0180460_20173179.jpg

朝ごはんの食卓に並べてもらってご機嫌で~す。

c0180460_20181165.jpg

デザートのアイスクリームにトッピングしてとても嬉しそうなゆみたんでした。

毎朝、自分のいちご畑の実りを頂けるゆみたんは幸せ者ですね。
by nami-5963 | 2012-12-21 20:12 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

星空観察会

那覇市の末吉公園にある「みんみん」で星空観察会があり、那覇市の星空公民館の「星アッチャー(遊び人の意味だそうです!)」としてお手伝いに出かけました。

c0180460_5273389.jpg

夕方の5時の明るいうちに望遠鏡の設定や調整を済ませ準備もOK!

c0180460_5274819.jpg

みんなで3台の望遠鏡と双眼鏡を用意しました。

c0180460_528598.jpg

親子連れ、孫連れの30人ばかりの参加者が集まり、最初に地球に季節がある訳や月の見え方の変化についての説明があり、

c0180460_528273.jpg

月球儀の作製にはみなさん熱心に取り組んでいました。

c0180460_5284944.jpg

私もいっしょに作らせてもらうと、とても楽しかったです。

c0180460_5291011.jpg

ゆみたん用に一枚もらって帰ったぐらいでした。

c0180460_5293624.jpg

いよいよ星空を見る時になると天気がとてもよく絶好の条件で、那覇市がいもよりくっきりと眼下に見えていました。

c0180460_5295547.jpg

上弦の月が出ていたので覗いてみるとばっちりクレーターが見られてみなさん大喜び!

c0180460_5302235.jpg

木星の筋模様と4個の衛星(今日は、そのうちの3個しか見られずで残念!)もはっきり観察でき、みなさん感激されていました。

c0180460_5304159.jpg

わたくし的には、ここ「みんみん」で、沖縄の自然のことをたくさん教えてもらったことの恩返しが、少しできたような気分になれたのがよかったで~す。
by nami-5963 | 2012-12-20 23:26 | 宇宙・天体 | Comments(0)