沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

<   2013年 08月 ( 29 )   > この月の画像一覧

カバマダラの羽化

保育園に行く前に我が家にゆみさんが立ち寄り、

c0180460_0391747.jpg

「海の絵だよ!」と言って楽しそうに絵を描いて保育園に出かけていきました。

そのあと、ベランダの水やりに二階に上がってビックリ!

c0180460_0395442.jpg

以前に、ゆみさんといっしょにたくさんのカバマダラのサナギを見つけていたのが、

c0180460_0401889.jpg

いっせいに羽化していました。

c0180460_0471292.jpg

最初は、一匹のチョウだけが目に付いたのですが、

c0180460_0473110.jpg

よく見ると4匹が羽化しており、

c0180460_048045.jpg

少し離れたところに一匹がいました。

c0180460_0482936.jpg

それぞれが羽を伸ばし、しっかり乾燥させようと必死でした。

c0180460_0485113.jpg

一匹がどんどん壁を登って行っていました。

c0180460_0504130.jpg

そこで羽を広げたり閉じたりを繰り返し、

c0180460_0521100.jpg

みんな30分ほどたつと一人前の大人として飛び立っていきました。

c0180460_0511767.jpg

また、卵を産みにやってくることでしょうね。

今日に限って、こんな貴重なシーンをゆみさんに見せてやれずに残念でした。
by nami-5963 | 2013-08-31 19:28 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

嬉しい便り

沖縄は2学期制のようで8月の終わりから学校が始まっているそうですが、そんな時に嬉しい便りが届きました。

c0180460_2352354.jpg

以前に泡瀬のウミエラ観察会(2013.7.21、参照)で何かわからなかったものの正体が判明した(2013.8.10、参照)ことを知らせた少年から

c0180460_23531676.jpg

「夏休みの自由研究」にまとめたもののカラーコピーを送って来てくれました。

c0180460_23544385.jpg

その内容は、泡瀬の観察会で出会った生物、

c0180460_23573310.jpg

埋め立てる以前との生物の出会いの変化、

c0180460_001520.jpg

埋め立ての問題、

c0180460_012566.jpg

満潮時にカヌーに乗った時と干潮時との違い等をしっかりまとめていました。

c0180460_02279.jpg

丁寧にお礼の手紙も添えて頂き、感激しました。

c0180460_062516.jpg

たった一度のガイドでの出会いでしたが、自然に興味や関心を持ち、「夏休みの自由研究」にしっかりまとめる努力をしている姿に感心するとともに、何かのお役に立てたことがとても嬉しかったで~す。

c0180460_043223.jpg

こんなことがあるから、干潟散策はやめれませんね!
by nami-5963 | 2013-08-30 23:48 | 磯遊び | Comments(0)

台風とボウリング

c0180460_1485226.jpg

台風15号が与那国島から九州方面に発達して進む予報を受け、

c0180460_1491847.jpg

昨日の晩から台風対策を取ってきました。

c0180460_1501344.jpg

大切に育てているブーゲンビレアは部屋の中に入れてやり、

c0180460_1503268.jpg

他の植木鉢は一か所にかためて風を防ぎ、保護ネットをかけてやり、

c0180460_1505010.jpg

金魚の水槽なども吹き飛ばされないようにしっかり固定しました。

思っていたより早く片付いたので、ボウリングに出かけました。

c0180460_1513588.jpg

ボウリングはいつもの2時間投げ放題1000円のコースで10ゲームを楽しみ、いい汗をかいてきました。

c0180460_1522170.jpg

毎週通うことが定着して慣れてきたからか、ストライクやスペアが多くなり得点がアップしてきました。

c0180460_1534563.jpg

また、ストライクが三回連続するターキーも出て、

c0180460_1542054.jpg

嬉しい限りした。

c0180460_1543086.jpg

最後の方で、ストライクが二回連続するダブルも出て、

c0180460_155363.jpg

今日の最高得点が出て、やった~~!

やっぱり継続は力なり!ですね。
by nami-5963 | 2013-08-29 19:45 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

二枚貝の秘密

c0180460_0505446.jpg

海洋博の美ら島研究センターで、「二枚貝の秘密を探る」の講座があり、

c0180460_0505597.jpg

夏休みだったので、親子連れの参加者でいっぱいでした。

c0180460_0515068.jpg

二枚貝の体のつくりや暮らしぶりの詳しい説明がありましたが、貝に前後と左右があることを初めて知りました。

c0180460_052679.jpg

リュウキュウマスオガイをもらって解剖してみることになり、

c0180460_0525199.jpg

いつもの漁師料理と違い丁寧に貝柱(このことを前後の閉殻筋!というそうです)を外し、

c0180460_0531724.jpg

外套膜を取り出し、

c0180460_0533921.jpg

入水管と出水管(ピンで押さえている方)をはっきりさせ、

c0180460_054248.jpg

外套膜の下にある鰓(えら)を顕微鏡で観察すると繊毛がリズミカルに動いているのにビックリ!

