人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

イジャイ

旧暦の正月は大潮で、-16cmの水位なので夜のカーミージーの海にイジャイ(冬の夜の潮干狩りのこと)に出かけると、

c0180460_17371694.jpg

既に海にはたくさんの人が繰り出していました。

c0180460_1737446.jpg

夜の海ではお目当てのティラジャ(マガキガイのこと)以外にも

c0180460_17381175.jpg

たくさんのニセクロナマコ、

c0180460_17383217.jpg

岩場に干上がったヒトデ、

c0180460_17385335.jpg

小さなヒラムシ、

c0180460_17391465.jpg

貝殻に身を隠したヤドカリ、

c0180460_17393846.jpg

大きなシャコガイ、

c0180460_1740523.jpg

目をのぞかせているクモガイ、

c0180460_17402941.jpg

興奮して青い模様を浮き立たせた猛毒を持つヒョウモンダコ、

c0180460_17405316.jpg

ヒレに猛毒を持つサツマカサゴなどに出会いましたが、

c0180460_17412736.jpg

今日は毒を持ったスベスベマンジュウガニに何度も出会ったのが不思議でした。

c0180460_17414582.jpg

それも見つけられるとじっとして死んだふりをするのが面白かったで~す。

c0180460_17421781.jpg

ティラジャを探していて砂地にたくさん群れていたことから、「夜は繁殖活動に集まり、昼は砂にもぐってかくれているのでは?」の仮説を立ててみました。

c0180460_17425039.jpg

朝になって、シャコガイの刺身を作り、たくさんのティラジャを熱湯で茹でて処理しているとゆみたんがやってきて、味見(おかじみ!)をしてくれました。

c0180460_17431559.jpg

シャコガイの刺身は、「こりこりしておいしい!」そうで、

c0180460_174337100.jpg

ティラジャはおいしいのをよく知っているので、ニコニコとしてよく食べていました。

c0180460_1744244.jpg

「じいちゃんにもちょうだいよ!」というと、優しく「ハ~イ!」と言って口に入れてくれます。

今日も自然の恵みに感謝!
by nami-5963 | 2013-02-11 21:07 | 磯遊び | Comments(0)