人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

ソーラークッキング

名護市にある名桜大学にはたくさんの公開講座があります。

c0180460_3321397.jpg

今回はその中の「冬でも挑戦!環境と財布にやさしいソーラークッキング」に参加しました。

c0180460_3334477.jpg

大学は名護市の北西の為又(びいまた)にありますが、為又をびいまたと読むと知った時は、ビックリするとともに笑ってしまったことを懐かしく思い出しました。

c0180460_3341951.jpg

ちょうど大学祭の最中で、とても賑やかで華やかでした。

c0180460_3345020.jpg

講師の方は、米国人のEugene Boostromさんで、総合研究所の研究員さんでした。

c0180460_3372310.jpg

講座ではいろんなソーラークッキングの道具をを見せてもらいました。

c0180460_3383222.jpg

手軽に安い材料で料理ができるように工夫されているそうです。

c0180460_3391637.jpg

c0180460_340628.jpg

調理道具もいろいろありましたが、太陽エネルギーを吸収して利用するために黒色が効率的だそうです。

c0180460_3431822.jpg

一番簡単なものを段ボールを切り抜いて作成することになりました。

c0180460_341178.jpg

設計図を書きうつし、段ボールをカッターで切り抜きます。

c0180460_3413930.jpg

みんな一生懸命に取り組んでいました。

c0180460_3421743.jpg

次に、アルミホイルをボンドで段ボールに張り付けます。

c0180460_3404511.jpg

組み立てて完成です。

完成して調理に取り掛かろうとすると曇り出し、雨までぱらついて、今回は残念!

c0180460_344322.jpg

職員さんが、ピザとアフリカンシチューを作って下さり、おいしく頂くことができました。

工作の時間もあり、一生懸命取り組んで自分のパネル型ソーラークッカーをお土産にできてとてもうれしかったです。

これでゆみたんとカレーやうどんを作ってみたいと思っています。
by nami-5963 | 2009-12-06 07:01 | 料理・食文化 | Comments(0)