c0180460_0542687.jpg

その下にある胃袋に切り込みを入れるとたくさんの泥が出てきて、これまた水を浄化する能力の高さにもビックリ!

c0180460_0545097.jpg

シャコガイのきれいな色の元の褐虫藻を

c0180460_0552041.jpg

顕微鏡で見られたのもよかったで~す。

c0180460_0554030.jpg

この日は天気も良く伊江島がくっきりと見え、とても気持ちの良いドライブができました。
by nami-5963 | 2013-08-28 21:48 | 磯遊び | Comments(0)

西原町探索

歴史好きの友人と西原町の探索に出かけました。

今まで、車を運転している時に見てきた「西原の塔」「西原村役場壕」という案内表示板を実際に訪ねてみました。

c0180460_22555923.jpg

最初に訪れたのは「西原の塔」で、

c0180460_22581781.jpg

「平和の礎」のような屏風状の碑に西原町の全戦没者名が字ごとに記名されていました。

c0180460_22584315.jpg

沖縄戦当時、嘉数の高台や前田高地の激戦地を迂回し、

c0180460_230838.jpg

首里に進攻しようとする米軍との戦いで結果的に市町村別では一番多い、5106名の戦死者を出すことになったそうです。

c0180460_2304121.jpg

たくさんの日本軍の慰霊碑もあり、

c0180460_2313389.jpg

合掌を奉げました。

c0180460_2321591.jpg

また、50mほどのそばに、旧西原村役場壕が保存されていて、

c0180460_2323898.jpg

沿革も記されていました。

c0180460_233051.jpg

砂岩(ニービ)の壕が少し崩れていましたが、

c0180460_2332687.jpg

役場壕として残っているのは珍しいそうです。


草木の生い茂ったところには15cm以上ある大きなジョロウグモのメスが網を張っていて、その右に5mmほどの小さなオスが死をかけて交尾のチャンスをうかがっているのが観察できました。

c0180460_233492.jpg

ドライブしていると、畑の中に小波津の慰霊碑も見つけ、合掌を奉げてきました。

c0180460_2341985.jpg

さらに、西原町の激戦地の運玉森(158.1m)に行きつこうとしていると、以前に羽衣伝説で訪れたユブシガー(2012.1.3、参照)に辿り着きましたが、いまだに何の説明板もないのが残念でした。

c0180460_2344354.jpg

ゴルフ場や町の人に「運玉森の慰霊碑」について尋ねながら探し回りましたが、今日のところは辿り着けず残念でしたが、変わった石敢當を見つけました。

c0180460_235448.jpg

途中の山側からの景色は、68年前の激戦地だったことが嘘のようでした。
by nami-5963 | 2013-08-26 22:50 | 歴史・史跡・世界遺産 | Comments(0)

夏祭り

自治会の夏祭りがありました。

会場が確保できないということで、ここ数年行事が見送られてきたそうですが、テニスコートが借りられてやっと実施できたそうです。

夫婦で出かけてみると、立派な舞台があり、提灯、テントもあって簡単な屋台も出ていて雰囲気は抜群!

c0180460_152952100.jpg

開会式の後、

c0180460_15301283.jpg

太鼓の演舞が始まると大粒の雨が降り出しましたが、

c0180460_15302830.jpg

最後までひるまず演舞し続けたみんなに大きな拍手が送られました。

c0180460_15304954.jpg

近くの保育園児もパーランクで熱演して盛り上げてくれ、いよいよ踊りがスタート!

c0180460_15311737.jpg

雨のあがった真っ青の夕方の空にとてもきれいな宵の明星(金星)が輝いていました。

c0180460_15313917.jpg

こどもたちも舞台に上がってよく踊り、

c0180460_15315858.jpg

ダンスチームの動きもとても軽やかでした。

c0180460_1532192.jpg

こどもたちにはたくさんの花火も用意され、

c0180460_153242100.jpg

たくさんのバケツに安全なように水が入れてあり、安心して楽しむことができました。

c0180460_1533745.jpg

最後の踊りにはたくさんの参加があり、

c0180460_15333345.jpg

市長さんも楽しそうに参加していました(西海岸の埋め立てであまりぶれないでよ!)。

c0180460_15335313.jpg

この少女が一番楽しそうでした!

