人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

誕生日プレゼント

台風11号の通過中の8月8日は、パチパチの「そろばんの日」だそうですが、私の65回目の誕生日でもあります。

誕生日プレゼント_c0180460_1313577.jpg

今朝のタイムス新聞を開けてみて、去る8月6日の「浦添市西海岸開発のワークショップ」のことが分かりやすい記事になっていて、いい誕生日のプレゼントになりました。

新聞に載っていないこともいろいろありましたので、少し紹介したいと思います。

誕生日プレゼント_c0180460_133841.jpg

私が、7年前に浦添市に移住してきた時には西海岸の埋め立て計画は既に決まっていましたが、この7年間カーミージーの海を散策し、豊かな自然に触れる中で、広く小中学生や市民のみなさんに今残っているのカーミージーの海のすばらしさを知ってもらおうと「カーミージーの海で遊び隊」を結成し、まちづくりプラン賞を受賞し、生きものパンフレット作りに取り掛かろうとしていました。

誕生日プレゼント_c0180460_1332744.jpg

ちょうどその時に、この「市民ワークショップ」で西海岸開発の「推進に興味のある市民」を募集していましたので、応募しました。

誕生日プレゼント_c0180460_1335555.jpg

今回はてだこ市民大学関係者の参加が多かったですが、私の周りには「カーミージーの海がどうなるのか知りたくて参加した。」という方も多く、「市長は埋め立て反対で当選したのに、公約を破るのか?まして軍港の建設はリゾートとは相いれないので反対だ!」という方もいました。

新聞にあるように、今までいろんなことを知らされていなかった市民のみなさんの素朴な疑問がどんどん出て、その質疑応答でワークショップの作業は何一つ進みませんでした。

誕生日プレゼント_c0180460_1353988.jpg

その中で係りの方が、「人工ビーチの長さを短くした方がいいという修正も可能です。」と言うので、私がカーミージーの海の潮流について説明し、第二ステージを作ると、今ある豊かな自然が無くなってしまうので、修正が可能なら埋め立てないでほしいと、意見を発表させてもらいました。

誕生日プレゼント_c0180460_1344081.jpg

たくさんの参加者から、人選のやり方が疑問だし、ただ人を集めてやりましたという進め方は疑問だ!
地域の自治会長さんが入っていないこともおかしい!
ここに集まった人はみんな埋め立て推進派なのか?
いつの間にこんな埋め立て計画ができたのか?
環境アセスをどうクリアしたのか?
キャンプキンザーの活用を考えずに、海を埋め立てる計画ばかりしているのはおかしい!
海はそのまま残して豊かな海の活用を考えたらいい!
次回に市長もいっしょになってこのワークショップでより良い案作りをして行けばいい!
などとたくさんの意見が出て、収拾がつかない中、第一回目のワークショップが終了しました。

誕生日プレゼント_c0180460_1371922.jpg

しかし、今回参加して一番疑問に思ったことは、今建設中の「西海岸道路」とは別にもう一本同じような「臨界道路」が「運輸省と建設省の縦割り行政によってできる!」ということでした。

たくさんの税金の無駄遣いをし、自然をどれだけ潰せば気が済むのか?!あきれてしまいました。
by nami-5963 | 2014-08-08 22:26 | 沖縄の不思議 | Comments(0)