人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

フジツボの不思議

フジツボについてはあまり知らないので、海洋博の講座に参加してみました。

c0180460_17451248.jpg

講座に参加して初めて知ったのは、ダーウィンが「種の起源」を著す前の8年間はフジツボの研究に没頭し、

c0180460_17453525.jpg

フジツボ学の権威として四冊の本を出版していたことで、ビックリ!

c0180460_17455946.jpg

また、フジツボは1830年までは貝の仲間として扱われていたそうですが、

c0180460_1746164.jpg

フジツボの幼生の発見により、エビやカニの仲間(甲殻類)ということが解ったそうです。

c0180460_1746402.jpg

「石灰質の家の中に逆立ちしたエビのような生き物が、

c0180460_1747115.jpg

足で食べ物を口に蹴り込んでいる」と表現され、

c0180460_17472714.jpg

実物はとってもきれいなのにもビックリ!

c0180460_17475882.jpg

エビやカニの仲間だけにとってもおいしい高級食材で、「エビの身にカニミソをあえたような味」だそうで、一度食べてみたいと思いました。

さらに、フジツボがたくさん群れていのは、近くの個体と体長の8倍まで伸びる生殖器で交尾するため!だそうで、これまたビックリ!

c0180460_17483025.jpg

さらに驚いたのは、フジツボが岩などに固着す時は、「仮止めのセメント」と「本気のセメント」を持っているそうで、

c0180460_17485125.jpg

水中で固まる夢の物質・骨や歯をくっつける医療用接着剤への応用が期待されているそうです。

c0180460_1749175.jpg

目からうろこ!のお話ばかりでしたし、

c0180460_17493817.jpg

本を買うと丁寧にサインをして下さり、

c0180460_17501637.jpg

ウミガメの背中にしか付かない!というカメフジツボのバッジまで頂き、

c0180460_17503813.jpg

感謝感激!
by nami-5963 | 2012-05-19 21:41 | 磯遊び | Comments(0)