人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

ウミエラとサンゴの観察ツァー

「うりずん・泡瀬干潟の妖精ウミエラ&フジイロハマグリの浜&3万平方メートルのヒメマツミドリイシ観察ツァー」のガイドで出かけました。

c0180460_13425825.jpg

泡瀬干潟ウミエラ館に40名の親子連れが集まり、さっそく海に出かけ泡瀬干潟の説明を受けました。

c0180460_13433960.jpg

もう終わりかけのアーサーでしたが、みなさん口に含み「おいしい!」と感動していました。

c0180460_1343562.jpg

潮が引いて縮まったイソギンチャクや

c0180460_13441353.jpg

刺されるととても痛いウミケムシなどがいると、

c0180460_13445191.jpg

こども達は熱心で一斉に集まってきます。

c0180460_13453023.jpg

タマガイの仲間の卵塊のスナヂャワンも初めて見るので、感動していました。

c0180460_13455867.jpg

フジイロハマグリの浜では昼食をとりながら、イソハマグリをみんなで探しました。

c0180460_13463229.jpg

こんな時は、やっぱりお父さんが大活躍!

c0180460_1347533.jpg

脱皮したての柔らかいソデガラッパに触れてみたり、

c0180460_13473156.jpg

ペァーのアメフラシを触り過ぎて

c0180460_13475123.jpg

紫色の液を出させたりして楽しく過ごしました。

c0180460_13481741.jpg

コブヒトデも初めて触れて「コブが硬い!」と驚いたり、

c0180460_1353595.jpg

2歳の女の子も怖がらずにしっかり触れていました。

c0180460_1349335.jpg

やっとヒメマツミドリイシの大群落に着き、踏み荒らさないように観察して回りました。

側にたくさんのモズクがあったので、みんなお土産にしようと熱心に採っていました。

c0180460_1350856.jpg

最後に、ウミエラを見に行こうとすると思ったより早く潮が満ちて来て、残念ながら観察ツァーも終了することになりました。
by nami-5963 | 2012-05-06 20:40 | 磯遊び | Comments(0)