人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

湧き水fun倶楽部

ラジオ沖縄で「湧き水巡り」の番組を担当し、600か所の湧き水を回り、

湧き水fun倶楽部_c0180460_1493846.jpg

浦添市の湧き水マップを作ってこられた方々が、「湧き水fun倶楽部」を立ち上げて、第一回目の講演会があるというので参加しました。

湧き水fun倶楽部_c0180460_1505910.jpg

講演会は「沖縄の湧き水を訪ねて~沖縄のカー 井戸をたどる~」ということで、講師の先生は、考古学が専門で沖縄の文化を墓→獅子→池→井戸と研究されてきた方だそうです。

いろんな話の中で印象に残ったことは、井戸、カー、水は「村落財である!」ということでした。

さらに、村の獅子舞は村の青年たちの「教育の場であった!」ということも強調されていました。

アットホームな雰囲気の中で豊かな湧き水を地域の財産として活用していく方法はないものか?とか、川の汚染の改善に豊かな湧水が利用できないものか?などの質問や提案がたくさん出ていました。

最後に、先生は、おおざっぱな試算でも600の字があり、ひとつの字に湧き水が5~20か所あることから、研究テーマもさらに広がっていくのではないだろうか?と結ばれていました。

湧き水fun倶楽部_c0180460_1325723.jpg

いい勉強をした帰り道で、今まで探していて見つけられなかった「安波茶の樋川(ひーじゃ)」の小さな小さな案内表示板を見つけることができました。

湧き水fun倶楽部_c0180460_1332418.jpg

嬉しくなって現場に着きましたが、草ぼうぼうでこれが??とびっくりしました。

湧き水fun倶楽部_c0180460_1334186.jpg

下に降りてみると、ちょろちょろと水が流れていました。

湧き水fun倶楽部_c0180460_1335743.jpg

それがまとまって流れ出し、浦添市立図書館の横の水路につながっていることを確かめて帰路につきました。

水は天からの贈り物!雨水(あまみず)ではなく天水(あまみず)なのですね。
by nami-5963 | 2011-01-29 21:27 | 歴史・史跡・世界遺産 | Comments(0)