人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

夜の観察会

「カーミージーの海で遊び隊」の5回目の観察会があり、

c0180460_153486.jpg

12月7日の午前0時に21名の熱心な参加者が集まり、銘苅港川自治会長の里浜活動のお話のあと、

c0180460_154557.jpg

漆黒の海に繰り出しました。

c0180460_1561354.jpg

最初のトゲアナエビ釣りは、エビとエサの海草のリュウキュウスガモの取り合いで力比べをしましたが、トゲアナエビの引きの強さにいつも負けてしまいます。

c0180460_1564821.jpg

相手は久しぶりのエサを必死で獲得しようとしているだけに、その力は半端ではありません!

c0180460_157833.jpg

トゲアナエビ釣りは、大人もこどもも夢中になって楽しめました。

c0180460_1574035.jpg

満月のせいか?夜光虫もあまり光ってくれず、グルクンの幼魚の水面からの飛び出しも少なく、前半はいまひとつ盛り上がりませんでした。

c0180460_158891.jpg

そんな時に、珍しいゴマモンガラの幼魚を見つけてくれた人がいて、私が説明したのですが、後で奥さんが「モンガラカワハギと言いながらゴマモンガラの説明をしていた!」と注意を受けました。

みなさんご免なさい、ゴマモンガラに訂正させて下さいね。

c0180460_1585657.jpg

それから、岩の上のイソアワモチを観察してから折り返し、

ウナギのようなウツボのような1m位ある魚?を発見し、みんなで必死になって捕えようと大騒ぎの格闘になりました。

c0180460_159962.jpg

これがその正体ですが、ただいま調査中で~す。

c0180460_1594137.jpg

その後は、タツナミガイの卵塊や

c0180460_1595828.jpg

クルマエビ、

c0180460_215044.jpg

ハコフグの仲間で蛍光ブルーの斑点のあるコンゴウフグ、

c0180460_21218.jpg

砂に潜って寝ているべラの仲間、

c0180460_222535.jpg

絶滅危惧種で珍しいカサノリがイソスギナといっしょに生えていたり、

c0180460_224348.jpg

きれいなカサノリの群体も見つかり、ビックリ!

c0180460_23818.jpg

とても盛り上がった観察会の最後に、イジャイで帰って来た人にタコやマガキガイ(ティラジャー)の収穫物を見せてもらいました。

ゆみさんは寒い中を受付でケミカルライトを配布し、トゲアナエビ釣りのデモンストレーションなどをしてくれ、大助かりでした。

みなさん、楽しい観察会、お疲れ様でした。
by nami-5963 | 2014-12-07 14:49 | 磯遊び | Comments(0)