人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

カーミージーの海の散策⑭

カーミージーの海に2日間、ほっておいて砂を吐かせてみたティラジャーを回収しに出かけました。

c0180460_78161.jpg

海藻藻場を歩いていると、ゴカイの仲間の卵のつまったピンク色の卵のうがたくさん産みつけられていましたが、

c0180460_784396.jpg

今日は真っ白なリボンのような卵塊に出会ってビックリ!

c0180460_79556.jpg

目を近づけるとゼリー状の中に真っ白な卵の粒が透けて見え、

c0180460_7123927.jpg

手に取ってみるとどろどろとして手の色も透けて見え、

c0180460_712843.jpg

誰の卵かわからない本当にきれいなリボン状の不思議な卵塊でした。

c0180460_7131829.jpg

肝心のティラジャーは2日間、砂を吐かせていたのを回収しました。

c0180460_713016.jpg

そのそばを肉食のリスガイの仲間が移動中でしたし、

c0180460_7141038.jpg

帰り道で、この仲間の卵と砂粒を粘液で練り合わせて作った芸術作品の卵塊の「砂茶碗」を見つけました。

c0180460_7145123.jpg

ティラジャーを家に持ち帰るとゆみさんが学校から帰ってきたところで、湯がいてみて身を取り出すと、いつもより砂は吐き出されていたもののまだ少し残っていて、口にするとジャリ!っとしました。

c0180460_715537.jpg

もう一日位砂をはかしたら全部が食べられそうな感じでした。

c0180460_7151883.jpg

いつものように身の部分以外を取り除くと、湯がきたてで、身は暖かく柔らかいティラジャーなので、

c0180460_7154723.jpg

ゆみさんがそばでおいしそうに食べてくれました。

c0180460_7155314.jpg

今日も自然の恵みに感謝!!
by nami-5963 | 2014-05-23 22:07 | 磯遊び | Comments(0)