沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

<   2014年 07月 ( 28 )   > この月の画像一覧

台風対策を終えたゆみさんは、「夏休みになったら毎日カーミージーの海に行って遊びたい!」と言っていたのにいろんなことが重なって行けてなかったので、「どうしても行ってみたい!」ようです。

c0180460_1324861.jpg

「台風が来ているからそんなに長くはだめだよ!」と言い含めながらカーミージーの海に出かけると、

c0180460_1382377.jpg

「誰もいな~い!」ととても嬉しそうに、オカヤドカリを見つけてはしゃいておりました。

c0180460_1385538.jpg

「台風が来ているから誰もいないのは当たり前なんだよ!」と言いつつ、波風の少ない方の海に腰ぐらいまで浸かり(海底地形をよく知っているからできるので、まねをしないでね!)、ゆみさんはライフジャケットをつけ、箱メガネで海中を探索しました。

c0180460_1392644.jpg

「じいちゃん、ルリスズメダイがいるよ!」、

c0180460_1394877.jpg

「穴の中にトゲアナエビも見える!」、

c0180460_140993.jpg

「小さな黄色い縞模様の魚もいるよ!」、

c0180460_1402519.jpg

「トラギスもいた!」、

c0180460_141574.jpg

「頭が白く、お尻が黄色で、目のあたりが黒く、黒い丸印の着いた魚もいる!」などといろいろ詳しく教えてくれました。

c0180460_1412397.jpg

強風に吹き流されそうになりながらも、久しぶりに荒波の海の中を眺めて満足できたゆみさんのようでした。

c0180460_1452178.jpg

シャワーを浴びてから、図鑑を取り出して見たものを確認し、名前のわからないものを調べていくと、ルリスズメダイとトラギスはこれだ!と指差し、

c0180460_1454218.jpg

「小さな黄色い縞模様の魚」は、ヤライイシモチの幼魚で、

c0180460_14337.jpg

「頭が白く、お尻が黄色で、目のあたりが黒く、黒い丸印の着いた魚」は、トゲチョウチョウウオの幼魚だと分かり、ずいぶんといい勉強になりました。

c0180460_1443291.jpg

私も台風の来ている海に入るのは初めてでしたが、ゆみさんも満足できたようでよかったで~す。
by nami-5963 | 2014-07-31 20:29 | 磯遊び | Comments(0)

台風対策

大阪の方の同窓会に出席していたので、しばらくブログを休みました。

c0180460_1719578.jpg

心も楽しい思い出に満たされ、リフレッシュして沖縄に帰ってくると、台風11号と12号が発生していてビックリ!

c0180460_17203332.jpg

台風12号が沖縄に接近してきているので、台風対策を取ることにしました。

今回は、ゆみさんが夏休みなので、作業のようすを写真撮影してくれました。

c0180460_17214560.jpg

大切にしている7鉢のブーゲンビレアを部屋に入れ、

c0180460_17211993.jpg

後の植木鉢は隅っこにかため、

c0180460_1723234.jpg

ネットをかけて雨風の影響を最小限にするようにしていき

c0180460_17223795.jpg

ベランダの植木を保護していきました。

c0180460_1724139.jpg

一階に置いていたブーゲンビレアはすべて駐車場の奥に押し込めて枝葉が痛まないようにし、

c0180460_17242823.jpg

玄関前の棚にもネットをかけて保護していると、

c0180460_17245311.jpg

マダガスカルジャスミンの緑色の実が3個なっているのを発見!

