人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

料理教室

おきでん料理教室の「西洋料理」に参加しました。

c0180460_0223140.jpg

今回は、スペインの夏野菜スープ(ガスパッチョ)とポークヒレ肉の黄金焼き(フィレ ド ボール ミラネーズ)の料理を丁寧に説明しながら教えて下さいました。

c0180460_0225446.jpg

左下から反時計回りに①ポークヒレ肉の黄金焼き②夏野菜スープ③浮き身④紅茶とパンです。

①は肉をビニール袋に入れてビンなどで叩いて薄くすること、②はできたスープを冷蔵庫で一晩寝かすこと、③は②に浮かせる野菜を5mm角にみじん切りにしておくことがみそだそうです。

私は、主に野菜切りと肉たたきを担当しましたが、先生から肉のたたき方が足らない!と指導を受けました。味付けなどは、女性陣にお願いし、洗い物に専念しておりました。

c0180460_0233965.jpg

これが、私たちの班の作品です。

c0180460_0235854.jpg

肉は柔らかくてとてもおいしく、スープもこくがあっておいしく頂くことができました。

先生と班のみなさんに感謝!

c0180460_0305817.jpg

先生は、70歳だそうですがとてもお元気で、ホテルで現役のコック長を務めておられるそうです。

「料理の道にすすまれたのはなぜ?」と尋ねると、「親が、この道なら食いっぱぐれることがない!と教えてくれた。」と笑わせてくれました。

楽しく有意義な料理教室でした。
by nami-5963 | 2010-05-10 16:34 | 料理・食文化 | Comments(0)