お茶やビール券も配布してくださっていて、久しぶりの夏祭りを楽しむことができました。

c0180460_15341744.jpg

翌日は朝から片づけに参加し、

c0180460_15343833.jpg

夕立後の泥がテニスコートに入ったのをみんなできれいにするのにいい汗を流してきました。
by nami-5963 | 2013-08-25 15:25 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

垣根の手入れ

イチロー選手が日米通算4000本安打を達成し、大きなニュースになりました。

c0180460_1630156.jpg

コツコツ努力することの大切さって、すばらしいですね!

そんな朝、ゆみさんが珍しく、「保育園に行きたくない!」と言い出しました。

c0180460_1633065.jpg

こんなことは初めてですが、説得しても「イヤ!」の一点張り!?

c0180460_16333528.jpg

少し思い当たる節があるので、ゆみさんママに連絡し、保育園に欠席を届けてもらいました。

c0180460_1634343.jpg

今日は、じいちゃんとばあちゃんで垣根の手入れをする予定だったので、

c0180460_16342885.jpg

ゆみさんに熱中症対策をしっかりし、ゴム手袋をして手伝ってもらいました。

c0180460_16345464.jpg

なんだか?!嬉しそうにしながら、脚立に登ったり、

c0180460_1635221.jpg

壁に伸びたたつるを取ったり、

c0180460_16354397.jpg

ハサミでちょんちょん刈り込んだりと上手にお手伝いしてくれました。

c0180460_1638370.jpg

途中の休憩に、近所のパーラーでかき氷を買ってきて食べさせてくれました。

c0180460_1638086.jpg

ちょっと退屈しても、日陰に休憩場所を作り、いろんなものを持ち込んで過ごし、じいちゃんとばあちゃんの邪魔をしないように過ごしているのが偉いです。

c0180460_1705966.jpg

垣根の木はオオイタビと言い、イチヂクと同じように白い粘液を出し、イチヂクと同じような実をつけ、

c0180460_1715154.jpg

何年も刈り込みをしていてわかってきたのですが、新芽を刈り取っておかないとすぐににょろにょろと伸びてしまいます!

c0180460_1715478.jpg

午前中たっぷりかけて、じいちゃんが刈込み、

c0180460_1723493.jpg

ばあちゃんが片付け、

c0180460_1723959.jpg

そんなようすをゆみさんが写真にも撮ってくれました。

c0180460_1732721.jpg

ごみを袋に回収すると、自分も袋に入って遊んでいましたが、

c0180460_174637.jpg

自分一人で袋の口を閉じて一か所に集めているのには感心しました。

c0180460_17122584.jpg

お風呂と昼寝の後、もう一度見て回って「きれいになったね~~!」と感激しているので、

c0180460_17124948.jpg

「ゆみさんが、保育園休んで手伝ってくれたおかげだよ!」と労をねぎらうと、ちょっと照れておりました。

その後は、普段したくても時間がなくてできなかったかくれんぼをたっぷりして遊びました。

c0180460_17131610.jpg

テレビの裏、

c0180460_17134554.jpg

布団干し場の奥、

c0180460_1714499.jpg

押し入れなどとだんだんと隠れることを工夫して楽しんでいるようでした。
by nami-5963 | 2013-08-24 20:43 | 花・草木 | Comments(0)

ブーゲンビレアのその後

ブーゲンビレアの一大事(2013.8.5、参照)で、一階から二階にはわしていたブーゲンビレアが折れてからどうなったでしょうか?

c0180460_15413413.jpg

根っこの残った部分は新しい葉がどんどんと伸びてきています。

c0180460_15431864.jpg

根があるからとはいえ、日がたつにつれどんどん成長してくる姿にビックリ!

c0180460_15443483.jpg

挿し木状態にした折れた方は、ずいぶん遅れてやっと双葉が出てくれ、ほっとしました。

c0180460_1543422.jpg

その後もいろんなところから新しい葉がどんどん出てきて、その生命力にビックリ!!

c0180460_15495263.jpg

また、しっかり根付いてくれることを期待しつつもうまく行かなかった時のために、二階の左右に3mほど伸びた枝を30cmほどに5本に切って挿し木にもしてみました。

c0180460_15471289.jpg

これらも根付いてくれることを期待していますが・・・

c0180460_15501619.jpg

そんな中で、チョウチョのカバマダラのサナギがくっついているのを見つけ、気持ちが安らぎました。

c0180460_15504447.jpg

さらに、別のブーゲンビレアの鉢植えを、じか植えにすることにし、庭を掘り込んでみました。

c0180460_1551577.jpg

大きな岩が出てきて穴を掘るのに骨が折れましたが、

c0180460_15513764.jpg

何とかじか植えにすることができました。

c0180460_155208.jpg

目指すは、こんな「チの字型」のブーゲンビレアなんですよ。

楽しみで~す。
by nami-5963 | 2013-08-23 15:38 | 花・草木 | Comments(0)

