人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

実りの春??

関西で過ごしていると、「実りの秋」が当たり前でした。ところがここ沖縄では「実りの春!」なんですね。ビックリで~す!

c0180460_23394466.jpg

まずは、1~2月に濃いピンクの花を楽しませてくれた緋寒桜(ひかんざくら)にサクランボがつき出しています。関西のソメイヨシノなどでは見られないので、ビックリしました。一番熟したものを口に入れてみると、とても酸っぱいもののかすかな甘みもあり、天然のサクランボでした。

c0180460_23421650.jpg

二つ目は、黄色いカニステルの実です。木になっている写真を撮ったのですが、インターネットで調べると、「カボチャのような、ほくほくとした甘みのある果物」で、「実の中央に種が3個あり、まるでビワのよう」だそうです。
c0180460_23431521.jpg


c0180460_23445295.jpg

3番目は、バナナの実です。最初の房が熟して二番手はまだこれから熟して行くようで~す。

c0180460_23462326.jpg

四つ目は、ホウオウボクの実です。最初見た時はビックリするばかりで、何の実かわかりませんでした。そのうち、植物図鑑でホウオウボクの実だということが分かりました。沖縄って、不思議で面白いですね。

c0180460_23472860.jpg

5番目は、トックリキワタの実です。ず~っと緑色のままなんですが、いつごろ黒くなって、綿のついた種が出てくるのでしょうか?心待ちにしているのですが…
by nami-5963 | 2009-03-25 23:49 | 沖縄の不思議 | Comments(0)