沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

ナゴパイナップルパーク

9月の初めに同窓会があり、沖縄本島の中北部を私が案内することになりました。
その下見を兼ねて自分でも一通りいろんな所を訪ねて回ることにしました。そのひとつが、ナゴパイナップルパークです。
17年前、ダイビングのライセンスを取った時に一度行ったきりで、「パイナップル」がいっぱいあった!?くらいしか記憶にないので、訪ねてみました。

c0180460_22641.jpg

さすが南国!駐車場に入るともうきれいな花があふれていました。

c0180460_224877.jpg

入場すると「ハンドルは触ってはいけない!」全自動のパイナップル号に乗って熱帯植物やいろんな種類のパイナップルを見学して回ります。説明でなるほどと思ったのは、パイナップルの名前の由来でした。「パイン」とは「松ぼっくり」で、「アップル」はリンゴ!つまり、松ぼっくりのような格好をしたリンゴ味の果物!ということだそうです。なるほど!なるほど!

c0180460_234150.jpg

つぎに、とても立派な貝の展示標本を見学。

c0180460_24986.jpg

c0180460_244896.jpg

パイナップルパークになぜこんなのがあるの?と思いつつも、

c0180460_251971.jpg

c0180460_26822.jpg

「えっ!こんな貝があるのか?」と驚きの連続の珍しいものが一杯でした。

ここを抜けると、パイナップル100%使用のワインの飲み放題コーナー、パイナップルの食べ放題コーナー、お土産コーナーが続きます。このお土産コーナーはいろいろと試食もでき、楽しくてついつい財布のひもが緩んでしまいます。また、このお土産コーナーには途中に抜け道がなく、「何キロ続くねん!」と突っ込みを入れたくなるくらいに、商魂たくましく長いので~す!?
何事も体験ですのでみなさんも一度は訪ねてみて下さい。


ナゴパイナップルパーク
〒905-0005 沖縄県名護市為又(びいまた!)1195
TEL.0980-53-3659
ホームページ:ナゴパイナップルパーク で検索
by nami-5963 | 2009-07-03 00:20 | 物産 | Comments(0)