c0180460_17252782.jpg

今回一番力を入れたのは、2階に伸ばそうと頑張ってきたブーゲンビレアの保護です。

c0180460_1725585.jpg

前回の台風で傷んだところから新たに6~7本の新芽が伸びているのをビニールで覆って

c0180460_17264692.jpg

二か所保護しているのも記録してくれていました。

c0180460_1727869.jpg

一通り台風対策が終わるとゆみさんは雨に濡れたり、

c0180460_17274328.jpg

カサを逆さまにして水をためて水遊びを楽しんでいました。

c0180460_0174451.jpg

ベランダをこの大量の雨水を利用してきれいにしていると、

c0180460_01813100.jpg

ゆみさんはシャワーを浴びてやって来て、

c0180460_17283571.jpg

きれいにするのを手伝ってくれました。

c0180460_019955.jpg

台風も楽しいものですね~。
by nami-5963 | 2014-07-30 19:09 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

イヌめぐり

ゆみさんは散歩が大好きです。

小さい時からよくてくてくと歩いていましたが、今もそれは続いているようです。

c0180460_7542234.jpg

それも最近のお気に入りは、歩いてご近所のワンちゃん巡りをすることのようです。

「じいちゃん、散歩に行こう!」と誘ってくれ、5カ所の犬を訪ねて交流を楽しみます。

夏休みになると時間もゆったり取れるので、いろんなことが分かってきました。

c0180460_7464850.jpg

ハァハァとしんどそうに息をしているワンちゃんは「生まれて10年になる!」そうで、「目も見えないし、耳も聞こえない!」そうですが、

c0180460_7515621.jpg

口笛を吹くと、ゆみさんのところにやって来て交流してくれるのが嬉しいです。

c0180460_7525164.jpg

2カ所目は、2階で放し飼いにされて、朝早くから真夜中までよく吠えている5匹ですが、

c0180460_753427.jpg

親が「チョコとココア」だそうであとの3匹はこどもだということが分かりました。

c0180460_7562021.jpg

3カ所目は、おとなしく、人懐っこいワンちゃんはゆみさんちのネコと同じ名前の「ココ!」ということが分かり、

c0180460_7564275.jpg

より親密感がわいたようで、口笛を吹くと家の中から飛んで出て来て、よく交流させてもらっています。

c0180460_7571497.jpg

4カ所目は白いがっしりとしたワンちゃんですが、やたらと吠えまくり取りつく島もありません。

そんな状態なので「じいちゃん行ってきて!」と道路の反対側から私が吠えられるようすを見て楽しんでいるゆみさんで~す。

c0180460_7573049.jpg

最後は、少し小ぶりの白いワンちゃんですが、ここもよく吠えまくりまだ交流どころではありません。今日はよく寝ていて吠えられずに済みました。

この5カ所を回り楽しんでいま~す。

c0180460_758414.jpg

今日はパパもママもお仕事が遅くなるというので、早々と「お泊りする!」と決め、ママにメールを打ってもらっていました。

c0180460_7582568.jpg

こんなことも、夏休みならではのこと!と楽しんでいま~す。
by nami-5963 | 2014-07-26 20:41 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

久しぶり尽くし

台風10号のせいでしょうか、

c0180460_11571244.jpg

夕方の東の空に久しぶりの虹がかかっていました。

c0180460_11552945.jpg

きれいで見とれてしまいました。

c0180460_11575243.jpg

久しぶりと言えば、本名はイガ(衣蛾、衣服に着く蛾のこと)で、沖縄ではフクタムシと呼ばれる虫も久しぶりに姿を見せました。

c0180460_11585433.jpg

やはりイモムシのようですが、長年の疑問が解決した時のこと(2012.12.23、参照)を懐かしく思い出しました。

c0180460_1159463.jpg

欠陥輸送機オスプレイも頭上を飛ぶ姿を久しぶりに見ました。

c0180460_1201934.jpg

こいつだけは沖縄の空を飛んでほしくない!と思っていま~す。
by nami-5963 | 2014-07-25 18:52 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

