人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

ビーチダイビング&クリーン作戦

午前の2ダイビングを終えて昼食に家に帰ると(地元の近場だからできる贅沢!?)、ゆみたんが遊びに来ていました。

c0180460_1554047.jpg

「じいちゃんは、海に行ってるよ!」と教えられていたのに、急に戻ってきたので、慌ててかくれんぼをしだす面白い娘です。

c0180460_15555555.jpg

いっしょに昼食をとった後、「いってらっちゃ~い!」と送り出され、午後は近くのマチナトのビー
チダイビング&クリーン作戦に出かけました。

c0180460_15563286.jpg

ビーチエントリーをすると、サンゴが白化していたり、がれ場があるものの、

c0180460_1557612.jpg

きれいなソフトコーラルが海底をびっちりと覆っていました。素晴らしい!

c0180460_15573356.jpg

ソフトコーラルを主食とするウミウサギガイに出会い、こんなところにもいるんだ!と、びっくり!?

c0180460_1558722.jpg

赤ちゃんのゴンズイたちが、遺伝子どうりの「ゴンズイ玉」になって移動するようすを見て、笑ってしまいました。血は争えないもの!ですね。

c0180460_15583966.jpg

以前にもビーチダイビングの浅場で見かけたことのあるサザナミヤッコの若魚に出会いました。
写真を撮ろうとしましたが、殺気を感じて逃げられ、尻尾を少しゲットできただけでした。

タテジマキンチャクダイの幼魚などは深場の根などでよく見かけますが、住む場所が違うんでしょうね。

c0180460_1559641.jpg

サザナミヤッコの幼魚・若魚がいるのは、浅いところとペット屋さん!のようで~す。

今回のビーチダイビングで一番気になったのは、すごく小さな白い粒が水中をたくさん漂っていて、もやもや!していたことです。何かの卵?!と想像しましたが、発生源も突き止められずでした。

c0180460_15593360.jpg

ソフトコーラルの手前のクロスズメダイが白くかすんでいるのがそれです。濁りとは全く違うのですが??!

c0180460_160451.jpg

今回のビーチクリーン作戦は、水中と陸上に分かれて活動しました。

c0180460_1604049.jpg

水中ゴミ拾い班は全部で9名の参加で(私は左から2番目)、30分ほど水中のゴミを拾いましたが、なんだか「宝探し」のようでとても楽しかったです。

c0180460_1613570.jpg

ゴミで一番多かったのは釣り糸や釣り具、空き缶、ペットボトルなどでした。釣りもする身にとっては少し罪滅ぼしになったかな!という感じでした。

c0180460_162296.jpg

陸上班も大活躍でたくさんのゴミが回収できました。

c0180460_1622668.jpg

みなさん、本当にお疲れさまでした。

60歳で4本も潜ったのは初めてで、家に帰るとパタンキュー!でした。
by nami-5963 | 2010-05-25 16:02 | ダイビング・クジラ・水中写真 | Comments(0)