人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

カワラガイ

沖縄の赤瓦の屋根を連想させる貝が、沖縄の海に生息しています。

c0180460_121487.jpg

絶滅危惧種に入っているそうですが、その名はカワラガイで、とても不思議な存在ですね。

c0180460_1221444.jpg

この貝は、サンゴと同じように体に褐虫藻を共生させているので(上の緑の濃い色の部分)、

c0180460_1233167.jpg

光合成をさせるために海底でも光を受けられるように貝殻を開けています。

c0180460_124329.jpg

潮が引いても貝殻を開けていますので、まるで「悪魔の口が開いているよう!」に見えます。

c0180460_1242782.jpg

これが見つけられるようになると一人前の海人です!

c0180460_125223.jpg

また、自然界はおもしろいもので、貝殻を開けている間にカニが1~2匹潜り込んで住み着いています。

c0180460_1253425.jpg

貝をさばくと丸っこいカニが慌てて出てくる姿に笑ってしまいま~す!

c0180460_1261358.jpg

泡瀬干潟を歩いていると、自然界のこんな面白いことにいっぱい出くわすことができるので、楽しいで~す。
by nami-5963 | 2012-03-25 21:59 | 磯遊び | Comments(0)