人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

お水取りの行事

琉球王朝の正月の若水取りの行事が復活されて12年になりました。

c0180460_2345244.jpg

そのひとつの澤岻のお水取り行事に参加すると、すでに、澤岻樋川(タクシヒージャー)の前で説明が始まっていました。

c0180460_2374821.jpg

c0180460_2392274.jpg

少しすると首里からの使者も到着し、

c0180460_240214.jpg

祭壇の前に並んで礼拝し、

c0180460_2405729.jpg

供え物が並んだ祭壇で香を焚き、

c0180460_253296.jpg

クバの葉で編んだひしゃくで何度も湧き水をすくい、

c0180460_2422667.jpg

甕をいっぱいにします。

c0180460_2424772.jpg

甕が一杯になると礼拝してお水取りの儀式が終わり、

c0180460_243986.jpg

使者の儀式終了の報告の後、

c0180460_2433287.jpg

首里城に向けて出発して行きました。

c0180460_2452627.jpg

その後おみきがふるまわれ、

c0180460_247205.jpg

お供え物も配ってくださいますが、

c0180460_2474578.jpg

こんな高台に今もこんこんと湧き水がわいているのがいつも不思議でなりません。

c0180460_2482045.jpg

その後、首里公民館に着いた若水が、首里城に奉納されたことが新聞にも詳しく紹介されていました。
by nami-5963 | 2013-12-24 22:32 | 歴史・史跡・世界遺産 | Comments(0)