人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

恋の季節⑥

恋が実れば愛の結晶が生まれるのは自然のことわりですね。
今回出会った赤ちゃん・幼魚を特集してみましょう。

恋の季節⑥_c0180460_146775.jpg

真っ赤な衣装に白いラインがおしゃれなツユベラの赤ちゃんです。左右前後にピュッ!ピュッ!
と直線的な動きをしています。

恋の季節⑥_c0180460_243379.jpg

大人になるとサンゴのがればをほじくりまわし、エサを探し回っている姿が目立ちます。

恋の季節⑥_c0180460_22021.jpg

タテジマキンチャクダイの赤ちゃんです。小さいほど白い丸いラインも少ないんです。

恋の季節⑥_c0180460_275113.jpg

少し成長してくるとラインもくっきり体の青さも目立ってきます。

恋の季節⑥_c0180460_293363.jpg

大人はとても大型になり、きれいな縦縞(魚を釣り上げた時にたて筋に見える!)が自慢で~す!

恋の季節⑥_c0180460_2391386.jpg

アマミスズメダイの幼魚です。ひれのブルーがとてもきれいで目を引きます。
大人になると黒と白のツートンカラーになりとても地味になってしまいます。

恋の季節⑥_c0180460_227548.jpg

クロスズメダイの幼魚です。ひれのブルーと頭から背中にかけての黄色がとてもきれいで目を引きます。大人になると一見真っ黒けで味もそっけもないように見えますが、光線の当り具合ではきれいな濃紺に見え、いぶし銀的な存在なんですよ。

恋の季節⑥_c0180460_1414244.jpg

珍しいミカドチョウチョウウオの幼魚に出会いました。一心不乱にサンゴのポリプをついばみながらとても激しく動き回ります。ちょっとは落ち着け!と言いたいくらいでしたが、貴重な写真をゲットできました。

恋の季節⑥_c0180460_1433849.jpg

大人は気品あふれる色と模様で、夫婦仲良くサンゴのポリプをついばんでいることを見かけます。

恋の季節⑥_c0180460_2495133.jpg

ホシゴンベの赤ちゃんは黄、赤、白の縦じま模様がとてもきれいです。

恋の季節⑥_c0180460_250538.jpg

大人になると黒い点々の星がよく目立ち、体の色も白、黒、茶色が多くなりとても地味になりますが、サンゴの上でチョコンと見張りをして生活する習慣は変わらないようですね。

人間や魚に限らず動物の赤ちゃんて、不思議と可愛いものですね。
by nami-5963 | 2009-06-18 00:48 | ダイビング・クジラ・水中写真 | Comments(0)