沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

<   2014年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

サクララン①

草花の手入れをしていると、この春の時期になると、

c0180460_1841436.jpg

サクラランのつるが急成長してどんどん伸びて行くのがよく解ります。

c0180460_1852950.jpg

伸びたつるをベランダのパイプにらせん状に巻き付けて針金で固定してやります。

c0180460_1861657.jpg

この作業をしていて気付いたことですが、伸びたつるの節目節目に葉っぱの赤ちゃんがあり、そこに花芽の赤ちゃんもできている!というです。

c0180460_1865396.jpg

その目で見てみると、花芽の赤ちゃんがいっぱいあることがわかり、

c0180460_1873184.jpg

嬉しくなりました。

c0180460_188847.jpg

よく見まわすと、すでに花芽が大きくなっているのを二つ見つけることができ、

c0180460_1883793.jpg

とても嬉しかったで~す。

このサクラランの面白いところは、一度花をつけたところにまた花を咲かせる!ということです。

c0180460_1885873.jpg

これはこぶが一つなので、一度花を咲かせたもの、

c0180460_1892835.jpg

これはこぶが三段なので、三度咲かせたものということが解ります。

c0180460_1895433.jpg

ゆみさんはこの花が大好き(2012.5.29、2013.5.15、参照)なようで、今年もまたいっしょに楽しみたいと思っています。

c0180460_1810116.jpg

種ができるそうなので、手に入れたい!と思っていま~す。
by nami-5963 | 2014-02-28 17:47 | 花・草木 | Comments(0)

クマモンストラップ

みなさんはお菓子の「ぶっちょ」というものがあるのをご存知でしょうか?

「ぶっちょ」にも何種類かあるのですが、その中に人形のクマモンのストラップのおまけの付いた「クマモンぶっちょ」というものがあります。

お正月のお年玉のおまけにつけてあげると、ゆみさんがクマモンのストラップ(2014.1.2、参照)をとても喜んでくれたので、それ以後買い続けいっしょにクマモン集めに凝り出しました。

c0180460_14145321.jpg

じいちゃんがたくさん「クマモンぶっちょ」を買ってくると、

c0180460_14163145.jpg

買いすぎだ!と言いながら開けるのが楽しみなゆみさんで、

c0180460_14171423.jpg

これは持ってる、

c0180460_14175517.jpg

これは初めてだ!と言って喜んでいま~す。

c0180460_14184018.jpg

先日、今までたまったものを並べてみて、どれだけ揃っているかを調べてみました。

c0180460_14191837.jpg

全部で12種類あるそうですが、

c0180460_1420387.jpg

今そろっているのは11種類ということが解りました。

c0180460_142099.jpg

包装紙をよく見ると、白いTシャツに「ぶっちょ」の絵柄の付いたもの、赤いマントの上に「ぶっちょ」が乗ったもの、赤いハッピに「くまもと」と「ばんぺいゆ」と書かれたものが別扱いになっていて、この三つがレアものだということが解りました。

c0180460_14205724.jpg

白いTシャツと赤いハッピのクマモンはゲットできていますので、最後の一つは赤いマントのクマモンだということが解りました。

c0180460_1421358.jpg

残る一つのゲットを目指してゆみさんといっしょに食べて集めて、がんばるぞ~!
by nami-5963 | 2014-02-27 14:11 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

チャンバラごっこ

最近のゆみさんは保育園の放課後に、チャンバラごっこをするのが楽しみなようで、「じいちゃん、ただいま!チャンバラするよ!」と表に呼び出されます。

c0180460_12253545.jpg

表に出るとやる気満々のすごい形相でちゃんと竹の棒を2本持って待ち構えていました。

c0180460_122778.jpg

右、左、と左右に交互に竹をたたきあうことはもう覚え、上手にやれるようになって来たのにはビックリ!

c0180460_12385128.jpg

途中で「ホウセンカ爆弾」を仕入れに行っておりました。

c0180460_12273646.jpg

遊び上手なものですね。

c0180460_12522568.jpg

次の日も、呼び出しを受けて表に出ると、ブーゲンビレアの前で出迎えてくれました。

c0180460_12525159.jpg

チャンチャン、

c0180460_12531356.jpg

バラバラと、

c0180460_12533194.jpg

とても上手なもので、

c0180460_12535550.jpg

ブーゲンビレアの前でポーズも取ったりしておりました。

c0180460_12541128.jpg

また、イヌのウンコに目が留まり、跡形が何個まで辿れるかを数え、

c0180460_12543389.jpg

13個まで数えて楽しんでおりました。

c0180460_1255481.jpg

なんでも遊びにできる楽しいこで~す。
by nami-5963 | 2014-02-26 21:22 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

