人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

第9回の夜の観察会

先日の「3月浜遊びINうらそえ」の「呼びかけ人」の初顔合わせの後、「ヤコウチュウとウミホタルを一度見てみたい!」とのリクエストがあり、潮のよく引く時に夜の観察会を持つことになりました。

銘苅自治会長さんも新しい自治会新聞を持って駆け付けてくれましたが、都合が悪くなった人が多くなり、3人で夜の散策に出かけました。

c0180460_2343227.jpg

海に入ると岸から1~2mのところにたくさんのタツナミガイがいてビックリ!

c0180460_2344133.jpg

そばの岩には卵塊も産み付けられていました。

c0180460_23532560.jpg

トゲアナエビ釣りもチャレンジし、いよいよライトを消してのヤコウチュウとウミホタルを観察すると、「こんなに輝くのにビックリして感動した!」「この輝くようすを言葉で表現するのは難しいですね。」と初めての体験の感動を語ってくれました。

c0180460_13493613.jpg

よく晴れた空の真上にはオリオン座が輝き、冬の大三角から、冬のダイヤモンド(六角形)が見られ、東の空には北斗七星が昇り出し、北極星も探すことができました。

c0180460_23462948.jpg

岩の上に目をやると、イソアワモチの赤ちゃんをたくさん見つけ、

フタスジナマコのキュビエ管攻撃を受け、

c0180460_23483394.jpg

サメ肌のようなウミウシや

c0180460_23501076.jpg

オオイカリナマコの赤ちゃん、

c0180460_23502624.jpg

クモガイにも出会いました。

c0180460_23505982.jpg

ティラジャー(マガキガイ)採りの経験もしてもらい、

c0180460_23512257.jpg

30分ほどかけ二人で味わう程度が採れ、

c0180460_23515390.jpg

大満足して帰路に着きました。
by nami-5963 | 2015-01-21 22:24 | 磯遊び | Comments(0)