人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

カーミージーの海の観察会①

毎年恒例の港川小学校4年生の校外学習の「カーミージーの海の観察会」があり、

カーミージーの海の観察会①_c0180460_0202646.jpg

前半の2クラスがカーミージーの海に繰り出しました。

カーミージーの海の観察会①_c0180460_0213117.jpg

岸辺のシオマネキなどのカニの巣穴や岩の中にすむ「センコウガイ(穿孔貝)」の二つの穴を観察し、

カーミージーの海の観察会①_c0180460_0234362.jpg

海草藻場に入るとゴカイの仲間の卵の袋の卵のうがたくさん産みつけられていて、

カーミージーの海の観察会①_c0180460_0221398.jpg

手に触れて「どろどろだ~!」と感触を楽しみ、

カーミージーの海の観察会①_c0180460_0223318.jpg

透かして見ては「赤い粒が見える!」とよく観察していました。

カーミージーの海の観察会①_c0180460_0243658.jpg

また、同じ場所にはトゲアナエビが海草をもらおうと穴から体を乗り出し、

カーミージーの海の観察会①_c0180460_025075.jpg

みんなで「トゲアナエビ釣り」を夢中になって楽しむことができました。

カーミージーの海の観察会①_c0180460_0333751.jpg

クロナマコやニセクロナマコにも平気で触れ、「おしっこをした!」「硬くなってきた!」と感想を言いあいながら、

カーミージーの海の観察会①_c0180460_0264928.jpg

新聞記者さんの取材にも積極的に答えていました。

カーミージーの海の観察会①_c0180460_0342390.jpg

みんなのたくさんの目で探すと、

カーミージーの海の観察会①_c0180460_0344485.jpg

ちくちくとした感触のあるオオイカリナマコ、

カーミージーの海の観察会①_c0180460_0351299.jpg

ヨウジウオとコチの赤ちゃん、

カーミージーの海の観察会①_c0180460_0354568.jpg

ワタリガニや

カーミージーの海の観察会①_c0180460_036575.jpg

ヒラメの赤ちゃん、

カーミージーの海の観察会①_c0180460_0362785.jpg

卵を抱いたヨウジウオ、

カーミージーの海の観察会①_c0180460_0422041.jpg

ソデガラッパ、

カーミージーの海の観察会①_c0180460_0382317.jpg

ハコフグの仲間のコンゴウフグ、

カーミージーの海の観察会①_c0180460_0434235.jpg

岩をめくるとカニとは思えない格好のカクレガニや

カーミージーの海の観察会①_c0180460_044127.jpg

貝の卵塊などに出会え、

カーミージーの海の観察会①_c0180460_0445716.jpg

楽しくて貴重な観察会となりました。

カーミージーの海の観察会①_c0180460_0452283.jpg

テントに戻ると港川自治会のみなさんの心のこもったおいしいかき氷を頂き、

カーミージーの海の観察会①_c0180460_0455192.jpg

反省会を終え、

カーミージーの海の観察会①_c0180460_046946.jpg

お母さん方やたくさんのお世話になった方々にお礼を言って学校へ戻りました。
by nami-5963 | 2014-05-28 21:17 | 磯遊び | Comments(0)