ブーゲンビレアの問題

ブーゲンビレアの一番大きな鉢は今までで一番たくさんの花をつけてくれ、

c0180460_1242122.jpg

ゆみさんも私も大喜びしていますし、

c0180460_1261870.jpg

一階に置いた植木鉢も花盛りで、とても喜んでいま~す。

c0180460_1262785.jpg

ところが、ベランダの3鉢と一階の2鉢が花をつけてくれなくて困っています。

c0180460_1292581.jpg

5つの鉢に共通していることは、1月からの大寒波にやられて葉っぱが茶色~赤茶色になっていることです。

c0180460_12174619.jpg

どうしたものか?と思案していると、奥さんが、「全部葉っぱを取ってしまったら!」と大胆な提案をしてくれました。

ブーゲンビレアの専門家も「ブーゲンビレアはいじめてやると花をよく咲かせますよ!」と言っていたことを思い出し、茶色くなった葉っぱを全部取り除くことにしました。

c0180460_1210115.jpg

とても手間暇がかかりましたが、5つの鉢はみんな枝ばかりになってしまいました。

c0180460_12105216.jpg

ところが、よく見ると小さな芽が至る所から出だしていることが確認できました。

大きな葉っぱがなくなったので、この小さな芽を早く大きい葉にして、光合成をしなくては!と思って成長してくれることを祈っていますが、どうなるか?

c0180460_12113035.jpg

楽しみで~す。
by nami-5963 | 2014-02-25 17:00 | 花・草木 | Comments(0)
寒い時には毎朝の金魚のエサやりと草花の水やりが終るとすぐに部屋に入っていましたが、ポカポカと暖かくなってくるとベランダに出ての作業時間も長くなってきます。

c0180460_2374243.jpg

今日は寒い間に伸び放題になってしまったプランタや植木鉢の雑草を引き抜いて行きましたが、

c0180460_2381049.jpg

たくさん生えているし、大きくなったものはしっかり根を張っていて大変苦労しました。

c0180460_125159.jpg

腰をかがめての雑草抜きの後は、エアーサロンパスとマッサージ機のお世話になります。

c0180460_2393748.jpg

現在、ベランダには8個のプランタがあり、左側の4個にヤナギバルイラソウが主に生育し、

c0180460_2310286.jpg

右側の4個にトウワタが主に生育しています。

どちらも園芸用に外国から移入された外来種だそうですが、沖縄では両方とも野生化しているようです。

c0180460_23105556.jpg

トウワタは5年前(2009.6.22、参照)にチョウのカバマダラの食草としてもらってきたものが増えたもので、

c0180460_23111631.jpg

ヤナギバルイラソウは2年ほど前(2012.8.12、参照)に夏の紫色の花がきれいので、一株だけ持ち帰ったものがこんなに増えました。

c0180460_23114627.jpg

どちらも一株が出発なので繁殖力が旺盛なのは明らかですが、今までの観察では、ヤナギバルイラソウが短期間にプランタ4個に増えたのに対し、

c0180460_23122278.jpg

トウワタが8個のプランタに増えていたのがプランタ4個に減って来ていますから繁殖力は

ヤナギバルイラソウ>トウワタ

のようですが、現在ヤナギバルイラソウのプランタ4個にわざとトウワタの種をまいて根付くかどうかを調べていま~す。

みなさんもどんな結果になるか楽しみにして下さいね。

c0180460_231336.jpg

また、ブーゲンビレアの一番大きな鉢は今までで一番たくさんの花をつけてくれていて、

c0180460_2314365.jpg

ゆみさんも私も大喜びしていま~す。
by nami-5963 | 2014-02-24 23:01 | 花・草木 | Comments(0)

