人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

泡瀬干潟①

大潮前ですが、そこそこ潮が引くので、泡瀬干潟に出かけました。

c0180460_23544235.jpg

泡瀬に着くと、干潟が見渡す限りに広がっていました。

c0180460_2354591.jpg

砂地にはミナミコメツキガニのお食事後の砂粒が、一面に見られました。

干潟を散策していると、ゆみたんのお気に入りのタカラガイをよく見かけました。

c0180460_23551636.jpg

ナマコといっしょにいることもありました。

c0180460_2355353.jpg

タマガイの卵塊のスナヂャワン(砂茶碗)が二種類、仲良く並んでいました。

c0180460_23555995.jpg

ハゼとエビの共生する立派な造りの巣穴もたくさんありました。

c0180460_23562177.jpg

オレンジ色で渦巻き状になったウミウシの仲間の卵塊も今日はよく見かけました。

c0180460_23564054.jpg

泡瀬でウミウシの卵塊を見つけたのは初めてで、とても嬉しかったで~す!

c0180460_2357050.jpg

ソーメンのようなアメフラシの卵塊にも出会いましたよ!

c0180460_23572536.jpg

若者たちが、ルアーでガーラ(アジ)をゲットしたのを見せてもらいました。うらやましい!

c0180460_23575378.jpg

カニの抜けがらにもたくさん出会いました。

c0180460_23581434.jpg

死んだ貝殻の溝に、とても小さなカニが潜んでいるのを見つけたのも、とても楽しかったです。

c0180460_23584272.jpg

浅い水中をのぞいて回ると、リュウキュウザルボウガイ(赤貝)やカワラガイを見つけることができました。

泡瀬の豊かな自然を楽しんでいると、あっという間に時間が過ぎてしまいます。

c0180460_23591014.jpg

帰りに貝をさばいてみると、

c0180460_00580.jpg

カワラガイから共生しているカニがもそもそと這い出してきて、ビックリ!

c0180460_002215.jpg

夜は、貝のお刺身と泡盛をおいしく頂きました。

今日も、自然の恵みに感謝!
by nami-5963 | 2011-05-15 23:22 | 磯遊び | Comments(0)