人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

ウミホタルとヤコゥチュウ

湧き水fun倶楽部で前回泡瀬干潟のウミホタルとヤコゥチュウ(2012.2.9、参照)の観察会に参加できなかった方を案内しました。

c0180460_1332674.jpg

夜の干潟を歩いているとイソスギナとニセクロナマコ、

c0180460_134342.jpg

藻類のフクロノリ、

c0180460_1344124.jpg

巻貝のイボヨフバイ、

c0180460_135356.jpg

マダラガイなどに出会いました。

c0180460_135285.jpg

巻貝のタマガイ類の卵塊のスナチャワン(砂茶碗)もたくさん見かけました。

c0180460_135479.jpg

思ったより水の引きが少なくて長靴に水が入ってくるので、前回大興奮して楽しんだウミホタルとヤコゥチュウが観察できる場所まで辿りつけませんでした。

c0180460_136543.jpg

それでも初めて見るウミホタルとヤコゥチュウに感動し、ライトをつけてみると何もいないようにしか見えないのが不思議でした。

c0180460_1362199.jpg

帰り道で、きれいな六角形の集まりの藻類のキッコウグサ(亀甲草)、

c0180460_1364610.jpg

きれいな外套膜を出しているタカラガイ、

c0180460_1371069.jpg

月面のクレーターのようなゴカイ類のウンコの山に出会ったりし、楽しい夜の海を後にしました。
Commented by どんちゃん at 2012-03-12 21:27 x
なみまるさん、先日は大変お世話になりました。普段行くことのない静まりかえった深夜の干潟・・・と言いたいところですが、暴走族は閉口ものでした。まあそれはそれとしても、非常に貴重な体験となりました。夜光虫、きれいでしたね。もう少し沖まで出られればもっとよかったのですが、楽しみはまた次の機会にでもとっておくこととしましょう。
Commented by nami-5963 at 2012-03-13 03:52
どんちゃんさん、おはようございます。

泡瀬干潟を楽しんで頂け、よかったです。
さらに感動ものの場所へ、次回は行きたいですね。
ウミエラも見てほしかったですし・・・
何度行っても毎回違った自然に出会えるところが、泡瀬干潟の奥の深さといえるようです。
次回も楽しみで~す!
翌日もカーミージーの干潟に出かけたら、足腰がしんどくて、年齢を感じてしまいました。
アーサー摘みにも行きたいのですが・・・

                 なみまる
by nami-5963 | 2012-03-09 16:59 | 磯遊び | Comments(2)