人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

ケラマの海⑧

「夫婦愛」のテーマの締めくくりをタテジマヘビギンポとヤマシロベラとコイボウミウシにお願いしましょう。

c0180460_1241826.jpg

まずは、大きなイソバナの根元に二匹のタテジマヘビギンポが仲良くお休み中でした。

c0180460_1244136.jpg

左側にいたでかい方(たぶんオス)が右側に移動してきました。

c0180460_1251542.jpg

そして、少しずつ小さい方(メス)に、にじり寄って行くのです。
二匹が少しずつ左に移動し、「僕と仲良くしようね!」とつぶやいているかのようでした。

魚の世界でも「好き!」という感情表現があるんだ!と確信する瞬間でした。

c0180460_125565.jpg

次に、ヤマシロベラのご夫婦は、上側にいたでかい方(たぶんオス)が下側の小さい方(メス)に、
水中で体を摺り寄せて行きます。

c0180460_1264226.jpg

小さい方が少し距離を置きますが、

c0180460_1271748.jpg

「好きだよ、仲良くしよう!」とばかり、でかい方が下側の小さい方に、積極的に水中で体を摺り寄せて行きます。

夫婦愛の瞬間に出合ったようで、こちらも感激しました。

最後に、コイボウミウシが三匹いました。

c0180460_1282762.jpg

右側の二匹がチョメチョメ中で、左の大きい方がうらやましそうに見守っているという構図です。

自然界のみんなは、生きながら子孫を残すという偉大な生命の営みに全力を注いでいるんですね!

水中にいても感激することばかりでした。
by nami-5963 | 2010-09-12 00:19 | ダイビング・クジラ・水中写真 | Comments(0)