人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

ドラマ・生きる!

年末に沖縄本島の本部町にある、めっぽう北風に強いポイント「ゴリラチョップ」に二日間で4本潜って来ました。

c0180460_1184060.jpg

ビーチエントリーなので、還暦を迎えようとする私には、足腰に来て辛いこともありましたが、とてもたくさんのいい写真を撮ることができました。そこで出会った、生命の本質に迫る出来事を紹介したいと思います。
まず、毎日の食事は、魚も私たちも生き続けていこうとする限り、栄養摂取という観点からは欠かすことができません!ところが、魚にはスーパーもコンビニもありませんので、自然と傍にいる小さな弱いヤカラを食べざるを得ません。弱肉強食と言われる世界です。

c0180460_1205412.jpg

今日は、ツチホゼリがツノダシをくわえていました。最初、遠目で見た時には、ハンマーヘッドか?と思いました?!

c0180460_1234425.jpg

ツチホゼリにとっては口より大きい獲物でしたが、何度もくわえ直し、ついには飲み込んでしまいました。

c0180460_125304.jpg

「これで明日も生き延びられる!」の瞬間に出会いました(画質が悪く、ピントも甘いことはお許し下さい)。魚にとっては、毎日生き延びることそのものが、大変なことなのです!

さらに、自分個人が生き延びると共に、子孫を増やしていく活動がとても重要です。私の永遠のテーマである「夫婦愛!」の世界です。

c0180460_1121447.jpg

ムチヤギに住むガラスハゼのご夫婦。二人仲良く過ごし、
c0180460_1311252.jpg

c0180460_1144346.jpg

ムチヤギの一部にちゃんと愛の結晶の卵を産みつけ、世話をして卵を守っています(上)。これで子孫繁栄まちがいなし!2cmほどのガラスハゼが、けなげに生きつつ、新しい命を確実に繋げていました。地球上の38億年の生命誕生の歴史ドラマを見る思いで、感動しました。

最後に、二匹のウミウシが交接しながら、産卵しているシーンにも出会いました。

c0180460_141353.jpg

大阪人なら、「どっちかに集中しなはれ!」と突っ込みを入れたくなるところでしたが、優しく見守り、写真だけはしっかり撮って来ました!生きながら子孫を残す!という素晴らしいドラマや生き様が見られ、とても楽しかったで~す!
by nami-5963 | 2009-01-02 01:43 | ダイビング・クジラ・水中写真 | Comments(0)