人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

海の漂着物

c0180460_1424898.jpg

うるま市の照間海岸で、

c0180460_14232770.jpg

沖縄こどもの国・県地域環境センター主催の「海の漂着物からメッセージを聞く会」がありました。

c0180460_15094.jpg

講師は沖縄タイムスの「ワラビー」に動物記事を連載しているゲッチョ先生(盛口満氏)で、こども中心に30人ほどが集まり、いろんな海の漂着物を紹介してもらいました。

c0180460_14563185.jpg

カメの甲羅の一部、

c0180460_1502984.jpg

ハリセンボンの浮き袋、

c0180460_1504424.jpg

サメの卵、

c0180460_15167.jpg

カジキのえら蓋、

c0180460_1513332.jpg

大きな種などを見せてもらってから、

c0180460_1515679.jpg

自分たちで海岸を探索して回りました。

c0180460_1521397.jpg

すると、大きなカニの死骸、

c0180460_1523443.jpg

ニワトリの死骸、

c0180460_1525740.jpg

イカの死骸、

c0180460_1532325.jpg

イカのふね、

c0180460_153464.jpg

ヤシの実、

c0180460_154940.jpg

ペットボトルなどがありましたが、人間の出したゴミが自然界で分解しない厄介なものだということを知りました。

c0180460_1543720.jpg

また、緑色のじゅうたんを敷いたような海の底を掘り起こすと、

c0180460_155759.jpg

150万年前のサメの歯の化石が採れるというので、みんなで頑張りました。

c0180460_1553951.jpg

一時間ほどで、大小合わせて4個のサメの歯の化石が見つかり大満足でしたが、

c0180460_156641.jpg

c0180460_1562935.jpg

私は見つけられずで、有孔虫のゼニイシ(銭石)を採集して来ました。

保育所帰りのゆみたんに「サメの歯の化石採り」の話をすると「行きたい!」というので、日曜日のメニューにすることにしました。

楽しみで~す。
Commented by midori at 2014-04-17 12:41 x
初コメ失礼します。
以前、こちらのブログを拝見させて頂き、息子と2人でサメの化石を探しに行きましたが、まったく見つけることができませんでした・・・

海の中に粘土っぽい地層のあるところを見つけたのですが、そこを掘れば見つかるものでしょうか???
小学生の息子と一緒に化石を見つけることができれば、良い夏の思い出になるかな?と考えています。

差支えのない範囲で結構ですので、探す際のヒント等教えて頂けないでしょうか。
宜しくお願い致します。
Commented by nami-5963 at 2014-04-19 11:12
midori さん、おはようございます

お便りありがとうございます。
お子さんといっしょに化石採集!だなんてとても素晴らしいですね。私も小6で父といっしょにアンモナイトの化石を取りに行ってから大学で地質学を勉強するようになったので、昔を懐かしく思い出しました。
ぜひ、親子で化石をゲットして下さいね。応援します!
まず、場所ですが、この記事の最初の写真の左側、つまり海岸の北側の波打ち際近辺の黒い土を根気よくほじくってみて下さい。一度で見つからないかもしれませんが、根気が大切です。粘りと根性!見つかる時は、二つ三つと連続するものですよ。
それと、大雨が降った後とか台風の後がねらい目です。海底がかきまぜられ、化石が表面に出てくることが多いのです。
情報提供はこれくらいしかできませんが、化石がゲットできることをお祈りしていま~す。がんばって下さいね。

                            なみまる
Commented by midori at 2014-04-22 08:20 x
ありがとうございます。
ゲットできたら、ぜひ報告させてくださいね~。
息子に話したら、とても喜んでいました。
さっそく週末にでも行ってみたいと思います♪
by nami-5963 | 2012-12-15 21:21 | 磯遊び | Comments(3)