人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

屋嘉田カタバル(潟原)観察会

以前、偶然に屋嘉田の干潟を見つけて散策しました(2014.5.3、参照)が、

c0180460_1734196.jpg

そこで観察会があることを知り、ゆみさんを誘って参加しました。

c0180460_175810.jpg

お揃いのかわいい兄弟もいる中、

c0180460_172831.jpg

親子連れの60名が集まり、

c0180460_1745074.jpg

親切なたくさんのスタッフに囲まれて3つの班に分かれて観察会がスタート。

c0180460_174361.jpg

おもしろかったのは、もらった生物のガイドシートの絵の配置が一人ひとり違っていて、

c0180460_175921.jpg

観察した生物にシールを貼って行くビンゴゲームになっていることでした。

c0180460_1752995.jpg

ビンゴゲームという形なのでこどもたちは意欲満々でたくさんの生きものを探していきシールを貼ってもらっていました。

c0180460_1712403.jpg

ここも豊かな生態系を持っているようで、岩をめくるとびっしり貝がついていたり、

c0180460_1765466.jpg

ナガウニや

c0180460_1765267.jpg

有孔虫(ゼニイシ)もいっぱいで、海底が海草のリュウキュウスガモにびっしりと覆われていました。

c0180460_178244.jpg

いちビンゴはすぐに達成しましたが、後が続かずちょっと不満顔のゆみさんで~す。

c0180460_177228.jpg

サンゴのあるところにやって来て、上にのってみると

c0180460_1783316.jpg

周りにゆみさんの大好きなルリスズメダイがいっぱいいて、

c0180460_17183532.jpg

「じいちゃんこれですくって!」とねだってきましたが、

c0180460_179418.jpg

「じいちゃんも無理!」というと水の中に入って、近づいて見ていました。

c0180460_179712.jpg

ここのサンゴとルリスズメダイはとてもきれいでした。

c0180460_179199.jpg

帰り道で今まで見つからなかったトゲクリイロナマコをゆみさんが自分で見つけ、一気に4ビンゴになって大喜びしていました。

c0180460_17101091.jpg

また、昔ここでは琉球石灰岩を切り出していたらしく、石切り場の跡が残っていてビックリ!

c0180460_1710470.jpg

終わりの会で、ビンゴ達成者にはここの生きもの図鑑がプレゼントされ、

c0180460_17103483.jpg

家に帰っても熱心にのぞき込むゆみさんでした。

c0180460_1711664.jpg

ここの海もとても気に入ったようでした。
by nami-5963 | 2014-08-30 16:59 | 磯遊び | Comments(0)