人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

豊かな海を取り戻すために

沖縄弁護士会の主催で「豊かな海を取り戻すために」というシンポジウムがあり、弁護士さんがどんな活動をしているの?という軽い気持ちで参加してビックリ!

c0180460_11502371.jpg

会場は座席が足りなくなるくらいの盛況で、その内容も自然保護団体の会合?と思うほど科学的で論理的なものでした。

c0180460_11505443.jpg

一つは、那覇空港の周りの豊かなサンゴ礁や干潟が空港の拡張によって破壊される問題で、

c0180460_11511272.jpg

拡張すれば自然破壊につながるが、自衛隊との空港の共用をなくせば、空港の拡張の必要性がないことを知りました。

c0180460_11514094.jpg

二つめは、今後日本の人口が減少し、債務は世界一でこのままでは日本は滅びる!のに、消費税の値上げで再び土建国家に戻ろうとしている。費用対便益(費用を「工事費」とし、便益をそれから生み出される利益として対比したもの)が1.0以下の場合には税金を支出してはならない!

c0180460_11522939.jpg

泡瀬干潟の埋め立てはその典型例だということを知りました。

c0180460_11532219.jpg

三つめは、干潟の役割と

c0180460_1155731.jpg

その大切さを知り、

c0180460_11572695.jpg

地球規模でみても生物の多様性を破壊してはならないということも知りました。

c0180460_1158162.jpg

最後に、九州各地の埋め立てや干拓のようすが報告されましたが、その中の一つに熊本の羊角湾の埋め立てが途中で中止になり、

c0180460_11583883.jpg

捨石や護岸が一部残りその影響が心配なものの、これ以上の無駄な税金を使わなくて済むとの報告がありました。

c0180460_1159063.jpg

泡瀬干潟の埋め立ても今中止すれば、これ以上自然を破壊することもなく、無駄な税金を使わなくて済み、元に戻すにも莫大な費用がいるので、「釣り堀にして活用すればよい!」と言った人がいたことを思い出しました。

「夢と希望」を与えてもらったシンポジウムでした。
by nami-5963 | 2012-09-03 20:44 | 磯遊び | Comments(0)