人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

泡瀬干潟④

今日も潮の引きが大きい方なので、泡瀬干潟に出かけました。

c0180460_0295466.jpg

干潟を散策しているとワタリガニの小さいのがいましたので、モリを近づけると、とても戦闘的で、二本のハサミでしっかりつかんで離しません。

c0180460_0301190.jpg

手の長いカニにも出会いました。

c0180460_0302813.jpg

両腕で上手にエサを口に運んだり、体を支えて移動したりしていました。

c0180460_0304647.jpg

ソデガラッパもいました。

c0180460_031645.jpg

ペンチのような爪で貝を割って貝の身を食べるグルメですし、砂に潜るのがとても上手で~す!

c0180460_0362027.jpg

二匹のカニが仲良く並んで、水から目を四つ出しているのがとてもかわいかったですね。

c0180460_031282.jpg

ちょっとグロテスクなナマコに出会いました。

c0180460_0314674.jpg

自分の腸を体外に出して、相手にくっつけて嫌がらせの攻撃をするナマコもいます。

c0180460_032640.jpg

大きなニセクロナマコはせっせとお食事中のようでした。

c0180460_0322510.jpg

白いソウメン状のアメフラシの卵塊もありました。

c0180460_032416.jpg

タコにも出会いましたが、

c0180460_033795.jpg

私に見つかったということがわかると威嚇するように変色していました。すご技ですね。

c0180460_0332531.jpg

フグがいたので追いかけて膨らませると、鋭い歯に対して愛らしい目をしているのがわかりました。

c0180460_0334374.jpg

潮が満ちてくると、ケヤリの仲間が元気づき、体を出してエサを採る準備をし出しました。

このように毎日干潟を散策していても、出会う生き物が違うので、楽しくて飽きることがありません。

c0180460_034232.jpg

貝もそこそこ採れて、今日も貝とタコの刺身でおいしい泡盛を頂くことができました。

自然の恵みに感謝!
by nami-5963 | 2011-05-20 21:26 | 磯遊び | Comments(0)