人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

タント

私の愛車は、ダイハツの「タント」です。つい最近まで、「荷物がたんと(たくさんの大阪弁)載せられる!」という関西的ダジャレから名前がついたということを知りませんでした。この愛車を引越しの時は、大阪の南港から出る有村産業のフェリー「飛龍(1.6万t)」で沖縄に運びました。二泊三日の豪華な船旅で、ギターと金魚・メダカも一緒でした。乗客が少なく、「えらいすいてるな~!」と思っていたら、乗船後すぐに、赤字経営と原油の高騰が重なり倒産してしまいました。「飛龍」の最後の航海に立ち会ったことになり、とても感慨深かったです。

c0180460_583052.jpg

西宮では「タント」のナンバープレートを「1234」にしていました。これがよく目立ち、「昨日、本屋にいたでしょう!」、「〇〇を走っていましたね?!」と、職場でよく声をかけられました。そんなことがあったので、退職して沖縄に来てからは自分へのご褒美のつもりで「5963」にしました。時々、信号待ちをしていると、後ろの車に乗っている人たちが、こちらの車を指さして笑っているのを見ると、まだ目立っているのかな?!と思うことがあります。次は、「4649」「2525」「7777」「8888」等にしようかな?と思っていま~す。4200円を別途支払えば、好きな番号を選べますので、みなさんも一度試してみて下さい。車の運転も楽しくなっちゃいますよ!
by nami-5963 | 2009-01-15 05:09 | 沖縄の不思議 | Comments(0)