人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

秋の兆し

日中は相変わらず真夏の沖縄ですが、朝夕は少し気温が低くなり、ガンガンとクーラーをかけ続けるということも減ってきました。

沖縄も少しずつ秋を迎えているようです。

関西にいると実りの秋といえば、栗とマッタケにススキの草原!が定番でしたが、沖縄は少し違っています。

栗は見当たらず、マッタケが採れるってなことも聞いたことがありません。

c0180460_23574873.jpg

それでも、ゆみたんの散歩道にはススキの仲間が穂をつけ出していました。

c0180460_23585198.jpg

また、我が家の桜の木の下にはキノコが生えていましたし、桜の幹にはサルノコシカケまで生えてきています。

ビックリです!

c0180460_23593891.jpg

沖国大のキャンパスの花を咲かせなくなった大きなデイゴの木の下には驚くほどの大きなたくさんのキノコが生えていました。

c0180460_001425.jpg

食べられるものかどうかは分かりませんでしたが、ビックリです!

沖縄も沖縄らしく秋を迎えているんだ!ということを実感しました。
by nami-5963 | 2010-09-27 19:44 | 沖縄の不思議 | Comments(0)