人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

具志頭海岸の地質見学

「おきなわ石の会」の定例観察会があり、参加させてもらいました。

具志頭海岸の地質見学_c0180460_1033310.jpg

八重瀬町の具志頭(ぐしちゃん)グスクの海岸に40人ほどが集合し、スタート!

具志頭海岸の地質見学_c0180460_104548.jpg

最初に海岸に点在するキノコ状の岩の成り立ちを観察しました。

具志頭海岸の地質見学_c0180460_1085485.jpg

明らかに海水による浸食を受けたことがよく解ります。

具志頭海岸の地質見学_c0180460_1044742.jpg

こんな地形をノッチと言うそうで、一年間に0.5mmずつ浸食され、現在のようになるには、①海面が下がった、②陸が上がった、③①と②が同時に起こった、と考えられるそうです。

具志頭海岸の地質見学_c0180460_1055783.jpg

少し歩くと2~3万年前の鹿の骨の化石が出たという地層がありました。

具志頭海岸の地質見学_c0180460_1062137.jpg

崖を見上げると今もいくつかの骨の化石が露出しているのが解りました。

具志頭海岸の地質見学_c0180460_1065615.jpg

さらに進むと、ナハ石灰岩(120~130万年前)の上にマチナト石灰岩(12~13万年前)がのっかっているのが観察できる場所がありました。

具志頭海岸の地質見学_c0180460_1073612.jpg

マチナト石灰岩は粟おこしのようなかんじの岩で、柔らかくて加工しやすいので、ここでも石材として掘り出された跡が残っていました(真ん中の白い部分が採掘跡!)。

具志頭海岸の地質見学_c0180460_108174.jpg

ナハ石灰岩には、大きなシャコガイの化石も入っているのを見つけました。

地球の歴史の不思議に触れることができました。

具志頭海岸の地質見学_c0180460_10112519.jpg

具志頭グスクのあった高台に上ると、6年も生活した第二の故郷・高知県の慰霊碑があり、

具志頭海岸の地質見学_c0180460_10121989.jpg

平和への祈りをささげてきました。

具志頭海岸の地質見学_c0180460_10132345.jpg

西の方角には沖縄戦の最後の激戦地・摩文仁の丘も遠望できました。

具志頭海岸の地質見学_c0180460_10353858.jpg

by nami-5963 | 2010-04-22 10:13 | 沖縄の不思議 | Comments(0)