人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

泡瀬干潟観察会

<なみまるのつぶやき>

みなさん!世の中信じられないことが起こるものですね。

PCの具合が悪い!とブログでもお知らせしましたが、

c0180460_16194121.jpg

業者さんに来てもらうと「キーボードが壊れています!」とのことで、今日(6/7)やっと新品のキーボードが届きました。

壊れる!なんてこと、やっぱり起こるのですね。

少し休んでいた分をアップしたいと思いま~す。


前回の観察会(2012.05.06、参照)でウミエラが観察できなかったので、今回はウミエラをメインにした干潟観察会を計画しました。

c0180460_16202767.jpg

ところが、台風3号が発生し、雷注意報まで出たので、中止となりました。

それでも、ウミエラ館には「ウミエラを見たい!」というグループやファミリーが集まってきましたので、条件が悪くなったら引き返すということで、少人数で出かけることにしました。

c0180460_1621885.jpg

話をしていると、5人のファミリーは前回も参加してくれた2歳の最年少の少女のファミリーで、「とても楽しかったから今回も参加しました!」と、うれしいお言葉でした。

c0180460_16214869.jpg

最初に出会ったのは、たくさんのイソアワモチ!

c0180460_16223594.jpg

台風接近の曇り空で、時々小雨がぱらつく条件がイソアワモチの活動を助けているようで、
「ツノがある!」「動くのが速い!」「背中がでこぼこしてる!」と一度見つけると目が慣れて岩の表面の藻類を食べて活発に活動するイソアワモチをたくさん見つけました。

c0180460_16245752.jpg

この岩の表面に10個以上いるのが解りますか?

c0180460_16252731.jpg

次に出会ったのが、ミナミコメツキガニの大群!

c0180460_16255632.jpg

食事をした後の砂粒をいっぱい残しながらどんどん前進して行くのを追いかけ、

c0180460_16261796.jpg

砂地に隠れたものを掘り返して遊びました。

c0180460_16263986.jpg

こんな経験は初めてなので、みんな興奮して遊びました。

c0180460_16265361.jpg

そばの海草藻場で採れた貝(カワラガイ、リュウキュウザルガイ)をその場でさばいて食べたり、

c0180460_16272174.jpg

ドロドロの赤い袋に入ったゴカイの卵も観察できました。

c0180460_16274626.jpg

さらに、ウミエラを目指して歩いていると珍しいハートガイとリュウキュウオオギ(琉球扇)に出会いました。

c0180460_16282272.jpg

ウミエラ館の館長の屋良さんも「生きている二つの貝を見るのは初めてだ!」と興奮気味でした。

c0180460_16284876.jpg

やっとウミエラが生息する場所に着き、

c0180460_1629728.jpg

探して回ると結構たくさん見つけることができました。

c0180460_16293790.jpg

普段は水深15~20mの海に住んでいるのに、ここでは15~20cmのところに住んでいるのが
不思議でなりません。

c0180460_16301279.jpg

帰り道でも、かわいいタコクラゲの赤ちゃん、

c0180460_16304778.jpg

スナヂャワン(砂茶碗)の生みの親のホウシュノタマガイ、

c0180460_1631751.jpg

いろんな形のスナヂャワン(砂茶碗)、

c0180460_16313258.jpg

ワタリガニの抜け殻、

c0180460_16315289.jpg

ケブカガニなどに出会ってとても楽しい観察会になりました。

c0180460_16321256.jpg

遅目の昼食のカレーライスをウミエラ館でご馳走になり、楽しかった観察会を終えることができました。
by nami-5963 | 2012-06-03 16:16 | 磯遊び | Comments(0)