人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

与那国島⑩

与那国の海の紹介も今回で最後になります。

c0180460_1433644.jpg

久しぶりに出会ったホホスジタルミの幼魚が、ウミシダの前で休んでいたり、

c0180460_144010.jpg

タテジマキンチャクダイの若魚が気持ちよさそうにホンソメワケベラのクリーニングを受けていました。

c0180460_1441711.jpg

アカハタとはぶつかりそうになったり、

c0180460_1444069.jpg

岩のくぼみでじっとしているモンガラカワハギにも出会いました。
クリーニングをしてもらっているのだろう!といろいろ見まわしたのですが、ホンソメワケベラもおらず、エビ類もいなくてとても不思議な行動でした??

c0180460_145233.jpg

ガイドさんがカニの仲間のモズクショイをイソギンチャクから引張り出してくれたのが、とても面白かったです。これがカニですよ!?

c0180460_1454428.jpg

ガイドさんによるといつもこのイソギンチャクにいるそうなんですが、ここに住んでいるクマノミたちにとってはとても迷惑なことで「何事や?!」という感じで、パニックになっていました。

c0180460_1465071.jpg

もっと不思議だったのがこれです。
白い触手を伸ばし、粘菌?のように岩にへばりついていました。

c0180460_1471665.jpg

周りを見渡すと、もっと広範囲に分布していてビックリ!

どんな生物なのか、ご存知の方はお知らせ下さい。海は不思議なことで一杯ですね。

c0180460_14114138.jpg

ダイビングを終えての帰路の船上からは、ダイナミックな馬鼻崎の奥に断層地形のティンダハナタがよく見えたり、

c0180460_1410980.jpg

製塩場の遺構、

c0180460_141911.jpg

久部良バリ付近の青色の砂岩の浸食地形がよく観察できました。

c0180460_134853.jpg

港の岸壁には、釣りを楽しむこども達の笑顔があふれていました。

c0180460_141453.jpg

今回ダイビングでお世話になったのはマーリンさんでした。とても優しく、親切なショップですので、みなさんもご利用下さ~い!
by nami-5963 | 2010-08-11 11:46 | ダイビング・クジラ・水中写真 | Comments(0)