活動的なゆみさん

保育園が休みでゆみさんと楽しくすごしました。

c0180460_151373.jpg

最初に、以前からやってみたいと言っていた「チョコバナナ作り」にチャレンジしました。

c0180460_1185236.jpg

板チョコを包丁で小さく割っていくのにとても力が要りますが、

c0180460_119142.jpg

頑張って小さくなるまで、

c0180460_1194216.jpg

何度も丁寧に包丁を入れていました。

c0180460_1195561.jpg

今度は小さくした板チョコをボールに入れ、熱湯につけて湯煎すると、

c0180460_1204037.jpg

だんだんととけてドロドロになり、

c0180460_1223248.jpg

バナナにくっつけられるようになると

c0180460_1225772.jpg

丁寧にまぶしていきました。

c0180460_1232685.jpg

固まるまでは、じいちゃんが持ち役になり、固まってきたら大皿に乗せ、

c0180460_1241548.jpg

ゆみさんが飾り付けの砂糖菓子をまぶしてくれました。

c0180460_1244213.jpg

やっと出来上がり、一時間以上冷蔵庫で冷やしておきます。

c0180460_125458.jpg

その間に、お雛さまを出してきて、

c0180460_1253412.jpg

飾り付けることができました。

c0180460_1263079.jpg

今度は、以前に作った「傘袋ロケット」を膨らませて、

c0180460_132316.jpg

プリキュアごっこをしたり、

c0180460_1325346.jpg

外に出て飛ばして遊びました。

c0180460_133214.jpg

何度もチャレンジして楽しんでいました。

c0180460_134447.jpg

次は、ホウセンカの花のところで種集めを熱心にしだし、

c0180460_1343241.jpg

小さい容器も持ち出し、たくさん集まると、

c0180460_135351.jpg

玄関先に戻って種をつぶしたり、

c0180460_1352331.jpg

混ぜたりのままごと遊びも熱心でした。

c0180460_1372212.jpg

お腹もすいてきたので、冷え固まった「チョコバナナ」を冷蔵庫から取りだし、

c0180460_1432631.jpg

食べようとするとお皿に面したチョコがくっ付いてしまっていましたが、

c0180460_1434968.jpg

とてもおいしく頂きました。

c0180460_1442048.jpg

昼寝の後は元気いっぱいでチャンバラごっこを初めてしました。

c0180460_144507.jpg

竹の棒を右、左と交互にたたき付け合うルールを教えると、

c0180460_1451653.jpg

だんだんと上手になり、とても面白がって遊んでいました。

遊んでいると道に犬のウンコを踏みつけた跡を発見し、「ギャ~ァ~~!」といったん引いていましたが、

c0180460_1455932.jpg

どこまで続いているかを追跡していました。

楽しくおもしろいこで~す。
by nami-5963 | 2014-02-23 22:11 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

湧き水fun倶楽部

湧き水fun倶楽部の2月の定例会がありました。

c0180460_123454.jpg

前半は、琉球新報の付属紙で毎週木曜日に発行される「レキオ」の取材を受けました。

代表が会の趣旨や目的、沿革や活動の内容などを説明した後、ひとり一人の氏名、年齢、出身地、活動履歴などをたずねられてビックリ!

取材が進むにつれ、記者さんははこの会の個性豊かで人材豊富なことにビックリ!されていました。

c0180460_125129.jpg

また、湧き水のようすを解説するモデル装置にもとても関心を持って取材されていました。

c0180460_1251646.jpg

次に、場所を市内でも規模の大きい湧き水の仲間樋川(ヒージャー)に移動し、現場の説明をしたり、

c0180460_1254644.jpg

生物観察や記念撮影をし、取材を終えました。

c0180460_1325896.jpg

3月6日発行の「レキオ」がどんなものになるのか?とても楽しみで~す。

c0180460_1264080.jpg

後半は、湧き水カルタづくりの作業を進めました。

c0180460_1321798.jpg

湧き水のリスト表の項目を埋めて行きましたが、資料を解り易くする写真を収集することを急ぐことが指摘されました。

私も準備を急がなければ!ということを意識し、散会しました。
by nami-5963 | 2014-02-22 22:20 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