月と土星の観察会

那覇市の牧志駅前の「ほしぞら公民館」で観望会がありました。

c0180460_2304294.jpg

夏休みでもあり、国際通りに面しているので、たくさんのこどもたちや親子連れが参加してくれました。

c0180460_2311654.jpg

最初は、ビルとビルの少しの間に見える月を観察しました。

c0180460_2314862.jpg

とてもきれいに見え、

c0180460_2321286.jpg

こどもたちの記念写真を撮ってあげると、

c0180460_2324110.jpg

お返しに私の写真も撮ってくれ、楽しい交流が持てました。

c0180460_233212.jpg

すぐに月がビルに隠れてしまったので、今度は土星の観察に切り替えましたが、台風の影響の雲が多くて苦労しました。

c0180460_2334786.jpg

雲の切れるのを待って雲が切れるといっせいにのぞき込み、

c0180460_2394673.jpg

「きれい!」

c0180460_2344540.jpg

「わっかが見える!」と歓声が上がりますし、

c0180460_2351340.jpg

おかあさんは「これは本物ですか?」と尋ねてくれます。

c0180460_2354797.jpg

写真ではだれでも見たことのある土星ですが、望遠鏡で自分の眼で見るのは初めてという貴重な経験をしてもらえ、私たち「星空案内人」も嬉しかったで~す。
by nami-5963 | 2013-08-22 23:27 | 宇宙・天体 | Comments(0)

ゆみさんの休日

今日は旧盆のウークイ(精霊送り)なので、ゆみさんの保育園もお休みで、ゆったりといっしょに過ごしました。

c0180460_1143636.jpg

朝、元気にやってきたゆみさんに「カバマダラのサナギができてるよ!」と誘って、二階のベランダに出てみてビックリ!

c0180460_115335.jpg

迷走台風でそんなに大きくないし先島方面に向かっていると油断して、植木対策を怠っていると大変なことになっていました。

c0180460_1153288.jpg

カバマダラのサナギが4ついっしょに並んでいたり、

c0180460_116096.jpg

葉っぱの裏や

c0180460_1161912.jpg

ベランダのパイプに隠れているのを自分でも見つけて、しっかり13個まで勘定していました。

c0180460_1164497.jpg

お絵かきが済んだら、以前から行く予定にしていた県立博物館の「大生きもの展」に出かけました。

c0180460_117194.jpg

エントランスホールの実物大のザトウクジラの絵にビックリ!

c0180460_1185699.jpg

会場内でも大きいヒグマにビックリ!(最近、カメラを向けると嫌がります!)

c0180460_1184560.jpg

マンモスは大きかったけど気に入ったそうで、

c0180460_1194169.jpg

スタンプラリーにもチャレンジし、

c0180460_119389.jpg

ゾウリムシを顕微鏡でのぞき込んで、

c0180460_1203494.jpg

「動き回ってる!」と感動していました。

c0180460_1202071.jpg

私は、「クマムシ」なるものの存在を初めて知り、

c0180460_1212569.jpg

その姿を初めて見てビックリ!

c0180460_1211716.jpg

ゆみさんはニモを見つけてとても嬉しそうにしていましたが、

c0180460_1222913.jpg

アオウミガメがお気に入りだったそうです。

c0180460_1224544.jpg

ヤンバルクイナのかわいいひなや、

c0180460_1232438.jpg

イノシシのこども(ウリボウ)のかわいいウンコもありました。

c0180460_1234040.jpg

最後に、いろんな剥製の実物に触れることができるコーナーでは、

c0180460_1242013.jpg

串刺し状態になった?ものを手に取ってみたり触ったりできるのを

c0180460_124468.jpg

怖がることもなく次から次へと全部触って楽しんでいるのに

c0180460_1252620.jpg

こちらがビックリ!

c0180460_126665.jpg

「大生きもの展」を楽しむとお腹もすいて、「カルボナーラが食べたい!」のリクエストに応え、

c0180460_126241.jpg

ゆみさんの行きつけの店でピッザ、

c0180460_1264182.jpg

デザートも食べて大満足のようでした。

c0180460_1273619.jpg

昼寝とお風呂の後は、元気よくライブを楽しみました。

c0180460_128694.jpg

保育園の送迎時の車の中で聞き覚えたフォークソングの「友よ」と「サザエさん」の曲を、

c0180460_1283730.jpg

杖をスタンドマイクに見立て、ノリノリで上手に歌っていました。

こんな感じで本当にゆみさんとの楽しい一日は、あっという間に過ぎてしまいま~す。
by nami-5963 | 2013-08-21 23:09 | 沖縄の不思議 | Comments(0)