人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

星空観望会

那覇市の「ほしぞら公民館」で夏休み最後の星空観望会がありました。

星空観望会_c0180460_12152740.jpg

明るいうちから大きい自動操作の望遠鏡の準備をし、

星空観望会_c0180460_12163131.jpg

三台が準備OK!となりましたが、

星空観望会_c0180460_12165974.jpg

今のところ雲が多くてちょっと心配で~す。

星空観望会_c0180460_1217034.jpg

だんだんと雲が無くなり、暗くなるころには土星と火星が南の空にくっきりと見えだし、大きい望遠鏡で土星とその輪を見てもらうことができました。

星空観望会_c0180460_12192474.jpg

小さい望遠鏡もセットしてたくさんの親子連れに星以外のものも自分の目で好きなように見てもらいました。

星空観望会_c0180460_121827100.jpg

40~50名ほどの熱心な天文ファンが、ひと目土星を見ようと列を作り、

星空観望会_c0180460_12182638.jpg

「土星を初めて見た!」「輪がたてになっていた!」の感想が聞かれました。

星空観望会_c0180460_1219549.jpg

デジカメではこんなにしか写りませんが、撮影にチャレンジしました。

星空観望会_c0180460_12252770.jpg

また、全天の雲が無くなり真上には天の川を挟んでこと座のベガ(織女)、わし座のアルタイル(牽牛)がよく見え、白鳥座のデネブ(しっぽのこと)を結んでできるのが夏の大三角形との説明があり、

星空観望会_c0180460_12202158.jpg

みんなで確認することもできました。

星空観望会_c0180460_12262829.jpg

南の空にさそり座も見えだし、とても有意義な星空観望会となりました。
by nami-5963 | 2014-08-23 12:15 | 宇宙・天体 | Comments(0)