カーミージーの海の散策

市役所へ税金の確定申告に出かけると、会場からカーミージーの海が一望でき、

c0180460_23264943.jpg

見ていると散策がしたくなりました。

c0180460_2324888.jpg

出かけてみるとモンゴルの留学生が言ったように、一面緑の草原のようでした。

c0180460_23325828.jpg

外洋に面した方向に散策するとやはりサンゴも豊富で、

c0180460_23323873.jpg

いろんな種類のものや

c0180460_23295323.jpg

色や

c0180460_23304368.jpg

形や

c0180460_23431348.jpg

変化にとんだものに出会えました。

c0180460_23334773.jpg

海藻も豊富でラッパモク、

c0180460_23341411.jpg

カゴメノリ、

c0180460_23343365.jpg

アナアオサ(左)とハイコナハダ、

c0180460_23351010.jpg

ウミブドウの仲間のセンナリズタなどに出会えました。

c0180460_23545680.jpg

動物ではゴカイの仲間のケヤリ、

c0180460_23553071.jpg

ビッグなイモガイ(左)とクロナマコ、

c0180460_23555596.jpg

カイメンの仲間、

c0180460_23561927.jpg

奇麗な外套膜を持ったヒメシャコガイ、

c0180460_2357974.jpg

満ち潮を腕を振って喜ぶクモヒトデ、

c0180460_15344122.jpg

それぞれに目を見開いた三個のテイラジャー(マガキガイ)、

c0180460_23582482.jpg

二つもイソギンチャクを背負ったヤドカリと目が合ってしまいました。

c0180460_23584756.jpg

楽しい散策を終えた帰路の夕日はとてもきれいで、

c0180460_23591329.jpg

国立公園の新設を祝うかのように慶良間諸島の真上に沈んで行きました。
by nami-5963 | 2014-02-21 22:20 | 磯遊び | Comments(0)

ハンモック

沖縄に越してきて、悠々自適の生活にぴったりくるものとして、あこがれのハンモックを手に入れました。

c0180460_2174149.jpg

心地よい揺れが腰痛にもよいので、奥さんにも利用を勧めてきましたし、ゆみさんもこれに揺られるのが大好きで、

c0180460_1463242.jpg

よく乗って楽しんできました。

c0180460_2202124.jpg

ところが、先日昼寝をしようと乗っかるとつり下げる紐が、ブチッ!と千切れてしまいました。

c0180460_2205997.jpg

少し前から、紐が劣化してきていることに気付いてはいましたが、こんなになるとは予想できませんでした。

ハンモックに張ってあったラベルから会社名や電話、メールをメモし、連絡を取りましたが、なかなか通じず困っていました。

そこで、6年前に買い求めたお店に行くと、現在はその会社とは取引をしていないということで、少し時間がほしいということなので、お家に帰りました。

c0180460_0591658.jpg

二日ほどが過ぎて、会社との連絡がついたそうで、「近くのサーフィンショップを通じて購入してほしい。」との会社の意向だということで、沖縄のサーフィンショップの一覧表を作ってくれていました。

6年前のアフターケァをしっかりやってくれる親切な心に驚きとともに感謝しつつ、企業魂というものを見せてもらった気持になりました。

c0180460_1543197.jpg

近くのショップにTELを入れて修理できるようにしたいと思っていますが、今回の「親切な優しい心」に心から感謝したい気持ちで一杯になりました。
by nami-5963 | 2014-02-20 22:15 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

春の兆し

沖縄も気温が20℃を下回る日が続き、ストーブなどをつける日もありましたが、最近は随分と暖かくなり、もう春も間近!という感じになってきていま~す。

c0180460_2335196.jpg

そのことを強く感じさせる行事として、日本のプロ野球の10球団が温暖な沖縄でキャンプを張り出すことですが、近くでよく目にするのは、浦添市のヤクルトスワローズ、

c0180460_2372190.jpg

那覇市のジャイアンツ、

c0180460_0193323.jpg

名護市のファイターズなどで、

c0180460_2372697.jpg

最近はサッカーチームもキャンプにやってくるようになりました。

c0180460_238866.jpg

また、大型店舗では山のようにチョコレートを積み上げ、バレンタイン商戦も盛んでした。

c0180460_2382981.jpg

街では、カエンカズラのオレンジ色の花がたくさん咲き乱れだしていますし、

c0180460_23857100.jpg

我が家ではトウワタの花と綿毛の種が同時に見られ、

c0180460_2392318.jpg

ゆみさんの大好きなイチゴもたくさんなり、

c0180460_0225431.jpg

ブーゲンビレアも花盛りです。

c0180460_2311229.jpg

金魚の産卵活動も活発で、

c0180460_23111588.jpg

数日するとたくさんの赤ちゃんが生まれ賑やかな限りです。

c0180460_23121198.jpg

先日は、玄関先にあまり見たことのない珍しいガがじっとしていて、

c0180460_2312321.jpg

じっくりと観察させてもらいました。

c0180460_23124594.jpg

みんなが活発に動き出すと、予期せぬ事故も起こりますので、

c0180460_018924.jpg

気を付けて過ごしましょうね。
by nami-5963 | 2014-02-19 23:01 | 沖縄の不思議 | Comments(0)