人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

ペットボトルフィッシング

浦添市のハーモニーセンターの「大人のやま学校」で「田舎流エギングに挑戦~ペットボトルフィッシング」に参加しました。

c0180460_312870.jpg

かつての田舎のこども達が楽しんだ原始的釣りを楽しもうと沖縄県の総合運動公園前の中城湾にやってきました。

c0180460_323239.jpg

砂地の海岸にはグンバイヒルガオ(軍配昼顔、葉が相撲の行司が持つ軍配に似る)が、いっぱい花をつけていました。

c0180460_323348.jpg

道具は固めのペットボトルにナイロン道糸8号を30m巻き付けた物にサルカンとエギ(3.5号以上)を取り付けた物を講師の先生が全員分用意してくれていました。

c0180460_33835.jpg

また、それを右手でぐるぐる回転させ遠くへ放り投げ、

c0180460_332653.jpg

右手で道糸をペットボトルに巻き付けて行く!という一連の動作を模範演技して下さいました。

c0180460_393665.jpg

今度はみんなでちょっと距離を置いて練習しました。

最初はあっち向いてほい!なくらい不安定でしたが、だんだんと慣れてうまく遠くにエギを投げられるようになってきました。

c0180460_310272.jpg

そんな時、少し重い!感触があり、これはイカだ!と慎重に引き上げると海藻のホンダワラがくっついていました!?

一時間ちょっと、みんなが夢中になって取り組みましたが、イカはゼロ!で残念でした。

おひとり、タコがくらいついて来て、足を一本だけゲットできたという人もいました。

童心に帰って大人がゆとりを持って楽しむ!という所期の目的は達成できたようでしたが、弁当もちでもう少し長くやりたかった!という意見が多く出されていました。

c0180460_3104312.jpg

帰り道に学童保育のこども達が楽しそうに磯遊びをしているのに出会い、声をかけるとたくさんの貝やカニを誇らしげに見せてくれました。

すぐ目の前に、泡瀬干潟の埋め立て現場が見られましたが、ここを自然観察の場として残す方が、長い目で見て環境保全になるのではないかと思いました。

c0180460_335399.jpg

帰り道にイカの死骸を見つけ、ここにはいるんだ!と確信できましたので、明日も通ってチャレンジす
るつもりで~す!
Commented by 慶田城健仁 at 2010-11-08 12:48 x
 「沖縄生活」拝見。すばらしいセンスですね。私も「野に咲沖縄」(上記URL)というブログ書いていますが、さぼっています。これから更新しますのでよかったら訪問してくださいね。
 追伸。あの海岸蔓植物はグンバイヒルガオではなかったですか?
Commented by nami-5963 at 2010-11-08 16:13
慶田城さん、こんにちは!

ブログを見て頂きありがとうございます。また、グンバイヒルガオ!のご指摘も頂き、ありがとうございました。即訂正しました。
慶田城さんのブロぐも見せて頂きました。きれいですし、植物が苦手な私にはとてもいい勉強になりそうです。
今後ともこれを御縁に、よろしくお願いします。

                       なみまる
by nami-5963 | 2010-11-06 22:47 | 磯遊び | Comments(2)