人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

戦没者慰霊祭

c0180460_6463720.jpg

今朝は、台風一過のきれいな朝日を望むことができました。

c0180460_647735.jpg

浦添城跡にある浦和の塔(浦添市の平和を願う祈念碑!)の前で浦添市の戦没者慰霊祭が行われました。

c0180460_6473936.jpg

ここは、宜野湾市の「嘉数の高台」と並ぶ沖縄戦の最初の激戦地となり、6000人近くの住民を巻き込んだ戦没者が出たそうです。

c0180460_648958.jpg

慰霊祭も今年で63回目で、私は去年から、平和を願うファミリーを代表して参加するようにしています。

たくさんの代表の方が、戦没者を慰霊し、感謝をしつつ、平和を祈念する決意を述べられました。

c0180460_745925.jpg

その中で、今年の夏休みに長崎市との平和交流使節団になった9人の中学生が、「平和への願い!」を朗読しました。「戦争を起こすのも人間だが、戦争をやめさせることができるのも人間です!」と、いろんなことを学習した上での決意がとても印象的でした。

c0180460_753413.jpg

さらに、40分間の式典の間に2機のジェット戦闘機と6機の大型軍用機が爆音をとどろかせて頭上を通過し、普天間基地に向かって行きました。

c0180460_761597.jpg

何度も繰り返されると、こちらが攻撃されるような錯覚に陥ってしまい、とても怖かったです。

そんなようすを写真に撮っていると、お隣にいたご年配の方が「撃ち落としてやりたい気分ですな!」と言ってこられて、ビックリしましたが、すぐに「本当ですね!」と答えました。

沖縄の人たち(うちなんちゅ!)は、みんな心の中では「米軍基地なんか出ていけ!」と思っているんだとわかりとても嬉しくなってしまいました。

「対等な日米外交関係を結ぶ!」というマニュフェストを掲げて発足した新政権に「普天間基地のグアム移転」を期待したいところですが・・・
by nami-5963 | 2009-10-09 23:53 | 沖縄の不思議 | Comments(0)