人気ブログランキング |

沖縄の不思議の世界を紹介します


by nami-5963

屋嘉田潟原の貝展

恩納村の公民館で「屋嘉田潟原の貝展」をしているので、出かけました。

c0180460_23474279.jpg

体育館の半分のスペースに590種の貝が展示してありビックリ!

c0180460_2347356.jpg

宮古島であった環境団体交流会(2015.1.19、参照)で知り合った仲西さんが中心になって活動されているそうですが、実はひと月も前に日時を間違って訪れており、「職員さんから聞いていますよ!」と言われ、恥ずかしい思いをしました。

新しくできた「カーミージーの海の生きものパンフレット」にも目を通してもらうことができ、とてもよかったです。

c0180460_23491514.jpg

貝展を見て回り、10cm以上あるマングローブシジミから虫眼鏡で見るような小さいものまであり、とても楽しめました。

c0180460_23492634.jpg
おもしろかったのは、イトマキボラを横にして見ると鳥のアカショウビンに見えることや

c0180460_23515333.jpg

オニノツノガイにも大、中、小がることや

c0180460_23504670.jpg

ホシダカラガイのヤングは貝殻も薄く軽いこと、

c0180460_2352841.jpg

クモガイのヤングは七本の突起がないことも初めて知り、いい勉強になりました。

仲西さんがそばでいろいろ解説して下さり、質問もできたのがとても勉強になりました。

c0180460_23523468.jpg

感謝をしつつ、たくさんの本を買わせて頂きました。

c0180460_2353785.jpg

ありがとうございました。
by nami-5963 | 2015-02-23 23:45 | 磯遊び | Comments(0)