人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

恋の季節

夜間にゼニガタフシエラガイがご夫婦で行動していたことやサンゴの産卵のようすを紹介してきましたが、水中はまさに恋の季節を迎えています。そのようすを紹介してみますと・・・

c0180460_862027.jpg

真ん中のデバスズメダイのオスはムナビレを黒くし、体全体を黄色っぽくした婚姻色に変化させています。左上のメスは、白い産卵管をだしており、海底のサンゴや石のガレ場に産卵します。すかさずオスが放精し、受精させていきます。間髪を入れない、無駄のない動きに見ほれてしまいます。

c0180460_844186.jpg

アカホシサンゴガニのご夫婦がサンゴの間で生活しています。左がオスで、右のメスがオレンジ色の卵をお腹いっぱいに抱えています。このご夫婦は、すみかにしているサンゴを守るために、オニヒトデがやってくると爪で攻撃をして追い払う役割を果たしているんですよ。すみかにしているサンゴに律儀に恩返しをするアカホシサンゴガニのご夫婦に頭が下がる思いです。

c0180460_825715.jpg

シロタエイロウミウシのご夫婦が、交接しながら真っ白いリボン状の卵を岩に産み付けていました。どっちかに集中しなはれ!といいたいところですが、ご夫婦は真剣そのものでした!

c0180460_884218.jpg

ミカドウミウシの大きな紅いリボン状の卵塊にも出会いました。潮通しのいいところに産み付け、酸素の供給を確保し、親がそばにいるところを見たことがありません!産みっぱなしでいいなんて、ちょっとうらやましいような・・・
Commented by ヤギミサホ at 2009-06-13 17:06 x
お久しぶりです。先日ついに私もダイバーの仲間入りをしました。
それも、おとといまで渡嘉敷島にいたんです。
ちょうど、宿泊+ライセンスがセットのプランをみつけたので、それで渡嘉敷までいってしましました。梅雨の季節のせいか、受講者は私だけでラッキーなことにマンツーマンで。
天気もよかったので、オープンウォーターとってから4本潜りました。
久しぶりの海の中は最高でした。やっぱりいいですね。いまは、中性浮力をとり、ついていくことがやっとなので、もう少ししたら私も海の中で写真とりたいです。
ちょうど私がいた時も毎晩インストラクターの人たちと数名のダイバーさんたちで珊瑚の産卵を見に行ってて。
私はうらやましいと思いながらお留守番でした。取った写真を見せてもらうの約束してたのにわすれてしまったので、いいのとれたらUPおねがいします。あと、機会があったらいっしょに潜りましょうね。
Commented by nami-5963 at 2009-06-13 19:38
ヤギミサホさん、こんばんは!

ついにダイバーになられたんですね。おめでとうございま~す!
アドバンスを取ると夜も潜れますよ。座間味でごいっしょに潜れる日を楽しみにしています!!

                             なみまる
by nami-5963 | 2009-06-13 08:11 | ダイビング・クジラ・水中写真 | Comments(2)