沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

おきなわ石の会

琉大病院のそばの県立埋蔵文化財センターで、

c0180460_11585944.jpg

おきなわ石の会の総会と講演会がありました。

c0180460_11592257.jpg

大城逸朗会長(写真左、右は県立博物館の山崎真治さん)のあいさつの「地震・津波に限らず自己判断力が大切で、そのためにも日頃の勉強が大事だ!」の言葉にはうなずくばかり・・・

c0180460_11594587.jpg

また、「モロッコは世界の化石どころ」の講演では、お土産の三葉虫の化石、

c0180460_120360.jpg

ウミユリの化石を見せてもらいながら、

c0180460_1205165.jpg

モロッコの場所の確認、化石の発掘現場のようすの紹介、

c0180460_1212381.jpg

化石屋さんの存在も知り、世界の化石どころ!ということに納得しました。

印象に残ったのは「モロッコではボーペンがとても高価でお金代わりになる!」ということでした。

県立博物館の山崎真治さんの講演「石英の破片がかたる琉球の地史」では、「沖縄では港川人をはじめ旧石器時代の人骨がたくさん発見されているが、文化遺産が未発見!」のため、

c0180460_1215627.jpg

ガンガラーの谷の中の

c0180460_122454.jpg

サキタリ洞窟遺跡を発掘し、

c0180460_123648.jpg

三つの石英破片を発見し、

あらゆる角度から研究と検討を重ね、「サキタリ洞石英片3点は人為的作品、すなわち石器の可能性が推定できる。」との結論に達したそうですが、何に使ったのかまだ分からないそうです。

c0180460_1235179.jpg

最先端の研究の話が聴け、埋蔵文化センターの職員さんの案内で常設展を見学できたのがよかったで~す。
Commented by おきなわ石の会:広報担当 at 2012-05-18 22:33 x
 こんにちは。
 先日の「おきなわ石の会」総会&講演で、会長から「会員の中に、個人のブログに「おきなわ石の会」のことを書いて頂き、感謝している」と話されていたので、検索してこちらのブログを見させていただきました。
 「石の会」だけではなく、星空公民館での活動等々、楽しく見させていただきました。
 以前は、私も久茂地公民館のイベントには、いろいろと参加していました。
 沖縄の「星空案内(星のソムリエ)」の1期生ですよ。

 7月の「石の会」は、私の担当で「土」の話をさせていただくことになりました。
 「石の会」なのに、何故、「土」なの?という気もしていますが、参加者のみなさんに喜んでいただけるよう頑張ります。
 7月にお会いできるのを楽しみにしています。
Commented by nami-5963 at 2012-05-22 10:07
おきなわ石の会広報担当さん、こんにちは

お便り頂いていながら失礼しました。
星空案内(星のソムリエ)の大先輩でもあられるようで、
今後ともよろしくお願いします。
7月の「石の会」でお会いできるのを楽しみにしています。

                    なみまる
by nami-5963 | 2012-05-16 12:03 | 歴史・史跡・世界遺産 | Comments(2)