沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

オキちゃん劇場

海洋博公園に着くと、ここでは「ジンベイのぼり」が出迎えてくれました。

c0180460_1717386.jpg

所変われば、鯉のぼりも変わる!なんですね。

最初に、尾びれの病気になったイルカのフジのようすを見に行きました。今日はゴム製の人工尾びれをつけてもらっていましたが、最近はこれをつけなくても上手に泳げるそうですよ。よかった!

c0180460_1715669.jpg

穏やかなつぶらな瞳と目が合いました。ゆったり過ごして下さい!

c0180460_17284999.jpg

続いて、カメのコーナー。ダイビングでは出会ったことのない珍しいクロガメがいました。

c0180460_1729352.jpg

タイマイもここのものは海で出会うのより、二回りも大きくてビックリ!

c0180460_17301298.jpg

アカウミガメの大水槽は大掃除中で、甲羅干しをしたり体の藻をたわしで取ってもらったりと、とても気持ちよさそうでした。

c0180460_17305187.jpg

c0180460_17313242.jpg

マナティーのコーナーでは、のんびりゆったりと過ごす4頭を見ることができました。座って見ているだけで、心が癒されるのが不思議ですね。

2頭のオキゴンドウイルカと4頭のバンドウイルカのショー・「オキちゃん劇場」が始まるとのアナウンスがあり、駆け付けました。

c0180460_1732392.jpg

バンドウイルカのジャンプ力の凄さや動きを揃えたりする知能の高さに感動したり感心したり!

c0180460_18374314.jpg

c0180460_17335365.jpg

5~6mもあるオキゴンドウのジャンプ力にもびっくり!

c0180460_17342875.jpg

あかんべーをしたり、

c0180460_17345645.jpg

少ない魚のエサは吐き出しバケツ一杯ならOK!のコントを演じたり、

c0180460_17353742.jpg

c0180460_17363018.jpg

お姉さんとのダンスやリフトアップなど

c0180460_17371880.jpg

ショー歴26年の大ベテランとのアナウンスに納得!でした。

c0180460_18322095.jpg

みんなで呼吸器の穴を使って「鯉のぼり」のうたを演奏したり、最後にはみんなで尻尾を振って「さようなら!」をして見せたりと、目の離せないあっという間の15分間でした。

今回紹介したものはすべて無料ですので、みなさんも出かけてみてはいかがでしょうか。
by nami-5963 | 2009-05-04 03:54 | 沖縄の不思議 | Comments(0)