ゆみさんの夏休み

ゆみさんの夏休みは、毎朝のラジオ体操をパパやママといっしょに取り組んでハンコをもらってから、

c0180460_19294660.jpg

我が家にやって来て朝ご飯を食べることになりました。

c0180460_1931969.jpg

その後はゆったりしながらも、午前中の早目に宿題に取り掛かるようにします。

その役目はばあちゃんで、「じいちゃんは邪魔だから上に行っといて!」と厳しく言い渡されます。

c0180460_19374828.jpg

それでも、一区切りついたところで「じいちゃん、遊ぼ~!」と声をかけに来てくれます。

c0180460_19322188.jpg

この時が私の出番で、かくれんぼをしたり、虫取りごっこをしたり、

c0180460_19344964.jpg

風船バレーボウルをしたり、

c0180460_1939428.jpg

散歩や公園の遊具遊びや

c0180460_193532.jpg

金魚のエサやり、保育園ごっこに誘い出します。

気分転換ができたらまた、頑張って宿題に取り組むのが偉いです。

お昼ご飯時に、「じいちゃんが作りたいものがありま~す!」と言うと「わかった!焼きそばだ!」となんでも遊び感覚なのがおもしろいこで~す。

昼寝の後は、週に一回英語教室にかよっています。

保育園時から続けていたものの中で、「プールはしない!」「英語教室は続ける!」と自己決定したのが偉いです。

そうこうしていると、パパがお迎えにやって来て、急いで帰る用意をするゆみさんで~す。

c0180460_1941256.jpg

毎日が愉快で楽しく過ぎ去っていくのが、幸せで~す。
by nami-5963 | 2014-07-24 20:27 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

夏の風物詩

夏休みに入り、街には「てだこまつり」の幟がたくさんはためいていました。

c0180460_15584420.jpg

今年は何かと忙しくしていて、ハーリー競争も見に行けずで、

残念だと思っていると、夜の8時45分に轟音がとどろきました。

c0180460_1604981.jpg

ちょうど打ち上げ花火の時間です!

c0180460_162653.jpg

ベランダに出てみると台風10号の影響の強風に押し流されながらも

c0180460_1612527.jpg

きれいな大輪の花を咲かせ、

c0180460_1624149.jpg

久しぶりの花火を楽しませてもらいました。

c0180460_162625.jpg

また、サンエーに買い物に出かけると、お盆を迎える準備物が目に付き始めました。

c0180460_1632781.jpg

今でこそ見慣れた光景ですが、最初はびっくりしたものでした。

c0180460_1624718.jpg

ご先祖さまがあの世で使うお金「打ち紙(うちかび)」まであるのにはほんとうに驚きましたし、

ご先祖を敬う気持ちの優しさに感心したものでした。
by nami-5963 | 2014-07-23 23:55 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

逞しい生命力

今年の3月に、港川小学校4年生の「アーサ採り&清掃活動」(2014.3.6、参照)の時に、

c0180460_15113037.jpg

海に漂流して仲間を増やす植物の種をいくつか拾ってきて、雨水がかかるところに置いておきました。

c0180460_1513397.jpg

すると6月の中頃になってひとつ芽吹き出しました。

c0180460_15141416.jpg

よく見ると双葉を上手にくるくる巻きにして収納していたようで感心しました。

c0180460_15154556.jpg

続いてもうひとつ芽吹き、小鉢に植えてやるとだんだん大きくなり、葉っぱも大きく広がってきました。

c0180460_15175029.jpg

つい先日、新しく別のものが芽を出しているのを発見!

c0180460_1521651.jpg

小鉢に植えてやり、今までのものといっしょに写真に撮ってみました。

c0180460_15212317.jpg

なんの種なのか知らないのですが、その逞しさには驚かされま~す。
by nami-5963 | 2014-07-22 17:09 | 花・草木 | Comments(0)

金魚の世代交代

いつものように朝の水やりとエサやりにベランダに出ると、一番大きな金魚が2匹死んでいてビックリ!

c0180460_23171056.jpg

水質の悪化が原因のようで、ごめんなさい!

