人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

座間味のクジラ&水中の世界③

今年は寅年ですが、魚にも「トラ」の付くものがあります。

c0180460_10124648.jpg

尻尾に黒点がある「オグロトラギス」です。サンゴ礁のがれ場で、少し距離を置いてこちらを観察していることが多いです。ちょっと近づくと、フン!という素振りで逃げていきます。

c0180460_1013968.jpg

二つの大きな目玉をのぞかせている巻貝の「ティジャ-」が砂地をはい回っていました。

c0180460_10141922.jpg

この貝を獲るために、夜の潮干狩り・「イジャイ」に出かけました。
春~夏の大潮は昼間によく潮が引き昼間の潮干狩りができますが、冬の大潮は夜に潮が引くので、懐中電灯を持って貝やタコを獲りに出かけます。

c0180460_10151916.jpg

潮の引いたサンゴ礁を夜中に3~4時間かけて歩きまわり、巻貝の「ティジャ-」を探します。

c0180460_10154230.jpg

一個でいることもありますが、仲良く二個でいることが多いです。ご夫婦かな?

また、一個見つけるとその周りに2~5個見つけることが多いのが、とても不思議でした。
何かいい条件があるんでしょうね。

c0180460_10163168.jpg

大きなアメフラシ、

c0180460_10172797.jpg

ヒラムシも見かけました。

c0180460_1018535.jpg

三日間、毎晩網かごに4~6Kgの「ティジャー」をゲットできました。

c0180460_10184049.jpg

それを湯がいて身を獲り出し、砂やはらわたを丁寧に取り除いてやっと食べられます。

酢醤油や酢味噌で食べると歯ごたえがあり、甘みもあり、とてもおいしかったです。

貝獲りを楽しみながら、飲み会のおつまみ、ゆみたんちや我が家へのお土産という実益にもなりまし
た。

みなさんも、一度チャレンジしてみて下さい。とても楽しく、はまってしまいますよ!


by nami-5963 | 2010-02-03 23:47 | ダイビング・クジラ・水中写真 | Comments(0)