人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

モズク採り

ゆみたんちではモズクが早くになくなった!と聞かされ、じぃじは雲ひとつないいい天気の中、カーミージーの干潟にモズク採りに出かけました。

モズクの採れるところまで駐車場から距離があるので、干潟を観察しながら歩きました。

c0180460_4371542.jpg

この干潟には湧き水がたくさん流れ込んでいるため、いたるところで琉球石灰岩を溶かして水路の溝を作っています。

c0180460_4373528.jpg

そんな淡水のまざる環境には水草のコアマモがたくさんはえています。
こんな所はとても珍しいそうですよ。

c0180460_4382161.jpg

潮だまりには小さな魚たちが群れて遊んでいました。
こんな環境があるからこそ、大きな魚に育つことができるのです。

c0180460_4385221.jpg

葉っぱが楕円形の水草のウミヒルモもよく見かけました。カメやジュゴンの大好物だそうです。

c0180460_4393848.jpg

細い松葉のような水草のマツバウミジグサもたくさん見かけました。

c0180460_4402349.jpg

水草のリュウキュウスガモが群生しているところに来ると、やっとモズクに出会えます。

c0180460_4574753.jpg

ところが、いつもたくさん見られるところにも、モズクがほとんど見当たりませんでした。

c0180460_4405229.jpg

おじさんがいたので訪ねると、「もう今年は終わりだね~!ほとんど溶けてなくなっているさ~!」とのことでした。

口に含むと少しごわごわしてきていて、もう今年は終わりだ!と私も実感しました。

c0180460_4411084.jpg

今年最後のモズクを摘み取って、海水で砂やゴミをゆすぐようにして取り除き、

c0180460_4413114.jpg

1時間ほどで500gが採れ、今年最後のゆみたんちへの差し入れとなりました。

いろいろゆんたく(おしゃべり)していると、おじさんが「もっとおいしい海藻が、泡瀬にあるんだよ!」と教えてくれ、明日案内してもらえることになりました。

とても楽しみにしています。
by nami-5963 | 2010-05-26 22:26 | 磯遊び | Comments(0)