c0180460_2319165.jpg

さっそく、みんなは大きいバケツに移動させ、

c0180460_23193664.jpg

水替えをしてやり、いい環境にしてやりました。

ビッグママは病気で少し前に死んでしまいましたが、この2匹はちょっと慎重なパパとビッグママそっくりな長女の2匹で、これで沖縄に引っ越す前に生まれていた10歳以上のものはすべていなくなってしまい、ちょっと寂しくなりました。

c0180460_23201354.jpg

それでも、沖縄に来てからも水草に卵を産ませ、

c0180460_23214898.jpg

c0180460_23222036.jpg

別のバケツに移動して

c0180460_23225586.jpg

かわいい赤ちゃんが生まれ、

c0180460_23231895.jpg

少しずつ大きくなり、真っ黒だったからだが、だんだんとオレンジになり、

c0180460_23234556.jpg

どんどん大きくなってきて世代が交代してきました。

c0180460_2324411.jpg

命がつながっていることを実感しつつ、毎日金魚にエサをやっている所で~す。
by nami-5963 | 2014-07-21 22:06 | 沖縄の不思議 | Comments(0)

玄関前フェンスの復活

台風8号の強風でぼろぼろになっていた玄関前のフェンスが私の留守の間にきれいに取り換えられていました。

c0180460_22244969.jpg

2年前の台風で壊れてしまい新たに白いプラスチック製のものを設置してもらったものの太陽光で劣化してしまい、プラスチックがパリパリに折れてしまい、

c0180460_22252211.jpg

植物も這わすことができなくなっていました。

c0180460_222395.jpg

やっと、金属製の強固なものとの取り換え作業が済み、

c0180460_2228320.jpg

植木鉢を元に戻してやり、ところどころを園芸用の金属紐で固定してやりました。

c0180460_22285530.jpg

大きく長く伸びたマダガスカルジャスミンの白い花は萎れ、葉も傷んで水分が抜けて萎れて来ていますし、サクラランの葉も萎れてきているのが心配で~す。

元気を回復してくれるのを祈るばかりです。
by nami-5963 | 2014-07-20 22:06 | 花・草木 | Comments(0)

ビオトープ

c0180460_16374095.jpg

中央公民館の湧き水講座の5回目が琉大の風樹館でありました。

c0180460_1638265.jpg

いつもは静かな構内に、オープンキャンバスだとかで人があふれていてビックリ!

c0180460_16381636.jpg

ビオトープについて佐々木健志先生が詳しい説明をして下さいました。

c0180460_1639538.jpg

c0180460_1638588.jpg

その中で最近取り組んでいるという特別支援学校のバリアフリーのビオトープの取り組みがすばらしいと感じましたし、

c0180460_1639574.jpg

自然をテーマにした環境教育が平和教育に発展し、自然や人を思いやる心を育てると

c0180460_16394345.jpg

熱っぽく語って下さったのが印象的でした。

c0180460_1640366.jpg

その後実際のビオトープを回っているとヒツジさんにすごく気に入られ、

c0180460_16402152.jpg

顔をなめられたりして交流できました。

c0180460_16411061.jpg

芭蕉の木の説明の時、「バナナの木と同じですか?」と恥を忍んで質問すると「バナナとは親戚で、実がよく似ていますが、芭蕉の木の実には黒い種が入っています。」と丁寧に教えてもらい、長年の疑問が解けました。

c0180460_16411694.jpg

また、沖縄で一番チョウや昆虫が集まる木のタイワンウオクサギを教えてもらい、

c0180460_1642214.jpg

見ているだけで何種類もの昆虫が見られてビックリ!

c0180460_16415082.jpg

挿し木で増えるそうなのでチャレンジしてみたいで~す。

c0180460_16443590.jpg

また、ここには珍しいジュゴンの剥製と骨格標本が置かれているので、夏休み中にゆみさんを連れてきてやりたいと思っていま~す。
by nami-5963 | 2014-07-19 20:34 | 沖縄の不思議 | Comments(0)